愛知工業大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
キーワード検索
所属別検索
研究分野別検索
条件指定検索

愛知工業大学
ホームページ

大澤 善美 (オオザワ ヨシミ,OHZAWA Yoshimi)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル, 著者, 出版社, 出版年月, ID:ISBN, URL 
1
リチウムイオン二次電池活物質材料へのカーボンコーティング, 大澤善美、糸井弘行(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会編,「導電性フィラー、導電助剤の分散性向上、評価、応用」,第9章,第2節, pp.383-390., 2015年06月, ,  
2
金属・合金系負極材料のコーティング技術とリチウムイオン電池負極体積膨張劣化改善 〜シリコン、熱分解炭素マルチコーティング〜, 大澤善美、糸井弘行(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会「LIBの高容量・高耐久化のための電極ー電解液(質)の界面制御技術と解析・評価法」,第3章,第2節,pp.50-54, 2015年02月, ,  
3
リチウムイオン二次電池用負極活物質の改質、表面修飾のポイント, 大澤善美、糸井弘行(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会「LIBの高容量・高耐久化のための電極ー電解液(質)の界面制御技術と解析・評価法」,第3章,第1節,pp.41-49, 2015年02月, ,  
4
リン酸鉄リチウム正極材料の表面修飾と特性評価, 大澤善美、糸井弘行(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会「LIBの高容量・高耐久化のための電極ー電解液(質)の界面制御技術と解析・評価法」,第2章,第3節,pp.35-38, 2015年02月, ,  
5
CVI法による炭素系複合材料の作製, 大澤善美(著者)炭素材料学会(編者), 国際文献印刷「カーボン材料実験技術(製造・合成編)」,第4章,第4-6節, 2013年12月, ,  
6
リン酸鉄リチウム正極材料の電気化学的特性とその測定法, 大澤善美(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会「電気化学/インピーダンス測定のノウハウと正しいデータ解釈」,第3章,第2節[12], 2013年05月, ,  
7
難黒鉛化性炭素負極材料の電気化学的特性とその測定法, 大澤善美(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会「電気化学/インピーダンス測定のノウハウと正しいデータ解釈」,第3章,第2節[13], 2013年05月, ,  
8
熱分解炭素をコーティングした難黒鉛化性炭素繊維の構造解析と負極特性の測定, 大澤善美(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会「リチウム二次電池部材の測定・分析データ集」, 2012年06月, ,  
9
気相から合成した黒鉛微粒子の構造解析と負極特性の測定, 大澤善美(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会「リチウム二次電池部材の測定・分析データ集」, 2012年06月, ,  
10
パルスCVIによるリチウムイオン二次電池負極用炭素の表面修飾(1)~難黒鉛化性炭素粉体へのカーボンコーティング~, 大澤善美(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会「工業用炭素材料,ナノカーボン材料の表面処理-ノウハウ-」, 2011年12月, ,  
11
パルスCVIによるリチウムイオン二次電池負極用炭素の表面修飾(2)~人造黒鉛粉体へのカーボンコーティング~, 大澤善美(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会「工業用炭素材料,ナノカーボン材料の表面処理-ノウハウ-」, 2011年12月, ,  
12
熱分解炭素コーティングを行った難黒鉛化性炭素粒子の表面モルフォロジー観察, 大澤善美(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会, (リチウム二次電池部材写真集,第2章,第12節), 2011年01月, ,  
13
天然素材から得た難黒鉛化性炭素、および熱分解炭素コーティングを行った試料のモルフォロジー観察, 大澤善美(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会,(リチウム二次電池部材写真集,第2章,第11節), 2011年01月, ,  
14
リチウムイオン二次電池用電極材料のための負極活物質の改質・表面修飾, 大澤善美(著者)技術情報協会(編者), 技術情報協会,(Li二次電池電極材料のスラリー調整、第1章、第1節), 2009年12月, ,  
15
Synthesis and electrochemical properties of new carbon anodes prepared by chemical vapor infiltration, Y. Ohzawa(著者)T. Nakajima and H. Groult(編者), Elsevier, Amsterdam, (in "Fluorinated Materials for Energy Conversion", Chapter 3), 2005年05月, ,  
16
"Synthesis and electrochemical properties of new carbon anodes prepared by chemical vapor infiltration”, in: Tsuyoshi Nakajima and Henri Groult (Eds.), Fluorinated Materials for Energy Conversion, , Elsevier Ltd, Oxford UK, 2005年, 0080444725https://researchmap.jp/read0183566/books_etc/5838598?lang=ja 

 

論文
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, ID:DOI, URL 
1
炭素及びシリコンからなるリチウムイオン電池負極材料の合成, 大澤善美,伊藤 啓,近藤裕保,小田和誠,糸井弘行, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第17号,pp. 55-60, ,   , 2015年, ,  
2
有機金属錯体を複合化した多孔質炭素の電気化学特性評価, 糸井弘行,三岡雅尚,猪飼智三,静山寛大、大澤善美, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第16号,pp. 35-37, ,   , 2014年09月, ,  
3
熱分解炭素をコーティングした難黒鉛化性炭素繊維のリチウムイオン電池負極特性, 大澤善美,伊藤 啓,近藤裕保、糸井弘行,中島 剛, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第16号,pp. 37-42, ,   , 2014年09月, ,  
4
パルスCVD法によるリチウムイオン電池負極用黒鉛MCMBへのパイロカーボンコーティング, 大澤善美,安倍 顕,糸井弘行,中島 剛, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第15号,pp. 43-46, ,   , 2013年09月, ,  
5
Effect of organo-fluorine compounds on the thermal stability and electrochemical properties of electrolyte solutions for lithium ion batteries, Naoki OHMI, Tsuyoshi NAKAJIMA, Yoshimi OHZAWA, Meiten KOH, Akiyoshi YAMAUCHI, Michiru KAGAWA and Hirokazu AOYAMA, J. Power Sources, Vol.221, pp.6-13, ,   , 2013年01月, ,  
6
Surface passivation of natural graphite electrode for lithium ion battery by chlorine gas, S. Suzuki, Z. Mazej, B. Žemva, Y. Ohzawa, T. Nakajima, Acta Chimica Slovenica, 60, 513-520, ,   , 2013年, ,  
7
Reactions of metallic Li or LiC6 with organic solvents for lithium ion battery, T. Nakajima, Y. Hirobayashi, Y. Takayanagi, Y. Ohzawa, J. Power Sources, 243, 581-584, ,   , 2013年, ,  
8
Thermal and oxidation stability of organo-fluorine compound-mixed electrolyte solutions for lithium ion batteries, D. Nishikawa, T. Nakajima, Y. Ohzawa, M. Koh, A. Yamauchi, M. Kagawa, H. Aoyama, J. Power Sources, 243, 573-580, ,   , 2013年, ,  
9
Safety Improvement of Lithium Ion Batteries by Fluorine Compounds, T. Nakajima, Y. Matsuda Y. Ohzawa, M. Koh, A. Yamauchi, M, Kagawa, H. Aoyama, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第14号,pp. 53-62, ,   , 2012年09月, ,  
10
パルスCVI法による低温焼成炭素紙への熱分解炭素コーティングとリチウムイオン電池負極特性(筆頭論文), 大澤善美,春日井喬尋,岡部拓美,中島 剛, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第14号,pp. 35-40, ,   , 2012年09月, ,  
11
Safety improvement of lithium ion batteries by organo-fuorine compounds, Yuki Matsuda, Tsuyoshi Nakajima, Yoshimi Ohzawa, Meiten Koh, Akiyoshi Yamauchi, Michiru Kagawa, Hirokazu Aoyama, J. Fluorine Chem., 132, 1174-1181, ,   , 2011年12月, ,  
12
CVI法によるリチウムイオン電池負極用低結晶性炭素繊維の表面修飾(筆頭論文), 大澤善美,中島 剛, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第13号,pp. 29-32, ,   , 2011年09月, ,  
13
Oxidation stability and electrochemical properties of organo-fluorine compounds for lithium ion batteries, T. Nakajima, T. Achiha, Y. Ohzawa, M. Koh, A. Yamauchi, M, Kagawa, H. Aoyama, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第13号,pp. 39-45, ,   , 2011年09月, ,  
14
各種気相析出法による炭素系薄膜材料の作製と機能デバイスへの応用(筆頭論文), 大澤善美,川口雅之,福塚友和, 炭素,2010[No.245],pp.211-205, ,   , 2010年11月, ,  
15
800℃で炭素化した炭素紙への熱分解炭素コーティングとリチウムイオン電池負極特性(筆頭論文), 大澤善美,岡部拓美,春日井喬尋,中島 剛, 炭素,2010[No.245],pp.192-195, ,   , 2010年11月, ,  
16
Influence of conductive additives and surface fluorination on the charge/discharge behaviour of lithium titanate (Li4/3Ti5/3O4), H. Utsunomiya, T. Nakajima, Y. Ohzawa, Z. Mazej, B. Zemva, M. Endo, J. Power Sources, Vol.195, pp.6805-6810, ,   , 2010年09月, ,  
17
パルスCVI法による黒鉛粒子の低温合成(筆頭論文), 大澤善美,中島 剛, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第12号,pp. 43-46, ,   , 2010年06月, ,  
18
Thermal stability and electrochemical properties of fluorine compounds as non-flammable solvents for lithium-ion batteries, T. Achiha, T. Nakajima, Y. Ohzawa, M. Koh, A. Yamauchi, M. Kagawa, H. Aoyama,, J. Electrochem. Soc., Vol.157, No.6, pp.A707-A712, ,   , 2010年06月, ,  
19
Electrochemical properties of Nonflammable organo- fluorine compounds for lithium ion batteries, T. Nakajima, T. Achiha, Y. Ohzawa, M. Koh, A. Yamauchi, M, Kagawa, H. Aoyama, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第12号,pp. 47-51, ,   , 2010年06月, ,  
20
Effect of Conductive Additives and Surface Fluorination on the Electrochemical Properties of Lithium Titanate (Li4/3Ti5/3O4), X. Kang, H. Utsunomiya, T. Achiha, Y. Ohzawa, T. Nakajima, Z. Mazej, B. Žemva and M. Endo, Journal of The Electrochemical Society, 157 (4), A437-A442, ,   , 2010年04月, ,  
21
Surface-modification of anode carbon for lithium ion battery using chemical vapor infiltration technique(筆頭論文), Y. Ohzawa, T. Suzuki, T. Nakajima, J. Phys. Chem. Solids, Vol. 71, pp.654-657, ,   , 2010年04月, ,  
22
Effect of surface fluorination and conductive additives on the electrochemical behavior of lithium titanate (Li4/3Ti5/3O4) for lithium ion battery, T. Nakajima, A. Ueno, T. Achiha, Y. Ohzawa, M. Endo, J. Fluorine Chem., Vol. 130, pp. 810-815, ,   , 2009年09月, ,  
23
Effect of surface fluorination and conductive additives on the charge / discharge characteristics of Lithium Titanate for lithium ion battery, T. Nakajima, A. Ueno, T. Achiha, Y. Ohzawa, M. Endo, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第11号,pp. 45-50, ,   , 2009年06月, ,  
24
熱分解炭素を被覆したカーボンビーズのリチウムイオン電池負極特性(筆頭論文), 大澤善美,中島 剛, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第11号,pp. 33-36, ,   , 2009年06月, ,  
25
Electrochemical behavior of nonflammable organo-fluorine compounds for lithium ion batteries, T. Achiha, T. Nakajima, Y. Ohzawa, M. Koh, A. Yamauchi, M. Kagawa, H. Aoyama, J. Electrochem. Soc., Vol.156, pp. A483 - A488, ,   , 2009年06月, ,  
26
Electrochemical properties of surface-fluorinated vapor grown carbon fiber for lithium ion battery, T. Nakajima, K. Hashimoto, T. Achiha, Y. Ohzawa, A. Yoshida, Z. Mazej, B. Žemva, Y.-S. Lee, M. Endo, Collect. Czech. Chem. Commun., Vol.73, pp.1693-1704, ,   , 2008年12月, ,  
27
熱分解炭素で被覆した紙繊維炭素化物構造とリチウムイオン電池負極特性(筆頭論文), 大澤善美,南川理恵子,岡部拓美,中島 剛, 炭素,Vol.2008, No.233,pp.140-144, ,   , 2008年07月, ,  
28
CVI法により作製したリチウムイオン電池用熱分解炭素負極(筆頭論文), 大澤善美,中島 剛, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,第10号,pp. 33-38, ,   , 2008年06月, ,  
29
Electrochemical properties of natural graphite fluorinated by ClF3 and NF3 in propylene carbonate - containing solvent, X. Cheng, J. Li, T. Achiha, T. Nakajima, Y. Ohzawa, Z. Mazej and B. Žemva, J. Electrochem. Soc., Vol.155, pp.A405-A413, ,   , 2008年06月, ,  
30
Electrochemical behaviour of surface-fluorinated graphite in propylene carbonate - containing solvent, T. Nakajima, T. Achiha, Y. Ohzawa, A.M. Panich and A.I. Shames, J. Phys. & Chem. of Solids, Vol. 69, pp. 1292 - 1295, ,   , 2008年05月, ,  
31
Electro-conductive porous ceramics prepared by chemical vapor infiltration of TiN(筆頭論文), Yoshimi Ohzawa, Xingun Cheng, Takasi Achiha, Tsuyoshi Nakajima, Henri Groult, J. Mater. Sci., vol. 43 (No. 8), pp. 2812 - 2817, ,   , 2008年04月, ,  
32
パルスCVI法によるリチウムイオン電池用電極の作製(筆頭論文), 大澤善美,中島 剛, 愛知工業大学研究報告,第43号B,, ,   , 2008年03月, ,  
33
パルスCVI法によるリチウムイオン電池負極用炭素の合成と表面修飾(筆頭論文), 大澤善美,中島 剛, 表面,vol. 46 [No.3],pp. 116-131, ,   , 2008年03月, ,  
34
CVD/CVI法によるリチウムイオン電池負極用炭素の表面修飾(筆頭論文), 大澤善美,中島 剛, 炭素,Vol.2007, No.230,pp.362-368, ,   , 2007年12月, ,  
35
CVI法による黒鉛粒子の低温合成とリチウムイオン電池負極特性(筆頭論文), 大澤善美,水野広大,中島 剛, 炭素,Vol.2007, No.230,pp.299-303, ,   , 2007年12月, ,  
36
Electrochemical perfor- -mance of LiFePO4 modified by pressure-pulsed Chemical vapor infiltration in lithium-ion batteries, Jianling Li, Tomohiro Suzuki, Kazuhisa Naga, Yoshimi Ohzawa, Tsuyoshi Nakajima, Material Science and Engineering B, vol. 142, pp. 86-92, ,   , 2007年09月, ,  
37
Charge/discharge behavior of plasma-fluorinated natural graphites in propylene carbonate - containing solvent, Takashi Achiha, Seiko Shibata, Tsuyoshi Nakajima, Yoshimi Ohzawa, Alain Tressaud, Etienne Durand, J. Power Sources, Vol.171, No.2, pp.932-937, ,   , 2007年09月, ,  
38
Electrochemical behavior of surface-fluorinated natural graphite in propylene carbonate - containing solvent, Takashi Achiha, Tsuyoshi Nakajima, Yoshimi Ohzawa, J. Electrochem. Soc., Vol.154, No.9, pp.A827-A833, ,   , 2007年09月, ,  
39
Surface structure and electrochemical characteristics of plasma-fluorinated petroleum cokes for lithium ion battery, Tsuyoshi Nakajima, Seiko Shibata, Kazuhisa Naga, Yoshimi Ohzawa, Alain Tressaud, Etienne Durand, Henri Groult, F. Warmont, J. Power Sources, Vol.168, No.1, pp.265-271, ,   , 2007年05月, ,  
40
Electrochemical behavior of surface-modified petroleum cokes in propylene carbonate containing solvents, Kazuhisa Naga, Tsuyoshi Nakajima, Sinya Aimura, Yoshimi Ohzawa, Boris Žemva, Zoran Mazej, Henri Groult, Akira Yoshida, J. Power Sources, Vol.167, No.1, pp.192-199, ,   , 2007年05月, ,  
41
Surface-structure change and charge/discharge behavior of petroleum cokes surface-modified by thermally activated ClF3 and NF3, Kazuhisa Naga, Tsuyoshi Nakajima, Yoshimi Ohzawa, Zoran Mazej, Boris Žemva, Henri Groult, J. Electrochem. Soc., Vol.154, No.4, pp.A347-A352, ,   , 2007年04月, ,  
42
パルスCVI法による導電性多孔質体の作製(筆頭論文), 大澤善美,程 新群, 中島 剛, 愛知工業大学研究報告,第42号B,pp.177-180, ,   , 2007年03月, ,  
43
Effect of fluoroadditives on the electrode characteristics of graphite for secondary lithium battery, R. Chandrasekaran, Y. Ohzawa, T. Nakajima, M. Koh, H. Aoyama, J. New Materials for Electrochem. Systems, Vol.9, pp.181-189, ,   , 2006年11月, ,  
44
Surface structure and electrochemical characteristics of natural graphite fluorinated by ClF3, Kazuhiko Matsumoto, Jianlng Li, Yoshimi Ohzawa, Tsuyoshi Nakajima, Zoran Mazej, Boris Zemva,, J. Fluorine Chem., Vol.127, No.10, pp.1383-1389, ,   , 2006年10月, ,  
45
Electrochemical reaction of surface-fluorinated petroleum coke electrodes in organic solvents, Kazuhisa Naga, Yoshimi Ohzawa, Tsuyoshi Nakajima, Electrochimica Acta, Vol.51, pp.4003-4010, ,   , 2006年04月, ,  
46
CVI法による炭素系複合材料の合成(筆頭論文), 大澤善美, 炭素,No. 222, pp.130-139, ,   , 2006年04月, ,  
47
Pyrocarbon-coating on powdery hard-carbon using chemical vapor infiltration and its electrochemical characteristics (筆頭論文), Yoshimi. Ohzawa, Yasuyuki Yamanaka, Kazuhisa Naga,Tsuyoshi Nakajima, Journal of Power Sources, vol.146/1-2, pp. 125-128, ,   , 2005年10月, ,  
48
Surface-fluorinated graphite anode materials for Li-ion batteries, Henri Groult, Tsuyoshi Nakajima, Laurent Perrigaud, Yoshimi Ohzawa, Hitoshi Yashiro, Shinichi Komaba, Naoaki Kumagai, Journal of Fluorine Chemistry, vol.126, pp. 1111-1116, ,   , 2005年07月, ,  
49
Surface fluorination and electrochemical behavior of petroleum cokes graphitized at medium and high temperatures for secondary lithium battery, Jianling. Li, Kazuhisa. Naga, Yoshimi. Ohzawa, Tsuyoshi. Nakajima, Hiroyuki Iwata, Journal of Fluorine Chemistry, vol.126, pp. 1028-1035, ,   , 2005年07月, ,  
50
Effect of surface fluorination on the electrochemical behavior of petroleum cokes for lithium ion battery, J. Li, K. Naga, Y. Ohzawa, T. Nakajima, A.I. Shames, A.M. Panich, Journal of Fluorine Chemistry, vol.126, pp. 65-273, ,   , 2005年02月, ,  
51
Structures and electrochemical properties of pyrolytic carbon films infiltrated from gas phase into electro-conductive substrates derived from wood (筆頭論文), Yoshimi Ohzawa, Masami Mitani, Jianling Li, Tsuyoshi Nakajima, Materials Science and Engineering B, vol.113, pp. 91-98, ,   , 2004年09月, ,  
52
Influence of cointercalated HF on the electrochemical behavior of highly fluorinated graphite, Tsuyoshi Nakajima, Vinay Gupta, Yoshimi Ohzawa, Henri Groult, Zoran Mazej, Boris Zemva, Journal of Power Sources, vol.137, pp. 80-87, ,   , 2004年07月, ,  
53
Surface structure and electrochemical properties of surface-fluorinated petroleum cokes for lithium ion battery, Tsuyoshi Nakajima, Jianling Li, Kazuhisa Naga, Kiyomi Yonezawa, Takatomo Nakai,Yoshimi Ohzawa, Journal of Power Sources, vol.133, pp. 243-251, ,   , 2004年04月, ,  
54
Preparation of negative electrodes for lithium-ion rechargeable battery by pressure - pulsed chemical vapor infiltration of pyrolytic carbon into electro-conductive forms (筆頭論文), Yoshimi Ohzawa, Masami Mitani, Takako Suzuki, Vinay Gupta,Tsuyoshi Nakajima, Journal of Power Sources, vol.122, pp. 153-161, ,   , 2003年07月, ,  
55
A study on the formation mechanism of graphite fluorides by Raman spectroscopy, Vinay Gupta, Tsuyoshi Nakajima, Yoshimi Ohzawa, Boris Zemva,, Journal of Fluorine Chemistry, vol.120, pp. 143-150, ,   , 2003年04月, ,  

 

MISC
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, URL 
1
金属・合金系系負極材料へのコーティング技術とリチウムイオン電池負極体積膨張劣化改善, 大澤善美, 技術情報協会セミナー「LIB用電極のコーティング技術とバインダー/導電助剤による劣化対策」, ,   , 2015年11月,  
2
CVD/CVI法を利用した高機能材料の合成と応用, 大澤善美, AITテクノサロン「新素材・エネルギー・環境負荷低減に貢献する応用化学」, ,   , 2015年07月,  
3
金属・合金系系負極材料へのコーティング技術とリチウムイオン電池負極体積膨張劣化改善, 大澤善美, 技術情報協会セミナー「リチウム電池用金属・合金系負極へのコーティング技術と体積膨張劣化改善」, ,   , 2015年07月,  
4
金属・合金系系負極材料へのコーティング技術とリチウムイオン電池負極体積膨張劣化改善, 大澤善美, 技術情報協会セミナー「リチウム二次電池用金属・合金系負極の膨張・収縮メカニズムとサイクル特性向上」, ,   , 2014年01月,  
5
炭素系、およびシリコン系負極材料へのコーティング技術とリチウムイオン電池負極体積膨張劣化改善, 大澤善美, 技術情報協会セミナー「シリコン負極の膨張収縮・破壊対策 –充放電サイクル安定化に向けたコーティング技術」, ,   , 2013年08月,  
6
炭素系、およびシリコン系負極材料へのコーティング技術とリチウムイオン電池負極特性改善, 大澤善美, 技術情報協会セミナー「リチウムイオン電池シリコン系負極の膨張・収縮抑制によるサイクル特性の向上」, ,   , 2013年05月,  
7
気相法によるリチウムイオン電池活物質材料へのカーボンコーティングとその電気化学特性, 大澤善美, 2011年度 第5回 CPC研究会、東京, ,   , 2011年10月,  
8
負極活物質の改質、表面修飾とその特性評価-Cコートおよびその他の改質方法、気相法を中心に-, 大澤善美, 技術情報協会セミナー「活物質コーティング-」、東京, ,   , 2011年10月,  
9
気相法によるリチウムイオン電池活物質材料へのカーボンコーティングと電気化学的特性, 大澤善美, 第103回黒鉛化合物研究会、南知多町、, ,   , 2011年05月,  
10
パルスCVI法によるリチウムイオン電池活物質材料の表面修飾, 大澤善美, 第52回CVD研究会、京都, ,   , 2010年12月,  
11
各種活物質材料へのカーボンコーティングとその電気化学的特性, 大澤善美, 炭素材料学会第6回スキルアップセミナー、東京、要旨集:pp.37-48, ,   , 2010年09月,  
12
パルスCVI法で表面修飾したリチウムイオン電池負極用天然黒鉛の電気化学的挙動, 畑 陽子,大澤善美,中島 剛, 黒鉛化合物研究会第100回記念研究会、京都、要旨集:p.9, ,   , 2010年05月,  
13
リチウムイオン電池における炭素系負極活物質の技術動向?表面修飾・改質技術を中心に?, 大澤善美, サイエンス&テクノロジーセミナー「リチウムイオン電池負極材料の高性能化と負極活物質の開発動向」,東京, ,   , 2009年12月,  
14
気相法によるリチウムイオン電池負極用炭素の合成&表面修飾技術, 大澤善美, 技術情報協会セミナー「車載用LIB」,東京, ,   , 2009年05月,  
15
Electro-conductive porous ceramics prepared by chemical vapor infiltration of TiN, Yoshimi Ohzawa, Xingun Cheng, Takashi Achiha, Tsuyoshi Nakajima, Henri Groult, JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE, 43( 8), 2812- 2817, 2008年04月,  
16
Electro-conductive porous ceramics prepared by chemical vapor infiltration of TiN, Yoshimi Ohzawa, Xingun Cheng, Takashi Achiha, Tsuyoshi Nakajima, Henri Groult, JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE, 43( 8), 2812- 2817, 2008年04月,  
17
Electro-conductive porous ceramics prepared by chemical vapor infiltration of TiN, Yoshimi Ohzawa, Xingun Cheng, Takashi Achiha, Tsuyoshi Nakajima, Henri Groult, Journal of Materials Science, 43( 8), 2812- 2817, 2008年,  
18
熱分解炭素で被覆した紙繊維炭素化物の構造とリチウムイオン電池負極特性, 大澤善美, 南川理恵子, 岡部拓美, 中島 剛, 炭素, 2008[No.233]( 233), 140- 144, 2008年,  
19
Electrochemical performance of LiFePO(4) modified by pressure-pulsed chemical vapor infiltration in lithium-ion batteries, Jianling Li, Tomohiro Suzuki, Kazuhisa Naga, Yoshimi Ohzawa, Tsuyoshi Nakajima, MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING B-SOLID STATE MATERIALS FOR ADVANCED TECHNOLOGY, 142( 2-3), 86- 92, 2007年09月,  
20
Electrochemical performance of LiFePO(4) modified by pressure-pulsed chemical vapor infiltration in lithium-ion batteries, Jianling Li, Tomohiro Suzuki, Kazuhisa Naga, Yoshimi Ohzawa, Tsuyoshi Nakajima, MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING B-SOLID STATE MATERIALS FOR ADVANCED TECHNOLOGY, 142( 2-3), 86- 92, 2007年09月,  
21
Electrochemical performance of LiFePO4 modified by pressure-pulsed Chemical vapor infiltration in lithium-ion batteries, Jianling Li, Tomohiro Suzuki, Kazuhisa Naga, Yoshimi Ohzawa, Tsuyoshi Nakajima, Material Science and Engineering B, 142( 2-3), 86- 92, 2007年,  
22
CVI法による黒鉛粒子の低温合成とリチウムイオン電池負極特性, 大澤善美, 水野広大, 中島 剛, 炭素, 2007[No.230]( 230), 299- 303, 2007年,  
23
熱分解炭素をコーティングしたリチウムイオン二次電池負極用炭素粉体の電気化学的特性, 大澤善美,榊原英樹,中島 剛, 黒鉛化合物研究会30周年記念研究会,京都,要旨集:p10, ,   , 2006年10月,  
24
化学気相含浸(CVI)法によるリチウムイオン電池負極用炭素の合成, 大澤善美, 日本学術振興会第117委員会特別講演会,東京, ,   , 2006年09月,  
25
CVI法を利用したリチウムイオン二次電池負極用炭素の合成, 大澤善美, 電気化学会東海支部ヤングエレクトロケミスト研究会,名古屋, ,   , 2006年08月,  
26
Pyrocarbon-coating on powdery hard-carbon using chemical vapor infiltration and its electrochemical characteristics, Y Ohzawa, Y Yamanaka, K Naga, T Nakajima, JOURNAL OF POWER SOURCES, 146( 1-2), 125- 128, 2005年08月,  
27
Pyrocarbon-coating on powdery hard-carbon using chemical vapor infiltration and its electrochemical characteristics, Y Ohzawa, Y Yamanaka, K Naga, T Nakajima, JOURNAL OF POWER SOURCES, 146( 1-2), 125- 128, 2005年08月,  
28
Pyrocarbon-coating on powdery hard-carbon using chemical vapor infiltration and its electrochemical characteristics, OHZAWA Yoshimi, YAMANAKA Yasuyuki, NAGA Kazuhisa, NAKAJIMA Tsuyoshi, Journal of Power Sources, 146( 1-2), 125- 128, 2005年,  
29
CVI法を利用したリチウムイオン二次電池負極用炭素の合成, 大澤善美, 第83回黒鉛化合物研究会,京都, ,   , 2004年10月,  
30
Structures and electrochemical properties of pyrolytic carbon films infiltrated from gas phase into electro-conductive substrates derived from wood, Y Ohzawa, M Mitani, JL Li, T Nakajima, MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING B-SOLID STATE MATERIALS FOR ADVANCED TECHNOLOGY, 113( 1), 91- 98, 2004年10月,  
31
Structures and electrochemical properties of pyrolytic carbon films infiltrated from gas phase into electro-conductive substrates derived from wood, Y Ohzawa, M Mitani, JL Li, T Nakajima, MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING B-SOLID STATE MATERIALS FOR ADVANCED TECHNOLOGY, 113( 1), 91- 98, 2004年10月,  
32
パルスCVI法によるリチウムイオン二次電池負極用炭素の合成, 大澤善美, 第39会CVD研究会(第15回夏季セミナー),大津, ,   , 2004年08月,  
33
Structures and electrochemical properties of pyrolytic carbon films infiltrated from gas phase into electro-conductive substrates derived from wood, , Materials Science and Engineering B, vol.113, pp.91-98,   , 2004年,  
34
Preparation of negative electrodes for lithium-ion rechargeable battery by pressure-pulsed chemical vapor infiltration of pyrolytic carbon into electro-conductive forms, Y Ohzawa, M Mitani, T Suzuki, Gupta, V, T Nakajima, JOURNAL OF POWER SOURCES, 122( 2), 153- 161, 2003年07月,  
35
Preparation of negative electrodes for lithium-ion rechargeable battery by pressure-pulsed chemical vapor infiltration of pyrolytic carbon into electro-conductive forms, Y Ohzawa, M Mitani, T Suzuki, Gupta, V, T Nakajima, JOURNAL OF POWER SOURCES, 122( 2), 153- 161, 2003年07月,  
36
Preparation of negative electrodes for lithium-ion rechargeable battery by pressure-pulsed chemical vapor infiltration of pyrolytic carbon into electro-conductive forms, , Journal of Power Sources, vol.122, pp.153-161,   , 2003年,  
37
Preparation of SiC-based cellular substrate by pressure-pulsed chemical vapour infiltration into honeycomb-shaped paper preforms, , Journal of Materials Science, Vol.37, pp.2413-2419.,   , 2002年,  
38
Pressure-pulsed chemical vapor infiltration of pyrolytic carbon into fibrous tin prepared from carbonized paper preform, Y Ohzawa, M Mitani, Gupta, V, M Inagaki, T Nakajima, MOLECULAR CRYSTALS AND LIQUID CRYSTALS, 386,  9- 13, 2002年,  
39
Pressure-pulsed chemical vapor infiltration of pyrolytic carbon into fibrous tin prepared from carbonized paper preform, Y Ohzawa, M Mitani, Gupta, V, M Inagaki, T Nakajima, MOLECULAR CRYSTALS AND LIQUID CRYSTALS, 386,  9- 13, 2002年,  
40
Pressure-pulsed chemical vapor infiltration of pyrolytic carbon into fibrous TiN prepared from carbonized paper preform, , Mol. Cryst. Liq. Cryst. , Vol.386, pp.9-13,   , 2002年,  
41
Preparation of SiC-based cellular substrate by pressure-pulsed chemical vapour infiltration into honeycomb-shaped paper preforms, , Journal of Materials Science, Vol.37, pp.2413-2419.,   , 2002年,  
42
Preparation of a fibrous SiC shape using pressure-pulsed chemical vapour infiltration and its properties as a high-temperature filter, Y Ohzawa, T Sakurai, K Sugiyama, JOURNAL OF MATERIALS PROCESSING TECHNOLOGY, 96( 1-3), 151- 156, 1999年11月,  
43
Preparation of high-temperature filter by pressure-pulsed chemical vapour infiltration of SiC into carbonized paper-fibre preforms, Y Ohzawa, H Hoshino, M Fujikawa, K Nakane, K Sugiyama, JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE, 33( 21), 5259- 5264, 1998年11月,  
44
Preparation of gas-permeable SiC shape by pressure-pulsed chemical vapour infiltration into carbonized cotton-cloth preforms, Y Ohzawa, A Sadanaka, K Sugiyama, JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE, 33( 5), 1211- 1216, 1998年03月,  
45
Preparation of high-temperature filter by partial densification of carbonized cotton wool with SiC, Y Ohzawa, M Yoshimura, K Nakane, K Sugiyama, MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING, 242( 1-2), 26- 31, 1998年02月,  
46
Relation between porosity and pore size or pressure drop of fibrous SiC filter prepared from carbonized cellulose-fibre preforms, , Materials Science & Engineering A, 255( 02), 33- 38, 1998年,  
47
Pressure-pulsed chemical vapour infiltration of pyrolytic carbon to porous carbon preforms or two-dimensional-carbon/SiC particulate preforms from a gas system CH4-H-2-N-2, Y Ohzawa, K Nakane, K Watabe, K Sugiyama, MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING B-SOLID STATE MATERIALS FOR ADVANCED TECHNOLOGY, 45( 1-3), 114- 121, 1997年03月,  
48
Pressure-pulsed chemical vapour infiltration of SiC to two-dimensional-Tyranno-SiC particulate preforms from a gas system SiCl4-CH4-H2. (共著), , Journal of Meterials Science, 32( 16), 4289- 4294, 1997年,  
49
Pulse chemical vapour infiltration of SiC in porous carbon or SiC particulate preform using an r. f. heating system(共著), , Journal of Materials Science, 25( 10), 4511- 4517, 1990年,  
50
Consolidation of Si3N4 powder-preform by infiltration of BN using the pulse CVI process(共著), , Journal of Materials Science Letters, 7( 11), 1221- 1224, 1988年,  

 

講演・口頭発表等
No.タイトル, 講演者, 会議名, 開催地, 開催年月日, 主催者 
1
CVD法によるリチウムイオン電池負極用天然黒鉛/ナノシリコン混合粉体への熱分解炭素コーティングと電気化学的特性評価, 小田和誠,糸井弘行,大澤善美, 第42回炭素材料学会年会、12月2-4日、大阪市(関西大学千里山キャンパス)、要旨集PI15, p.68, , 2015年12月,  
2
パルスCVI法による熱分解炭素薄膜をコーティングしたSiOの構造と電気化学的特性評価, 藤原大輔,糸井弘行,大澤善美, 第42回炭素材料学会年会、12月2-4日、大阪市(関西大学千里山キャンパス)、要旨集PII15, p.104, , 2015年12月,  
3
レドックス化合物を利用した電気化学キャパシタの高容量化, 三岡雅尚、糸井弘行,大澤善美, 第42回炭素材料学会年会、12月2-4日、大阪市(関西大学千里山キャンパス)、要旨集3A06, p.168, , 2015年12月,  
4
多孔質炭素に高分散させた均一な粒径を有する微少金属ナノ粒子のスピルオーバーを利用した水素貯蔵特性の考察, 三岡雅尚、糸井弘行,大澤善美, 第42回炭素材料学会年会、12月2-4日、大阪市(関西大学千里山キャンパス)、要旨集1C02, p.40, , 2015年12月,  
5
多孔質炭素の細孔内部における導電性ポリマーの重合の検討と電気化学特性の考察, 林 真也,三岡雅尚、糸井弘行,大澤善美, 第42回炭素材料学会年会、12月2-4日、大阪市(関西大学千里山キャンパス)、要旨集PI22, p.75, , 2015年12月,  
6
CVI法を用いた球状炭素MCMB粉体への熱分解炭素コーティングと電気化学特性評価, 小田和誠,糸井弘行,大澤善美, 第46回中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演、11月7-8日、三重県津市(三重大学)、予稿集2D02, p.99, , 2015年11月,  
7
多孔質炭素細孔内部での導電性ポリマーの重合の検討, 林 真也,糸井弘行,大澤善美, 炭素材料学会第53回炭素材料夏期セミナー、8月10-11日、東京(東京ソラマチ)、要旨集P-02,p.79, , 2015年08月,  
8
パルスCVI法によるリチウムイオン電池用負極材料SiOへのパイロカーボンコーティングと電気化学的特性評価, 藤原大輔,糸井弘行,大澤善美, 炭素材料学会第53回炭素材料夏期セミナー、8月10-11日、東京(東京ソラマチ)、要旨集P-09,p.83, , 2015年08月,  
9
有機金属錯体を利用した多孔質炭素への金属ナノ粒子の高分散化の検討, 三岡雅尚,糸井弘行,大澤善美, 炭素材料学会第53回炭素材料夏期セミナー、8月10-11日、東京(東京ソラマチ)、要旨集P-18,p.87, , 2015年08月,  
10
化学蒸着法を用いた炭素材料/シリコン混合粉体への熱分解炭素コーティング 〜構造解析・電気化学評価〜, 小田和誠,糸井弘行,大澤善美, 炭素材料学会第53回炭素材料夏期セミナー、8月10-11日、東京(東京ソラマチ)、要旨集P-08,p.82, , 2015年08月,  
11
多孔質炭素への有機金属錯体の固定化の検討, 林 真也,三岡雅尚、糸井弘行,大澤善美, 日本セラミックス協会東海支部第50回東海若手セラミスト懇話会(2015年夏期セミナー)、6月25-26日、滋賀県大津市(アハヤレークサイドホテル)、要旨集,p.59, P34(B), , 2015年06月,  
12
CVD法を用いた天然黒鉛/ナノシリコン混合粉体へのカーボンコーティング及び電気化学的特性評価, 小田和誠,糸井弘行,大澤善美, 日本セラミックス協会東海支部第50回東海若手セラミスト懇話会(2015年夏期セミナー)、6月25-26日、滋賀県大津市(アハヤレークサイドホテル)、要旨集,p.56, P31(B), , 2015年06月,  
13
パルスCVI法によるSiOへの熱分解炭素コーティング 〜構造解析と電気化学的特性評価〜, 藤原大輔,糸井弘行,大澤善美, 日本セラミックス協会東海支部第50回東海若手セラミスト懇話会(2015年夏期セミナー)、6月25-26日、滋賀県大津市(アハヤレークサイドホテル)、要旨集,p.57, P32(C), , 2015年06月,  
14
酸化還元反応を示す有機金属錯体と多孔質炭素を利用したエネルギー貯蔵材料の開発, 三岡雅尚,林 真也、糸井弘行,大澤善美, 日本セラミックス協会東海支部第50回東海若手セラミスト懇話会(2015年夏期セミナー)、6月25-26日、滋賀県大津市(アハヤレークサイドホテル)、要旨集,p.58, P33(A), , 2015年06月,  
15
有機金属錯体との複合化による多孔質炭素の電気化学キャパシタ容量の高エネルギー密度化, 糸井弘行,三岡雅尚,安江有花,林真也、神谷翔太,須田啓太,大澤善美, 第41回炭素材料学会年会、12月8-10日、大野城市(大野城まどかぴあ)、要旨集PII20, p.106, , 2014年12月,  
16
リチウムイオン電池負極用球状炭素粉体へのパルスCVI法を用いた熱分解炭素コーティングと電気化学的特性評価, 近藤裕保,糸井弘行,大澤善美, 第41回炭素材料学会年会、12月8-10日、大野城市(大野城まどかぴあ)、要旨集PI16, p.64, , 2014年12月,  
17
CVD法を利用した天然黒鉛へのシリコンおよびカーボンコーティングとリチウムイオン電池負極特性評価, 伊藤 啓,糸井弘行,大澤善美, 第41回炭素材料学会年会、12月8-10日、大野城市(大野城まどかぴあ)、要旨集IA02, p.6, , 2014年12月,  
18
多孔質炭素と有機金属錯体の複合化による電気化学的特性変化の考察, 三岡雅尚,林真也、神谷翔太,糸井弘行,大澤善美, 第41回炭素材料学会年会、12月8-10日、大野城市(大野城まどかぴあ)、要旨集PI21, p.69, , 2014年12月,  
19
CVD法によるリチウムイオン電池負極用天然黒鉛/ナノシリコン混合粉体への熱分解炭素コーティングと電気化学的特性評価, 小田和誠,糸井弘行,大澤善美, 第41回炭素材料学会年会、12月8-10日、大野城市(大野城まどかぴあ)、要旨集PII16, p.102, , 2014年12月,  
20
CVI法を用いた球状炭素MCMB粉体への熱分解炭素コーティングと電気化学特性評価, 近藤裕保,糸井弘行,大澤善美, 第45回中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演、11月29-30日、春日井(中部大学)、予稿集2C07, p.116, , 2014年11月,  
21
CVD法を利用した天然黒鉛へのシリコンおよびパイロカーボンコーティングとリチウムイオン電池負極特性評価, 伊藤 啓,糸井弘行,大澤善美, 第45回中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演、11月29-30日、春日井(中部大学)、予稿集1C01, p.23, , 2014年11月,  
22
Pyrocarbon-coating on mesocarbon microbeads carbonized at several temperatures using pressure-pulsed chemical vapor deposition technique and their anode properties for lithium ion batteries, Hiroyasu Kondo, Hiroyuki Itoi, Yoshimi Ohzawa, and Tsuyoshi Nakajima, Henri Groult, The 3rd AIT International Symposium on Green Energy Research, November 21-22, Toyota, Japan, P3-2, , 2014年11月,  
23
Preparation of pyrocarbon/silicon/graphite composite materials for anode of lithium-ion battery by chemical vapor deposition technique, Hiroshi Ito, Hiroyuki Itoi, Yoshimi Ohzawa, and Tsuyoshi Nakajima, Henri Groult, The 3rd AIT International Symposium on Green Energy Research, November 21-22, Toyota, Japan, P3-1, , 2014年11月,  
24
Structural and electrochemical characteristics of graphite/silicon composite powders coated with pyrocarbon using chemical vapor deposition technique, Kazunari Oda, Hiroyuki Itoi, Yoshimi Ohzawa, and Tsuyoshi Nakajima, Henri Groult, The 3rd AIT International Symposium on Green Energy Research, November 21-22, Toyota, Japan, P3-3, , 2014年11月,  
25
Electrochemical behavior of the organometallic complexes supported on porous carbons, Masanao Mitsuoka, Hiroyuki Itoi, Yoshimi Ohzawa, The 3rd AIT International Symposium on Green Energy Research, November 21-22, Toyota, Japan, P3-4, , 2014年11月,  
26
Thermal and oxidation stability of organo-fluorine compound-mixed electrolytes for Li ion battery, T. Nakajima, Y. Matsuda, N. Ohmi, D. Nishikawa, Y. Ohzawa, M. Koh,A. Yamauchi, M. Kagawa, H. Aoyama, The 3rd AIT International Symposium on Green Energy Research, November 21-22, Toyota, Japan, FR2-2, , 2014年11月,  
27
リチウムイオン電池負極用天然黒鉛/ナノシリコン混合粉体への熱分解炭素コーティング, 小田和誠,糸井弘行,大澤善美, 炭素材料学会第52回炭素材料夏期セミナー、8月25-26日、仙台、要旨集P-06,p.99, , 2014年08月,  
28
多孔質炭素に複合化された有機金属錯体の酸化還元特性の考察, 三岡雅尚,糸井弘行,大澤善美, 炭素材料学会第52回炭素材料夏期セミナー、8月25-26日、仙台、要旨集P-17,p.105, , 2014年08月,  
29
パルスCVI法を用いた球状炭素粉末への熱分解炭素コーティングと電気化学特性評価, 近藤裕保,糸井弘行,大澤善美, 炭素材料学会第52回炭素材料夏期セミナー、8月25-26日、仙台、要旨集P-05,p.99, , 2014年08月,  
30
CVD法によるリチウムイオン電池負極用黒鉛へのシリコンおよびパイロカーボンコーティングと電気化学特性評価, 伊藤啓,糸井弘行,大澤善美, 炭素材料学会第52回炭素材料夏期セミナー、8月25-26日、仙台、要旨集P-04,p.98, , 2014年08月,  
31
パルスCVI法を用いた球状炭素粉末への熱分解炭素コーティングとリチウムイオン電池負極特性評価, 近藤裕保,糸井弘行,大澤善美, 日本セラミックス協会東海支部第48回東海若手セラミスト懇話会(2014年夏期セミナー)、6月26-27日、三重県菰野町(希望荘)、要旨集,p.32, , 2014年06月,  
32
多孔質炭素に複合化された有機金属錯体の酸化還元特性の考察, 三岡雅尚,糸井弘行,大澤善美, 日本セラミックス協会東海支部第48回東海若手セラミスト懇話会(2014年夏期セミナー)、6月26-27日、三重県菰野町(希望荘)、要旨集,p.34, , 2014年06月,  
33
CVD法によるリチウムイオン電池用天然黒鉛/シリコン/熱分解炭素複合負極の作成, 伊藤 啓,糸井弘行,大澤善美, 日本セラミックス協会東海支部第48回東海若手セラミスト懇話会(2014年夏期セミナー)、6月26-27日、三重県菰野町(希望荘)、要旨集,p.31, , 2014年06月,  
34
CVD法による天然黒鉛/ナノシリコン混合粉体への熱分解炭素コーティングと電気化学的特性評価, 小田和誠,糸井弘行,大澤善美, 日本セラミックス協会東海支部第48回東海若手セラミスト懇話会(2014年夏期セミナー)、6月26-27日、三重県菰野町(希望荘)、要旨集,p.33, , 2014年06月,  
35
パルスCVI 法による各種温度で焼成した炭素材料への熱分解炭素コーティングと電気化学的特性評価, 大澤善美,近藤裕保,糸井弘行,中島 剛, 第40回炭素材料学会年会要旨集,PI18, p.66, , 2013年12月,  
36
リチウムイオン電池負極用黒鉛へのシリコンおよびカーボンコーティングと電気化学的特性評価, 大澤善美,伊藤 啓,糸井弘行,中島 剛, 第40回炭素材料学会年会要旨集,PII14, p.100, , 2013年12月,  
37
CVD法を利用したリチウムイオン電池負極用天然黒鉛へのシリコンコーティングと電気化学的特性評価, 伊藤 啓,糸井弘行,大澤善美,中島 剛, 第44回中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演予稿集,2B05, p.129, , 2013年11月,  
38
Safety improvement of lithium ion battery by fluorine compounds having low reactivity with Li and high oxidation stability, T. Nakajima, D. Nishikawa, Y. Ohzawa, M. Koh, A. Yamauchi, M. Kagawa, H. Aoyama, 17th European Symposium on Fluorine Chemistry, Paris, France, July 21-25, 2013, FMEC11.1, p202, , 2013年07月,  
39
CVD法によるリチウムイオン電池用天然黒鉛/シリコン複合負極の作製, 伊藤 啓,山田峻資,大澤善美,中島 剛,糸井弘行, 日本セラミックス協会東海支部第46回東海若手セラミスト懇話会(2013年夏期セミナー)要旨集,p.22, , 2013年06月,  
40
パルスCVI法を用いた黒鉛材料への熱分解炭素コーティングと電気化学的特性評価, 近藤裕保,大澤善美,中島 剛,糸井弘行, 日本セラミックス協会東海支部第46回東海若手セラミスト懇話会(2013年夏期セミナー)要旨集,p.23, , 2013年06月,  
41
Structural and electrochemical characteristics of pyrocarbon-coated natural graphite powders with different particle size using pressure-pulsed chemical vapor deposition technique, Yoshimi Ohzawa, Shota Yokoyama, Tsuyoshi Nakajima, Alexander M. Panich, Alexander I. Shames, 17th International Symposium on Intercalation compounds, Sendai, Japan, May 12-16, 2013, PI-60, , 2013年05月,  
42
Pyrocarbon-coating on mesocarbon microbeads and their anode properties for lithium ion batteries, Hiroyasu Kondo, Akira Abe, Yoshimi Ohzawa, Tsuyoshi Nakajima, Alain Tressaud, 17th International Symposium on Intercalation compounds, Sendai, Japan, May 12-16, 2013, PI-11, , 2013年05月,  
43
Surface passivation of natural graphite for lithium ion battery by chlorine, S. Suzuki, Z. Mazej, B. Žemva, Y. Ohzawa, T. Nakajima, 17th International Symposium on Intercalation compounds, Sendai, Japan, May 12-16, 2013, PI-13, , 2013年05月,  
44
Silicon-coating on natural graphite for anode of lithium-ion battery using chemical vapor deposition method, Hiroshi Ito, Shunsuke Yamada, Yoshimi Ohzawa, Tsuyoshi Nakajima, Henri Groult , 17th International Symposium on Intercalation compounds, Sendai, Japan, May 12-16, 2013, PI-12, , 2013年05月,  
45
Structural and electrochemical characteristics of mesocarbon microbeads coated with pyrocarbon using pressure-pulsed chemical vapor deposition technique, Hiroyasu Kondo, Yoshimi Ohzawa and Tsuyoshi Nakajima, The 2nd AIT International Symposium on Green Energy Research, December 7-8, Toyota, Japan, P3-5, , 2012年12月,  
46
Pyrocarbon-coating of anode materials for Li ion battery using pressure-pulsed CVD/CVI technique, Yoshimi Ohzawa Yoko Hata, Tsuyoshi Nakajima, Alexander M. Panich, Alexander I. Shames, Zoran Mazej, Boris Žemva, Henri Groult, The 2nd AIT International Symposium on Green Energy Research, December 7-8, Toyota, Japan, FR1-4, , 2012年12月,  
47
Structures and electrochemical properties of carbonized cellulose powders coated with pyrolytic carbon, Yuuhei Ogawa, Yoshimi Ohzawa and Tsuyoshi Nakajima, The 2nd AIT International Symposium on Green Energy Research, December 7-8, Toyota, Japan, P3-3, , 2012年12月,  
48
Pyrocarbon-coating on natural graphite powders with different particle size and their anode properties for lithium ion batteries, Shota Yokoyama, Yoshimi Ohzawa and Tsuyoshi Nakajima, The 2nd AIT International Symposium on Green Energy Research, December 7-8, Toyota, Japan, P3-4, , 2012年12月,  
49
Silicon-coating on natural graphite by CVD method and its anode properties for lithium-ion battery, Hiroshi Ito, Yoshimi Ohzawa and Tsuyoshi Nakajima, The 2nd AIT International Symposium on Green Energy Research, December 7-8, Toyota, Japan, P3-5, , 2012年12月,  
50
セルロース粉末から得た低温焼成炭素へのカーボンコーティングと電気化学的特性評価, 小川祐平,大澤善美,中島 剛, 第43回中部化学関係学協会支部連合秋季大会(於、名古屋工業大学)講演予稿集,1E07, p.40, , 2012年11月,  
51
粒径の異なる天然黒鉛粒子へのカーボンコーティングとリチウムイオン電池負極特性, 横山翔大,大澤善美,中島 剛, 第39回炭素材料学会年会(於、長野市)要旨集,3C13, p.227, , 2012年11月,  
52
熱分解炭素をコーティングした炭素化セルロース粉末の構造と電気化学的特性, 小川祐平,大澤善美,中島 剛, 第39回炭素材料学会年会(於、長野市)要旨集,3C12, p.226, , 2012年11月,  
53
パルスCVI法による天然黒鉛粒子へのカーボンコーティングと電気化学的特性評価, 横山翔大,大澤善美,中島 剛, 第43回中部化学関係学協会支部連合秋季大会(於、名古屋工業大学)講演予稿集,1E10, p.41, , 2012年11月,  
54
熱分解炭素をコーティングした黒鉛粒子の構造とリチウムイオン電池負極特性, 横山翔大,鈴木誠史,大澤善美,中島剛, 日本セラミックス協会東海支部第44回東海若手セラミスト懇話会(2012年夏期セミナー),浜松,要旨集,p.27, , 2012年06月,  
55
セルロース粉末から得た難黒鉛化性炭素への熱分解炭素コーティングとリチウムイオン電池用負極特性, 小川祐平,西川大貴,大澤善美,中島剛, 日本セラミックス協会東海支部第44回東海若手セラミスト懇話会(2012年夏期セミナー),浜松,要旨集,p.27, , 2012年06月,  
56
パルスCVI法による粉末セルロース炭素化物へのプロパン系からの熱分解炭素コーティングと充放電挙動, 小川祐平、大澤善美、中島剛, 第38回炭素材料学会年会, 名古屋市、p.65, , 2011年11月,  
57
CVD法による黒鉛へのシリコンコーティングとリチウムイオン電池負極特性, 山田峻資、大澤善美、中島剛, 第38回炭素材料学会年会, 名古屋市、p.66, , 2011年11月,  
58
気相法によるシリコン微粒子へのカーボンコーティングとリチウムイオン電池負極特性, 村井翼、大澤善美、中島剛, 第38回炭素材料学会年会, 名古屋市、p.66, , 2011年11月,  
59
パルスCVIを利用した粒径の異なる黒鉛粉末への低結晶性炭素コーティングと負極特性, 横山翔大、大澤善美、中島剛, 第38回炭素材料学会年会, 名古屋市、p.63, , 2011年11月,  
60
Pyrocarbon-coating on Carbonized Wood for Anode of Lithium-ion Secondary Battery Using Pressure-pulsed Chemical Vapor Infiltration Technique, Yoshimi Ohzawa, Takahiro Kasugai, Tsuyoshi Nakajima, Henri Groult, The 62nd Annual Meeting of the International Society of Electrochemistry, 11-16, September, 2011, Niigata, Japan, Abstract No.: s06-P-066, , 2011年09月,  
61
Structural and Electrochemical Characteristics of Natural Graphite Coated with Pyrocarbon Using Pressure-Pulsed Chemical Vapor Infiltration Technique, Yoshimi Ohzawa, Yoko Hata, Tsuyoshi Nakajima, Alexander M. Panich, Alexander I. Shames, The 62nd Annual Meeting of the International Society of Electrochemistry, 11-16, September, 2011, Niigata, Japan, Abstract No.: s06-P-065, , 2011年09月,  
62
Effect of conductive additives on electrochemical properties of LiFePO4 coated with pyrocarbon using pressure-pulsed chemical vapor deposition technique, Yoshimi. Ohzawa, Keisuke Isogai and Tsuyoshi. Nakajima, 2011 International Conference on Carbon, 25-29, July, 2011, Shanghai, China, Abstract ID: 151, , 2011年07月,  
63
Structural and electrochemical characteristics of graphitized MCMB coated with pyrocarbon using pressure-pulsed chemical vapor deposition technique, Yoshimi Ohzawa, Akira Abe and Tsuyoshi Nakajima,, 2011 International Conference on Carbon, 25-29, July, 2011, Shanghai, China, Abstract ID: 152, , 2011年07月,  
64
リチウムイオン電池負極用黒鉛へのシリコンコーティング, 山田峻資,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第42回東海若手セラミスト懇話会2011年夏期セミナー,蒲郡,要旨集:p.47, , 2011年07月,  
65
気相法によるシリコン微粒子へのカーボンコーティングとリチウムイオン電池負極特性, 村井 翼,大参直輝,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第42回東海若手セラミスト懇話会2011年夏期セミナー,蒲郡,要旨集:p.46, , 2011年07月,  
66
パルスCVI法による粉末セルロース炭素化物へのプロパン系からの熱分解炭素コーティングと充放電挙動, 小川祐平,西川大輝,大澤善美,中島 剛,, 日本セラミックス協会東海支部第42回東海若手セラミスト懇話会2011年夏期セミナー,蒲郡,要旨集:p.48, , 2011年07月,  
67
熱分解炭素をコーティングした天然黒鉛粒子の構造と各種電解液中での充放電挙動, 横山翔大,鈴木誠史,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第42回東海若手セラミスト懇話会2011年夏期セミナー,蒲郡,要旨集:p.49, , 2011年07月,  
68
熱分解炭素をコーティングした天然黒鉛粒子の構造と各種電解液中での充放電挙動, 畑 陽子,大澤善美,中島 剛, 第37回炭素材料学会年会,姫路,講演要旨集pp.268~269, , 2010年12月,  
69
リン酸鉄リチウムの表面修飾と導電助剤添加の正極特性に及ぼす影響, 磯貝啓佑,大澤善美,中島 剛, 第37回炭素材料学会年会,姫路,講演要旨集pp.92~93, , 2010年12月,  
70
各種導電助剤を添加したリチウムイオン電池用リン酸鉄リチウム正極の特性評価, 磯貝啓佑,大澤善美,中島 剛, 第41回中部化学関係学協会支部連合秋季大会,豊橋,講演予稿集p.74, , 2010年11月,  
71
Pyrocarbon-coating on LiFePO4 in lithium-ion battery using pressure- pulsed chemical vapor infiltration technique, Keisuke Isogai, Yoshimi Ohzawa, Tsuyoshi Nakajima, 4th International Workshop on Advanced Ceramics, 10-12, December, 2010, Nagoya, Japan, Abstract book: P16, p.102, , 2010年11月,  
72
パルスCVI法による天然黒鉛粉体への熱分解炭素コーティングと充放電特性, 畑 陽子,大澤善美,中島 剛, 第41回中部化学関係学協会支部連合秋季大会,豊橋,講演予稿集p.74, , 2010年11月,  
73
Pyrocarbon coating on non-graphitizing carbon fiber by pressure-pulsed chemical vapor infiltration and its anode properties for lithium-ion battery, Yoshimi Ohzawa*, Takahiro Kasugai, Tsuyoshi Nakajima, The 2nd Japanese- German Sympo- sium on Carbon Materials, 21, September, 2010, Tokyo, Japan, Abstract book: P6, , 2010年09月,  
74
リン酸鉄リチウムのリチウムイオン電池導電助剤の影響, 磯貝圭佑,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第40回東海若手セラミスト懇話会2010年夏期セミナー,下呂,要旨集:p.19, , 2010年07月,  
75
ベンゼン系からのCVD法によるリチウム二次電池負極用黒鉛への熱分解炭素コーティング, 山田峻資,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第40回東海若手セラミスト懇話会2010年夏期セミナー,下呂,要旨集:p.21, , 2010年07月,  
76
CVI法により熱分解炭素をコーティングした黒鉛粒子の構造と充放電特性, 畑 陽子,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第40回東海若手セラミスト懇話会2010年夏期セミナー,下呂,要旨集:p.20, , 2010年07月,  
77
シリコン粉末へのメタン?窒素系からの熱分解炭素コーティングと電気化学的特性評価, 村井 翼,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第40回東海若手セラミスト懇話会2010年夏期セミナー,下呂,要旨集:p.18, , 2010年07月,  
78
Structural and Electrochemical Characteristics of Low Crystalline Carbon Fiber Coated with Pyrocarbon by Pressure-pulsed Chemical Vapor Infiltration, Yoshimi Ohzawa, Takahiro Kasugai, Tsuyoshi Nakajima, 7th Asian Confe- rence on Electro- chemistry (ACEC 2010), 18-22, May, 2010, Kumamoto, Japan, Abstract CD: pp.225-226, , 2010年05月,  
79
Pyrocarbon-coating on Carbon particles by Pressure-pulsed Chemical Vapor Infiltration ~ Effect of Coating Temperature on Structure and Electrochemical Properties for Lithium-ion Battery~, Yoshimi Ohzawa, Akira Abe, Tsuyoshi Nakajima, 7th Asian Confe- rence on Electro- chemistry (ACEC 2010), 18-22, May, 2010, Kumamoto, Japan, Abstract CD: pp.195-196, , 2010年05月,  
80
リチウムイオン電池負極用人造黒鉛の表面修飾と電気化学的特性評価, 安部 顕,大澤善美,中島 剛, 第36回炭素材料学会年会,仙台,講演要旨集:pp. 336-337, , 2009年12月,  
81
木質炭素化物から得た低結晶性炭素の表面修飾とリチウムイオン電池負極特性評価, 春日井喬尋,大澤善美,中島 剛, 第36回炭素材料学会年会,仙台,講演要旨集:pp. 328-329, , 2009年12月,  
82
パルスCVI法による木材炭素化物への熱分解炭素コーティングと充放電特性, 春日井喬尋,大澤善美,中島 剛, 第40回中部化学関係学協会支部連合秋季大会,岐阜,講演予稿集:p.124, , 2009年11月,  
83
人造黒鉛MCMBへの熱分解炭素コーティングとリチウムイオン電池負極特性, 安部 顕,大澤善美,中島 剛, 第40回中部化学関係学協会支部連合秋季大会,岐阜,講演予稿集:p.124, , 2009年11月,  
84
CVI法によるリチウムイオン電池負極用天然黒鉛への熱分解炭素コーティング, 畑 陽子,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第38回東海若手セラミスト懇話会2009年夏期セミナー,鳥羽,要旨集:p.34, , 2009年07月,  
85
CVI法により熱分解炭素をコーティングした木質炭素化物の構造と充放電特性, 春日井喬尋,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第38回東海若手セラミスト懇話会2009年夏期セミナー,鳥羽,要旨集:p.32, , 2009年07月,  
86
気相法で表面修飾したリチウムイオン電池負極用人造黒鉛の負極特性, 安部 顕,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第38回東海若手セラミスト懇話会2009年夏期セミナー,鳥羽,要旨集:p.31, , 2009年07月,  
87
気相法によるチタン酸リチウムの表面修飾, 磯貝圭佑,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第38回東海若手セラミスト懇話会2009年夏期セミナー,鳥羽,要旨集:p.33, , 2009年07月,  
88
Pyrolytic carbon coating on hard-carbon particle by pressure-pulsed chemical vapor infiltration and its anode properties for lithium ion battery, Y. Ohzawa, H. Sakakibara, T. Nakajima, 15th International Symposium on Inter- -calation Compounds, 11-15, May, 2009, Beijing, China, Abstract book: p.85, , 2009年05月,  
89
Surface-modification of anode carbon for lithium ion battery using chemical vapor infiltration technique, Y. Ohzawa, T. Nakajima, 15th International Symposium on Inter- -calation Compounds, 11-15, May, 2009, Beijing, China, Abstract book: p.39, , 2009年05月,  
90
人造黒鉛MCMBへの熱分解炭素コーティングとリチウム電池負極特性, 安部 顕,大澤善美,中島 剛, 第35回炭素材料学会年会,つくば,講演要旨集:pp.138-139, , 2008年12月,  
91
CVI法によるろ紙および木材炭素化物への熱分解炭素コーティングと充放電特性, 春日井喬尋,大澤善美,中島 剛, 第35回炭素材料学会年会,つくば,講演要旨集:pp. 140-141, , 2008年12月,  
92
各種低結晶性炭素の表面修飾とリチウムイオン電池負極特性評価, 春日井喬尋,大澤善美,中島 剛, 第39回中部化学関係学協会支部連合秋季大会,名古屋,講演予稿集:p.187, , 2008年11月,  
93
リチウム電池負極用人造黒鉛の表面修飾と電気化学的特性評価, 安部 顕,大澤善美,中島 剛, 第39回中部化学関係学協会支部連合秋季大会,名古屋,講演予稿集:p.187, , 2008年11月,  
94
Structural and electrochemical characteristics of hard-carbon particles coated with pyrocarbon at several temperatures, Y. Ohzawa, H. Sakakibara and T. Nakajima, 2008 International Conference on Carbon, 13-18, July, 2008, Nagano, Japan, Abstract book: p.174, , 2008年07月,  
95
熱分解炭素をコーティングしたろ紙と木質炭素化物の構造と電気化学的特性評価, 春日井喬尋,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第36回東海若手セラミスト懇話会2008年夏期セミナー,岐阜,要旨集:p.39, , 2008年07月,  
96
CVI法によるリチウムイオン電池負極用人造黒鉛への熱分解炭素コーティング, 安部 顕,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第36回東海若手セラミスト懇話会2008年夏期セミナー,岐阜,要旨集:p.38, , 2008年07月,  
97
Pyrocarbon coating on carbonized paper for anode of lithium-ion secondary battery and its electrochemical properties in propylene carbonate base electrolyte, Y. Ohzawa, T. Suzuki and T. Nakajima, 2008 International Conference on Carbon, 13-18, July, 2008, Nagano, Japan, Abstract book: p.42, , 2008年07月,  
98
パルスCVI法により熱分解炭素をコーティングした熱硬化性樹脂炭素化物の電気化学的特性評価, 立神裕三、大澤善美、中島 剛, 第34回炭素材料学会年会要旨集、pp.140-141, , 2007年12月,  
99
CVI法で表面修飾した低温炭素化ろ紙の構造とリチウムイオン電池負極特性, 岡部拓美、大澤善美、中島 剛, 第34回炭素材料学会年会要旨集、pp.136-137, , 2007年12月,  
100
熱分解炭素をコーティングした低温焼成炭素化物のリチウムイオン二次電池負極特性, 岡部拓美、大澤善美、中島 剛, 第38回中部化学関係学協会支部連合秋季大会、p.169, , 2007年11月,  
101
CVI法による熱硬化性樹脂炭素化物へのカーボンコーティングと電気化学的特性評価, 立神裕三、大澤善美、中島 剛, 第38回中部化学関係学協会支部連合秋季大会、p.170, , 2007年11月,  
102
Surface structure and electrochemical behavior of surface-fluorinated carbon materials, Y. Ohzawa, K. Naga, T. Nakajima, Z. Mazej, B. Zemva, H. Groult, Japanese- French Seminar on Fluorine Chemistry, 11-13 July 2007, Reims, France, pp.75-76, , 2007年07月,  
103
CVI法による低温炭素化ろ紙へのカーボンコーティングと電気化学的特性評価, 岡部拓美、大澤善美、中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第34回東海若手セラミスト懇話会2007年夏期セミナー,浜松,要旨集:p.44, , 2007年06月,  
104
CVI法による熱硬化性樹脂炭素化物の表面修飾とリチウムイオン電池負極特性, 立神裕三、榊原英樹、大澤善美、中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第34回東海若手セラミスト懇話会2007年夏期セミナー,浜松,要旨集:p.44, , 2007年06月,  
105
リチウムイオン二次電池負極用炭素粉体への熱分解炭素コーティング, 榊原英樹,大澤善美,中島 剛, 第33回炭素材料学会年会, pp.264-265, , 2006年12月,  
106
リチウムイオン二次電池負極用炭素粉体への熱分解炭素コーティング, 榊原英樹,大澤善美,中島 剛, 第37回中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演予稿集,p.84, , 2006年11月,  
107
Structural and electrochemical characteristics of hard-carbon particles coating with pyrocarbon by chemical vapor infiltration technique, Y. Ohzawa, Y. Yamanaka, K. Naga, H. Sakakibara and T. Nakajima, International Conference on Carbon (Carbon'06), 16-21 July 2006, Aberdeen, Scotland, paper 3P70, , 2006年07月,  
108
パルスCVI法により表面修飾した難黒鉛化性炭素粉体のリチウムイオン二次電池負極特性, 榊原英樹,山中康行,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第33回東海若手セラミスト懇話会2006年夏期セミナー,幡豆,要旨集, P53, , 2006年07月,  
109
Surface-modification of carbon for lithium-ion battery using chemical vapor infiltration, Y. Ohzawa, H. Sakakibara and T. Nakajima, Asia Young Ceramist Conference in Tokai (AYCeCT), 26-28 October 2006, Ogaki, Japan, pp. 113-114, , 2006年01月,  
110
パルスCVI法によりSiと熱分解炭素を多層コーティングした炭素繊維の電気化学的特性評価, 木村正人,大澤善美,中島 剛, 第32回炭素材料学会年会〔信州大学〕要旨集, pp.20-21, , 2005年12月,  
111
CVI法により表面修飾した難黒鉛化性炭素粉体のリチウムイオン二次電池負極特性, 榊原英樹,山中康行,大澤善美,中島 剛, 第32回炭素材料学会年会〔信州大学〕要旨集, pp.168-169, , 2005年12月,  
112
パルスCVI法で熱分解炭素を被覆したろ紙炭素化物の充放電挙動, 鈴木智博,大澤善美,中島 剛, 第32回炭素材料学会年会〔信州大学〕要旨集, pp.22-23, , 2005年12月,  
113
Structures and electrochemical properties of surface modified carbon anode by coating with pyrocarbon and fluorinating, Y. Ohzawa, T. Nakajima, B. Zemva, Slovenian - Japanese Joint Seminar: Syntheses, structure and applications of advanced inorganic fluorides, Ljubljana, Slovenia, Abs. p12, , 2005年09月,  
114
各種電解液中における表面修飾されたろ紙炭素化物の充放電挙動, 鈴木智博,南川理恵子,大澤善美,中島 剛, 第36回中部化学関連学協会支部連合秋季大会(静岡大学)講演予稿集,p198, , 2005年09月,  
115
難黒鉛化性炭素粉体の表面コーティングと電気化学的特性評価, 榊原英樹,山中康行,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第31回東海若手セラミスト懇話会2005年夏期セミナー,犬山,要旨集: P57, , 2005年07月,  
116
Pyrocarbon coating on carbonized paper for anode of lithium-ion secondary battery using pressure-pulsed chemical vapor infiltration technique, Yoshimi Ohzawa, Rieko Minamikawa, Kazuhisa Naga,Tsuyoshi Nakajima, International Conference on Carbon (Carbon'05), Gyeongju, Korea, paper S02-12, , 2005年07月,  
117
パルスCVI法による各種炭素化物へのシリコンコーティングと電気化学的特性, 木村正人,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第31回東海若手セラミスト懇話会2005年夏期セミナー,犬山,要旨集: P55, , 2005年07月,  
118
プロピレンカーボネート基電解液中における表面修飾された濾紙炭素化物の充放電特性, 鈴木智博,南川理恵子,李 建怜,大澤善美,中島 剛, 日本セラミックス協会東海支部第31回東海若手セラミスト懇話会2005年夏期セミナー,犬山,要旨集: P56, , 2005年07月,  
119
パルスCVI法による難黒鉛化性炭素粉体の表面修飾とリチウムイオン二次電池負極特性, 山中康行, 大澤善美, 中島 剛, 第31回炭素材料学会年会(高知市文化プラザ)要旨集, pp.6-7, , 2004年12月,  
120
Synthesis of graphite particles at low temperature by chemical vapor infiltration and its electrochemical properties for lithium-ion battery, Y. Ohzawa, K. Mizuno T. Nakajima, International Symposium on NanoCarbons 2004, Nagano, Japan, Abs. p.52, , 2004年12月,  
121
パルスCVI法による各種炭素化物へのシリコンコーティングと電気化学特性, 鈴木智博, 大澤善美, 中島 剛, 第31回炭素材料学会年会(高知市文化プラザ)要旨集, pp. 282-283, , 2004年12月,  
122
パルスCVI法による各種炭素化物へのシリコンコーティングと電気化学特性, 木村正人, 大澤善美, 中島 剛, 第31回炭素材料学会年会(高知市文化プラザ)要旨集, pp. 274-275, , 2004年12月,  
123
炭素化物多孔体へのシリコンのCVIとリチウムイオン二次電池負極特性, 木村正人, 南川理恵子, 大澤善美, 中島 剛, 第35回中部化学関係学協会支部連合秋季大会(名古屋大学)講演予稿集, p.45, , 2004年09月,  
124
熱分解炭素によるカーボンビーズの表面修飾と電気化学的特性, 山中康行, 大澤善美, 中島 剛, 第35回中部化学関係学協会支部連合秋季大会(名古屋大学)講演予稿集, p.187, , 2004年09月,  
125
Pyrocarbon-coating on powdery hard-carbon using chemical vapor infiltration and its electrochemical characteristics, Y. Ohzawa, Y. Yamanaka, K. Naga, R. Chandrasekaran, T. Nakajima, International Meeting on Lithium batteries, (IMLB 12), Nara, Japan, Abs. No. 60, , 2004年06月,  
126
CVI法により合成した黒鉛粒子のリチウムイオン二次電池負極特性, 大澤善美、水野広大、李 建玲、中島 剛, 電気化学会第71回大会(慶應義塾大学)講演要旨集、1H05, , 2004年03月,  
127
CVIによる黒鉛粒子の低温合成とリチウムイオン二次電池負極特性, 水野広大、李 建玲、大澤善美、中島 剛, 第30回炭素材料学会年会(千葉大学)要旨集、pp.16-17, , 2003年12月,  
128
各種粉体炭素材料の表面コーティングと電気化学的特性, 山中康行、李 建玲、大澤善美、中島 剛, 第30回炭素材料学会年会(千葉大学)要旨集、pp.16-17, , 2003年12月,  
129
CVIによるセルロース炭素繊維の表面コーティングとリチウムイオン二次電池負極特性, 南川理恵子、李 建玲、大澤善美、中島 剛, 第30回炭素材料学会年会(千葉大学)要旨集、pp.10-11, , 2003年12月,  
130
各種粉体炭素材料の表面コーティングと電気化学的特性, 山中康行,李 建玲,大澤善美,中島 剛, 第34回中部化学関係学協会支部連合秋季大会(信州大学)講演予稿集、p.107, , 2003年09月,  
131
CVI法による発泡Ni多孔体内部への黒鉛の析出とリチウム二次電池負極特性, 大澤善美,水野広大,李 建玲,中島 剛, 第34回中部化学関係学協会支部連合秋季大会(信州大学)講演予稿集、p.107, , 2003年09月,  
132
Structures and electro- chemical properties of pyrocarbon-based negative electrodes prepared by chemical vapor infiltration, Y. Ohzawa, V. Gupta, B. Zemva,T. Nakajima, 3rd FJSF-2003, Paris, France, Abs. pp. 25-27, , 2003年04月,  
133
パルスCV法により熱分解炭素を被覆したセルロース繊維炭素化物のリチウムイオン二次電池負極特性, 大澤善美,南川理恵子,中島 剛, 電気化学会創立70周年記念大会(東京工業大学)講演予稿集、p.41, , 2003年04月,  
134
Structure and electrochemical property of pyrocarbon-based negative electrode prepared from carbonized wood by chemical vapor infiltration, Y. Ohzawa,M. Mitani,T. Nakajima, 203rd ECS Meeting, Paris, France, Abs. No. 1160, , 2003年04月,  

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, タイトル 
1
2008年, 炭素材料学会, 論文賞,  

 

外部資金導入
No.タイトル, 提供機関, 制度名, 研究期間, 代表者 
1
炭素及びシリコンからなるコアシェル構造を有したリチウムイオン電池負極材料の合成, 学術振興会, ,  2012年 - 2014年,  

 

連携可能な研究テーマ
No.タイトル, 年月 
1
リチウムイオン電池電極材料の表面修飾、電気化学的特性評価,  1995年04月01日 - 現在