愛知工業大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
キーワード検索
所属別検索
研究分野別検索
条件指定検索

愛知工業大学
ホームページ

武田 亘平 (タケダ コウヘイ,TAKEDA Kohei)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル, 著者, 出版社, 出版年月, ID:ISBN, URL 
1
Functional Properties of Shape Memory Materials and their Applications, H. Tobushi, R. Matsui, K. Takeda, T. Ikeda, K. Kitamura, Nova Science Publishers, 2021年03月17日, 9781536191837https://novapublishers.com/shop/functional-properties-of-shape-memory-materials-and-their-applications/ 
2
形状記憶ポリマーの機械的特性と高機能化, 武田亘平, 東海化学工業会, 2021年02月01日, ,  
3
3Dプリンタ用材料開発と造形物の高精度化, 山田章,武田亘平, (株)技術情報協会, 2020年05月29日, 978-4-86104-793-0,  
4
自己修復材料、自己組織化、形状記憶材料の開発と応用事例, 武田亘平, 技術情報協会, 2020年03月31日, ,  
5
Advances in Shape Memory Materials In Commemoration of the Retirement of Professor Hisaaki Tobushi, Qingping Sun, Ryosuke Matsui, Kohei Takeda, Elżbieta A. Pieczyska, Springer, 2017年, ,  
6
Encyclopedia of Thermal Stresses, Richard B. Hetnarski, Springer, 2014年05月, ,  
7
Mechanical Properties of Shape Memory Materials, Hisaaki Tobushi, Ryosuke Matsui, Kohei Takeda and Elzbieta A. Pieczyska, Nova Science Publishers, Inc., 2013年04月, ,  

 

論文
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, ID:DOI, URL 
1
Enhancement of Fatigue Properties in Sensor Element by Surface Modification, Kohei Takeda, Sensors and Materials, 8( 3), 2851- 2858, 2020年08月31日, 10.18494/SAM.2020.2893[ID:DOI]https://doi.org/10.18494/SAM.2020.2893 
2
形状記憶材料の機能特性と応用, 松井良介,武田亘平, 設計工学, Vol. 55( No. 2),  , 2020年02月, ,  
3
TiNi形状記憶合金ワイヤの超音波ショットピーニングによる疲労寿命向上, 武田亘平,上村大樹,服部兼久, ばね論文集, ( 第64号), 33- 37, 2019年03月31日, ,  
4
Evaluation of the deterioration of the mechanical properties of poly(lactic acid) structures fabricated by a fused deposition modeling 3D printer, Miho Suzuki, Asahi Yonezawa, Kohei Takeda, Akira Yamada, Inventions (Open Access Journal), 4(1)( 21),  , 2019年03月, https://doi.org/10.3390/inventions4010021[ID:DOI],  
5
Mechanical properties and advanced subjects in shape memory alloys and polymers, Ryosuke Matsui, Kohei Takeda, Hisaaki Tobushi and E.A. pieczyska, Journal of Theoretical and applied mechanics, 56( 2), 447- 456, 2018年, 10.15632/jtam-pl.56.2.447[ID:DOI],  
6
Torsional deformation properties of SMA tapes and application to bias-type reciprocating rotary driving actuator, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and E.A. Pieczyska, Archives of Mechanics, 69( 4-5), 289- 303, 2017年, , https://am.ippt.pan.pl/am/article/view/v69p289 
7
Deformation Properties of 3D Printed Shape Memory Polymer, 武田亘平,林俊一,植木一徳, Key Engineering Materials, Vol. 725,   , 2016年12月15日, ,  
8
形状記憶材料の力学的性質, 松井良介,武田亘平,戸伏壽昭, 機械の研究, 第68巻( 第9号),  , 2016年09月01日, , https://www.yokendo.com/books/4910028170967_2016-09-01/ 
9
Functionally-Graded Shape Memory Polymer Board, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and S. Hayashi, Bulletin of JSME (Mechanical Engineering Journal), 3( 6), 1- 9, 2016年08月30日, 10.1299/mej.16-00157[ID:DOI],  
10
Enhancement of bending fatigue life in TiNi shape-memory alloy tape by nitrogen ion implantation, K. TAKEDA, R. MATSUI, H. TOBUSHI, S. HOMMA,N. LEVINTANT-ZAYONTS, S. KUCHARSKI, Archives of Mechanics, ,   , 2015年04月, ,  
11
Enhancement of Fatigue Life in TiNi Shape Memory Alloyby Ultrasonic Shot Peening, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobushi, Shinichi Homma and Kanehisa Hattori, Materials Transactions, ,   , 2015年03月, ,  
12
TiNi形状記憶合金のサブループ負荷における応力緩和, 武田 亘平,松井 良介,戸伏 壽昭, 愛知工業大学総合技術研究所 研究報告, ,   , 2014年09月, ,  
13
Transformation-Induced Relaxation and Stress Recovery of TiNi Shape Memory Alloy, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobushi and Elzbieta A. Pieczyska, Materials, ,   , 2014年03月, ,  
14
TiNi形状記憶合金のサブループ負荷における変形特性および窒素イオン注入による疲労特性の向上, 武田 亘平, 愛知工業大学 博士論文, ,   , 2014年02月, ,  
15
応力制御サブループ負荷におけるTiNi形状記憶合金の応力緩和および応力回復, 武田 亘平,松井 良介,戸伏 壽昭, 日本機械学会論文集 (A編), ,   , 2014年01月, ,  
16
Subloop Deformation Properties of Shape Memory Alloy, Kohei Takeda, Hisaaki Tobushi, Encyclopedia of Thermal Stresses, ed. by Hetnarski Richard B., Springer, ,   , 2013年11月, ,  
17
Evaluation of Precision-Cast TiNi Shape Memory Alloy Brain Spatula, Kohei Takeda, Hisaaki Tobushi, Kazuhiro Kitamura, Yukiharu Yoshimi, Bulletin of Research Institute for Industrial Technology, ,   , 2013年09月, ,  
18
Creep and Creep Recovery under Stress-Controlled Subloop Loading in TiNi Shape Memory Alloy, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and E. A. Pieczyska, Archives of Mechanics, ,   , 2013年05月, ,  
19
Influence of Nitrogen Ion Implantation on Deformation and Fatigue Properties of TiNi Shape-Memory Alloy Wire, K. Takeda, K. Mitsui, H. Tobushi, N. Levintant-Zayonts and S. Kucharski, Archives of Mechanics, ,   , 2013年05月, ,  
20
Torsional Properties of TiNi Shape-Memory Alloy Tape for Rotary Actuator, Kohei Takeda, Hisaaki Tobushi, Kouji Miyamoto, Kento Mitsui, Yasuhiko Nishimura, Journal of Materials Engineering and Performance, ,   , 2012年10月, ,  
21
Impact of Strain Rate on Thermomechanical Coupling Effects in TiNi SMA Subjected to Compression, Elzbieta A. Pieczyska, Hisaaki Tobushi, Karol Kulasinski, Kohei Takeda, Materials Transactions, ,   , 2012年10月, ,  
22
種々の負荷履歴に関するTiNi形状記憶合金の超弾性変形, 武田亘平, 戸伏壽昭, 愛知工業大学総合技術研究所 研究報告, ,   , 2012年09月, ,  
23
Performance and Design of Precision-Cast Shape Memory Alloy Brain Spatula, Mitsui Kento, Kohei Takeda, Hisaaki Tobushi, Kazuhiro Kitamura, Yukiharu Yoshimi, Journal of Theoretical Applied Mechanics, ,   , 2012年08月, ,  
24
Martensite Transformation Bands Studied in TiNi Shape Memory Alloy by Infrared and Acoustic Emission Techniques, E. A. Pieczyska, H. Tobushi, K. Takeda, D. Stró˙z, Z. Ranachowski, K. Kulasi´nski, S. Kúdela Jr., J. Luckner, Kovove Material, ,   , 2012年05月, ,  
25
Transformation-Induced Creep and Creep Recovery of Shape Memory Alloy, Koehi Takeda, Hisaaki Tobushi, Elzbieta A. Pieczyska, Materials, ,   , 2012年05月, ,  
26
Superelastic Deformation of TiNi Shape Memory Alloy Subjected to Various Subloop Loadings, Kohei Takeda, Hisaaki Tobushi, Kouji Miyamoto and Elzbieta A. Piecayska, Materials Transactions, ,   , 2012年04月, ,  
27
形状記憶合金テープにより駆動する回転アクチュエータ, 武田亘平, 戸伏壽昭, 宮本浩司, 愛知工業大学総合技術研究所 研究報告, ,   , 2011年09月, ,  
28
TiNi形状記憶合金のサブループ超弾性変形, 武田亘平, 戸伏壽昭, 宮本浩司, Elzbieta A. Piecayska, 日本機械学会論文集 (A編), ,   , 2011年09月, ,  

 

講演・口頭発表等
No.タイトル, 講演者, 会議名, 開催地, 開催年月日, 主催者 
1
FDMで作製するSMP格子構造体の形状回復特性, 松本尚高,武田亘平, 日本機械学会材料力学部門M&M2022材料力学カンファレンス, 弘前市, 2022年09月28日, 日本機械学会 
2
FDMを利用したSMPアクチュエータの開発とその変形特性, 武田亘平, 日本機械学会材料力学部門M&M2022材料力学カンファレンス, 弘前市, 2022年09月28日, 日本機械学会 
3
FDM 3Dプリンタを用いたSMPアクチュエータの開発, 武田亘平, 2022年度 日本ばね学会 春季講演会, , 2022年06月07日,  
4
傾斜機能SMPフォームの可搬質量と回復挙動の関係, 松本尚高,武田亘平, 日本機械学会東海支部 第71期総会・講演会, , 2022年03月10日,  
5
傾斜機能SMPフォームにおける構成材料の回復量と温度の関係, 松本尚高,武田亘平, 形状記憶材料の特性向上と実用化に関する分科会(P-SCD417) 第1回研究交流会, , 2022年02月24日,  
6
FDM 3DプリンタによるSMPアクチュエータの作製とその変形挙動, 武田亘平,山口達也, 形状記憶材料の特性向上と実用化に関する分科会(P-SCD417) 第1回研究交流会, , 2022年02月24日,  
7
FDM 3Dプリンタを利用した形状記憶ポリマーアクチュエータの開発, 山口達也,武田亘平, 日本機械学会 M&M2021材料力学カンファレンス, , 2021年09月15日,  
8
傾斜機能形状記憶ポリマーフォームの回復特性, 松本尚高,武田亘平, 日本機械学会 M&M2021材料力学カンファレンス, , 2021年09月15日,  
9
FDM 3Dプリンタを用いて開発した形状記憶ポリマー素子の変形特性, 山口達也,武田亘平,林俊一, 日本機械学会東海支部 第70期総会・講演会, , 2021年03月,  
10
変態誘起クリープ回復の発生条件と進展挙動, 森史樹,武田亘平, 2020年度 砥粒加工学会 学術講演会(ABTEC2020), , 2020年09月10日,  
11
形状記憶ポリマーフォームにおける押込み変形特性の評価, 竹舍大和,武田亘平,林俊一, 2020年度 砥粒加工学会 学術講演会(ABTEC2020), , 2020年09月10日,  
12
FDM 3Dプリンタを用いて造形した形状記憶ポリマーアクチュエータ開発の基礎研究, 山口達也,武田亘平,林俊一, 2020年度 砥粒加工学会 学術講演会(ABTEC2020), , 2020年09月10日,  
13
TiNi形状記憶合金の変態誘起クリープ回復特性, 森史樹,武田亘平, 日本機械学会 M&M2019材料力学カンファレンス, , 2019年11月,  
14
形状記憶ポリマーフォームの押込み特性とそのモデル化, 竹舎大和,武田亘平,林俊一, 日本機械学会 M&M2019材料力学カンファレンス, , 2019年11月,  
15
Transformation-Induced Creep Recovery of TiNi Shape Memory Alloy in Subloop Loading, Mori Fumiki, Kohei Takeda, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2019, , 2019年10月,  
16
Deformation Properties of Shape Memory Polymer Foam and Its Application, Chikusya Yamato, Kohei Takeda, Shunichi Hayashi, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2019, , 2019年10月,  
17
形状記憶ポリマーフォームの押込み変形特性とその応用, 竹舎大和,武田亘平,林俊一, 2019年度砥粒加工学会学術講演会, , 2019年08月,  
18
サブループにおけるTiNi形状記憶合金の変態誘起クリープ回復, 森史樹,武田亘平, 2019年度砥粒加工学会学術講演会, , 2019年08月,  
19
FDM 3D プリンタにより造形したSMPアクチュエータの提案, 権田明大,武田亘平,林俊一, 日本機械学会 2018年度年次大会, , 2018年09月,  
20
FDM3D プリンタを用いた形状記憶ポリマー・形状 記憶合金複合材の開発, 北村 一浩,武田 亘平, 日本機械学会 2018年度年次大会, , 2018年09月,  
21
TiNi形状記憶合金ワイヤの超音波ショットピーニングによる疲労寿命向上, 武田亘平、上村大樹、服部兼久, 日本機械学会 2018年度年次大会, , 2018年09月,  
22
Enhancement of Fatigue Property of TiNi Shape Memory Alloy Wire by Ultrasonic-Shot Peening, Kohei Takeda, Daiki Uemura, SolMech2018, , 2018年08月,  
23
生分解性樹脂の造形方法の違いによる強度特性の評価, 鈴木美保,武田亘平,山田章, 日本機械学会 第30回バイオエンジニアリング講演会, , 2017年12月,  
24
超音波ショットピーニングが与えるSMAワイヤーの疲労特性への影響, 武田亘平,上村大樹,松井良介,戸伏壽昭, 日本材料学会東海支部 第11回学術講演会, , 2017年03月,  
25
傾斜機能形状記憶ポリマーフォームの力学的特性, 武田亘平,植木一徳,松井良介,戸伏壽昭,林俊一, 日本機械学会東海支部 第66期総会・講演会, , 2017年03月,  
26
超音波ショットピーニングによるSMAワイヤーの疲労特性向上, 武田亘平,上村大樹,松井良介,戸伏壽昭, 日本機械学会東海支部 第66期総会・講演会, , 2017年03月,  
27
TiNi形状記憶合金の応力速度制御におけるサブループ負荷での変態誘起応力緩和, 武田亘平,中谷英,松井良介,戸伏壽昭, 日本機械学会東海支部 第66期総会・講演会, , 2017年03月,  
28
傾斜機能形状記憶ポリマーフォームの加熱冷却を伴う力学的特性, 武田亘平,植木一徳,松井良介,戸伏壽昭,林俊一, 日本材料学会東海支部 第11回学術講演会, , 2017年03月,  
29
サブループ負荷におけるTiNi形状記憶合金の変態誘起応力緩和, 武田亘平,中谷英,松井良介,戸伏壽昭, 日本材料学会東海支部 第11回学術講演会, , 2017年03月,  
30
Deformation Properties of 3D Printed Shape Memory Polymer, Kohei Takeda, Shunichi Hayashi, Kazunori Ueki, Asia-Pacific Symposium on Engineering Plasticity and Its Applications 2016, , 2016年12月,  
31
Transformation-Induced Creep and Relaxation of TiNi Shape Memory Alloy in Subloop Loading, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobushi, Suguru Nakadani, Asia-Pacific Symposium on Engineering Plasticity and Its Applications 2016, , 2016年12月,  
32
Bending Fatigue Properties of Surface-Treated Shape Memory Alloy by Ultrasonic Shot Peening and Nitrogen Ion Implantation, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobushi, Daiki Uemura, Asia-Pacific Symposium on Engineering Plasticity and Its Applications 2016, , 2016年12月,  
33
3Dプリンターを用いた形状記憶ポリマーの造形とその変形特性, 武田亘平,植木一徳,林俊一, M&M2016 材料力学カンファレンス, , 2016年10月,  
34
形状記憶合金テープのねじりを利用した回転駆動素子の設計, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭, M&M2016 材料力学カンファレンス, , 2016年10月,  
35
Deformation Properties of Shape Memory Polymer Made by 3D Printer, Kohei Takeda, Shunichi Hayashi, Kazunori Uek, Asia-Pacific conference on Fracture and Strength 2016, , 2016年09月,  
36
Bending Fatigue Properties of Shot Peened and Ion Implanted TiNi Shape Memory Alloy, 武田亘平, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobushi, , 2016年09月,  
37
DEFORMATION PROPERTY OF FUNCTIONALLY-GRADED SHAPE MEMORY POLYMER, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and S. Hayashi, SolMech2016, , 2016年08月29日,  
38
SUBLOOP DEFORMATION OF SHAPE MEMORY ALLOY, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and E.A. Pieczyska, SolMech2016, , 2016年08月29日,  
39
DESIGN OF ROTARY DRIVING ACTUATOR BY USING TORSIONAL DEFORMATION OF SMA TAPE, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and E.A. Pieczyska, SolMech2016, , 2016年08月29日,  
40
INFLUENCE OF ULTRASONIC-SHOT PEENING ON FATIGUE LIFE OF TINI SHAPE MEMORY ALLOY, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and K. Hattori, SolMech2016, , 2016年08月29日,  
41
形状記憶合金帯材の片振り平面曲げ疲労特性に与える超音波ショットピーニングの影響, 中村三宣,武田亘平,松井良介,戸伏壽昭,服部兼久, 日本機械学会東海支部 第64期総会・講演会, , 2016年03月,  
42
傾斜機能形状記憶ポリマーの変形特性, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭,林俊一, 日本材料学会東海支部 設立50周年記念第10回学術講演会, , 2016年03月,  
43
窒素イオン注入されたTiNi形状記憶合金テープの曲げ疲労特性, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭, 日本機械学会東海支部 第64期総会・講演会, , 2016年03月,  
44
形状記憶複合材料の通電加熱による繰返し変形特性, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭, 日本機械学会東海支部 第64期総会・講演会, , 2016年03月,  
45
表面処理によるTiNi形状記憶合金の疲労特性向上, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭, 日本材料学会東海支部 設立50周年記念第10回学術講演会, , 2016年03月,  
46
TiNi形状記憶合金の疲労寿命の向上, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭, 形状記憶合金協会 SMAシンポジウム2015, , 2015年11月,  
47
傾斜機能形状記憶ポリマー, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭,林俊一, 日本機械学会M&M2015 材料力学カンファレンス, , 2015年11月,  
48
形状記憶合金と形状記憶ポリマーによる複合材料の開発とその繰返し変形特性, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭, 日本機械学会M&M2016 材料力学カンファレンス, , 2015年11月,  
49
Functionally-Graded Shape Memory Polymer Board, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobushi and Syunichi Hayashi, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2015(ATEM’15), , 2015年10月,  
50
Shape-Memory Alloy and Polymer Actuators, Ryosuke Matsui, Kohei Takeda and Hisaaki Tobushi, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2015(ATEM’15), , 2015年10月,  
51
Fatigue life of Ultrasonic-Shot Peened TiNi Shape Memory Alloy, Mitsunori Nakamura, Shinichi Homma, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobushi and Kanehisa Hattori , International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2015(ATEM’15), , 2015年10月,  
52
クレーン模型の製作による材料力学の有用性理解, 渡辺 修, 武田 亘平, 工学教育研究講演会, , 2015年09月02日,  
53
Transformation-Induced Creep and Relaxation of TiNi Shape Memory Alloy, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobush and Elzbieta Piecayska, PCM-CMM-2015 – 3rd Polish Congress of Mechanics & 22st Computer Methods in Mechanics, , 2015年09月,  
54
Prolongation of Fatigue Life of TiNi Shape Memory Alloy by Ultrasonic Shot Peening, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and K. Hattori, 10th International Conference on Advances in Experimental Mechanics, , 2015年09月,  
55
Influence of Nitrogen Ion Implantation on Fatigue of a TiNi Shape Memory Alloy Tape, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobushi, Neonila Levintant-Zayonts and Stanislaw Kucharski, PCM-CMM-2015 – 3rd Polish Congress of Mechanics & 21st Computer Methods in Mechanics, , 2015年09月,  
56
形状記憶複合ベルトの開発とその繰返し変形特性, 武田亘平, 日本機械学会 材料力学部門若手シンポジウム2015, , 2015年05月,  
57
Prolongation of Fatigue Life in Nitrogen Ion Implanted TiNi Shape Memory Alloy Tape, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui, Hisaaki Tobushi, Shinichi Homma and Stanislaw Kucharski, The International Conference on Shape Memory and Superelastic Technologies (SMST2015), , 2015年05月,  
58
脳ベラ用TiNi形状記憶合金鋳造材の繰返し曲げ変形特性, 中村三宣,武田亘平,松井良介,北村一浩,吉見幸春, 日本機械学会東海支部 第64期総会・講演会, , 2015年03月,  
59
超音波ショットピーニングを施したTiNi形状記憶合金の疲労特性, 中村三宣,本馬慎一,武田亘平,松井良介,服部兼久, 日本材料学会東海支部 第9回学術講演会, , 2015年03月,  
60
超音波ショットピーニングによるTiNi形状記憶合金の疲労特性向上, 中村三宣,本馬慎一,武田亘平,松井良介,服部兼久, 日本機械学会東海支部 第64期総会・講演会, , 2015年03月,  
61
TiNi形状記憶合金の疲労特性に及ぼす 超音波ショットピーニングの効果, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭,本馬慎一,服部兼久, 日本金属学会2015年春期講演大会, , 2015年03月,  
62
Stress Relaxation and Stress Recovery of TiNi Shape Memory Alloyin Stress-Controlled Subloop Loading, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and E.A. Pieczyska, 39th SOLID MECHANICS CONFERENCE, , 2014年09月,  
63
Deformation and Fatigue Properties of Nitrogen Ion Implanted TiNi Shape Memory Alloy, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi, N. Levintant-Zayonts and S. Kucharski, 39th SOLID MECHANICS CONFERENCE, , 2014年09月,  
64
TiNi形状記憶合金の変形および疲労特性に与える超音波ショットピーニングの影響, 武田 亘平, 松井 良介, 戸伏 壽昭, 本馬 慎一, 服部 兼久, 日本金属学会2014年秋期講演大会, , 2014年09月,  
65
Stress Relaxation and Stress Recovery of TiNi Shape Memory Alloyin Stress-Controlled Subloop Loading, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi and E.A. Pieczyska, 39th SOLID MECHANICS CONFERENCE, , 2014年09月,  
66
窒素イオン注入によるTiNi形状記憶合金帯材の疲労寿命の延長効果, 武田 亘平, 松井 良介, 戸伏 壽昭, 本馬 慎一, S. Kucharski, 日本金属学会2014年秋期講演大会, , 2014年09月,  
67
Influence of ultrasonic‐shot peening on fatigue properties of TiNishape memory alloy, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi, S. Homma, K. Hattori, 14th EUROPEAN MECHANICS OF MATERIALS CONFERENCEEMMC-14, , 2014年08月,  
68
Shape memory composite with SMA and SMP for functional actuator, K. Takeda, R. Matsui, H. Tobushi, S. Hayashi, 14th EUROPEAN MECHANICS OF MATERIALS CONFERENCEEMMC-14, , 2014年08月,  
69
SMA と SMP によるアクチュエータ機能を有す形状記憶複合材料の開発, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭,林 俊一, 日本機械学会M&M2014材料力学カンファレンス, , 2014年07月,  
70
TiNi形状記憶合金の疲労特性に与える超音波ショットピーニング影響, 本馬慎一,武田亘平,松井良介, 戸伏壽昭,服部兼久, 日本機械学会M&M2014材料力学カンファレンス, , 2014年07月,  
71
窒素イオン注入されたTiNi形状記憶合金の変および疲労特性, 本馬慎一,武田亘平,松井良介, 戸伏壽昭,S. Kucharski, 日本機械学会M&M2014材料力学カンファレンス, , 2014年07月,  
72
TiNi 形状記憶合金の超弾性サブループにおける変形特性, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭, 日本材料学会 東海支部第8回学術講演会, , 2014年03月,  
73
窒素イオン注入を施したTiNi 形状記憶合金ワイヤの曲げ疲労特性, 武田亘平,松井良介,戸伏壽昭,Levintant-Zayonts Neonila, Kucharski Stanislaw, 日本機械学会東海支部 第63期総会・講演会, , 2014年03月,  
74
窒素イオン注入によるTiNi形状記憶合金の疲労特性向上, 武田亘平, 松井良介, 戸伏 壽昭, 形状記憶合金協会 SMAシンポジウム2013, , 2013年11月,  
75
負荷速度が変動する場合のTiNi形状記憶合金の変形挙動, 武田亘平, 松井良介, 戸伏 壽昭, 形状記憶合金協会 SMAシンポジウム2013, , 2013年11月,  
76
窒素イオン注入を施したTiNi形状記憶合金の熱・力学特性, 武田亘平, 戸伏壽昭, N. Levintant-Zayonts, S. Kucharski, 日本機械学会 M&M 2013材料力学カンファレンス, , 2013年10月,  
77
脳ベラ用鋳造形状記憶合金の温度変化を伴う曲げ変形特性, 本馬慎一, 武田亘平, 戸伏壽昭, 北村一浩, 吉見幸春, 日本機械学会 M&M 2013材料力学カンファレンス, , 2013年10月,  
78
TiNi形状記憶合金を利用した衛星用展開モデルの提案, 松井良介, 竹ノ内良輔, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本機械学会 M&M 2013材料力学カンファレンス, , 2013年10月,  
79
サブループ負荷におけるTiNi形状記憶合金のクリープおよびクリープ回復, 福森篤始, 武田亘平, 松井良介, 戸伏壽昭, 日本機械学会 M&M 2013材料力学カンファレンス, , 2013年10月,  
80
TiNi形状記憶合金の応力制御サブループ負荷におけるクリープおよびクリープ回復変形特性, 武田亘平, 松井良介, 戸伏壽昭, 日本機械学会 2013年度年次大会, , 2013年09月,  
81
形状記憶複合ベルトの往復曲がり変形特性, 武田亘平, 松井良介, 戸伏壽昭, 日本機械学会 2013年度年次大会, , 2013年09月,  
82
Shape-Memory Composite Actuator with SMA and SMP, Hisaaki Tobushi, Kohei Takeda, Ryosuke Matsui and Shunichi Hayashi, 19th International Conference on Composite Materials, , 2013年07月,  
83
Design for Brain Spatula Made by Precision-Cast Shape Memory Alloy, Kohei Takeda, Hisaaki Tobushi, Ryosuke Matsui, Kazuhiro Kitamura and Yukiharu Yoshimi, The International Conference on Shape Memory and Superelastic Technologies (SMST2013), , 2013年05月,  
84
窒素イオン注入によるTiNi形状記憶合金の疲労特性への影響, 武田亘平, 戸伏壽昭, N. Levintant-Zayonts, S. Kucharski, 日本材料学会 東海支部第7回学術講演会, , 2013年03月,  
85
TiNi形状記憶合金のサブループ負荷における変態誘起クリープおよびクリープ回復特性, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本金属学会 2013年春期講演大会, , 2013年03月,  
86
TiNi形状記憶合金の変態誘起クリープおよびクリープ回復, 福森篤始, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本機械学会 東海支部第62期総会・講演会, , 2013年03月,  
87
形状記憶合金の変形および疲労特性に対する窒素イオン注入の影響, 武田亘平, 戸伏壽昭, N. Levintant-Zayonts, S. Kucharski , 日本機械学会 東海支部第62期総会・講演会, , 2013年03月,  
88
形状記憶合金ワイヤを用いた衛星用展開物の作製, 松井良介, 竹ノ内良輔, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本機械学会 東海支部第62期総会・講演会, , 2013年03月,  
89
形状記憶合金を用いた脳ベラの設計に必要な曲げ変形および疲労特性, 本馬慎一, 武田亘平, 戸伏壽昭, 北村一浩, 吉見幸春, 日本機械学会 東海支部第62期総会・講演会, , 2013年03月,  
90
応力制御のサブループ負荷におけるTiNi形状記憶合金の変形挙動, 福森篤始, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本材料学会 東海支部第7回学術講演会, , 2013年03月,  
91
形状記憶合金を用いた脳ベラの加熱-冷却を伴う曲げ変形特性, 本馬慎一, 武田亘平, 戸伏壽昭, 北村一浩, 吉見幸春, 日本材料学会 東海支部第7回学術講演会, , 2013年03月,  
92
形状記憶合金脳ベラの開発と曲げ変形特性, 武田亘平, 戸伏壽昭, 北村一浩, 吉見幸春, 第22回 インテリジェント材料 システムシンポジウム, , 2013年01月,  
93
SMAテープの回復応力と超弾性特性を利用した応用モデルの機構と作製, 武田亘平, 戸伏壽昭, 形状記憶合金協会 SMAシンポジウム2012, , 2012年11月,  
94
応力変動を受けるTiNi形状記憶合金の超弾性変形, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本機械学会 2012年度年次大会, , 2012年09月,  
95
形状記憶複合ベルトの構造および開発, 武田亘平, 西村泰彦, 戸伏壽昭, 林俊一, 日本機械学会 M&M 2012 材料力学カンファレンス, , 2012年09月,  
96
脳ベラ用TiNi形状記憶合金の繰返し曲げ変形特性, 三井建人, 武田亘平, 戸伏壽昭, 北村一浩, 吉見幸春, 日本機械学会 M&M 2012 材料力学カンファレンス, , 2012年09月,  
97
形状記憶合金テープのねじり変形と回転駆動素子への応用, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本機械学会 2012年度年次大会, , 2012年09月,  
98
Multi-Functional Actuation of Shape Memory Composite, Kohei Takeda, Hisaaki Tobushi, Yasuhiko Nishimura, Shunichi Hayashi, 23rd International Congress of Theoretical and Applied Mechanics, , 2012年08月,  
99
Temperature Assessment of TiNi Shape Memory Alloy Subjected to Compression at Quasistatic and Dynamic Strain Rates, E. A. Pieczyska, H. Tobushi, K. Takeda, K. Kulasinski, Z. Kowalewski, W. Mocko, J. Luckner, 15th International Conference on Experimental Mechanics, , 2012年08月,  
100
TiNi形状記憶合金のサブループ負荷におけるクリープ変形, 福森篤始, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本実験力学会 2012年度年次講演会, , 2012年07月,  
101
形状記憶複合ベルトの作製および3方向曲がり変形特性, 西村泰彦, 武田亘平, 戸伏壽昭, 林俊一, 日本実験力学会 2012年度年次講演会, , 2012年07月,  
102
形状記憶合金薄帯板のねじり変形特性と応用, 竹ノ内良輔, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本実験力学会 2012年度年次講演会, , 2012年07月,  
103
Shape-Memory Composite Belt for Actuator, Kohei Takeda, Yasuhiko Nishimura, Kento Mitsui, Hisaaki Tobushi, 9th International Workshop on Piezoelectric Materials Applications in Actuators, , 2012年04月,  
104
Rotary Actuator Using Torsional Deformation of Shape-Memory Alloy Tape, Kohei Takeda, Yasuhiko Nishimura, Kento Mitsui, Hisaaki Tobushi, 9th International Workshop on Piezoelectric Materials Applications in Actuators, , 2012年04月,  
105
脳ベラ用精密鋳造TiNi形状記憶合金の疲労および曲げ変形特性, 三井建人, 武田亘平, 戸伏壽昭, 北村一浩, 吉見幸春, 日本材料学会 東海支部第6回学術講演会, , 2012年03月,  
106
形状記憶複合ベルトの作製と曲がり特性, 西村泰彦, 武田亘平, 戸伏壽昭, 林俊一, 日本機械学会 東海支部第61期総会・講演会, , 2012年03月,  
107
形状記憶合金テープのねじり変形とアクチュエータへの応用, 武田亘平, 西村泰彦, 三井建人, 戸伏壽昭, 日本機械学会 東海支部第61期総会・講演会, , 2012年03月,  
108
TiNi形状記憶合金のサブループ変形の負荷履歴依存性, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本金属学会 2012年春期講演大会, , 2012年03月,  
109
TiNi形状記憶合金テープのねじり変形特性および応用モデル, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本材料学会 東海支部第6回学術講演会, , 2012年03月,  
110
形状記憶合金の変形特性と局所変形の測定, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本非破壊検査協会第43回応力・ひずみ測定と強度評価シンポジウム, , 2012年01月,  
111
TiNi形状記憶合金の超弾性変形と変態帯の観察, 武田亘平, 戸伏壽昭, 日本実験力学会 分科会合同ワークショップ2011, , 2011年12月,  
112
脳ベラ用鋳造形状記憶合金の曲げ変形特性, 三井建人, 武田亘平, 戸伏壽昭, 北村一浩, 吉見幸春, 形状記憶合金協会 SMAシンポジウム2011, , 2011年11月,  
113
TiNi形状記憶合金のサブループ変形挙動, 武田亘平, 戸伏壽昭, 宮本浩司, 日本機械学会 M&M 2011材料力学カンファレンス, , 2011年07月,  

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, タイトル 
1
2014年, 日本材料学会 学術講演会, 優秀講演賞,  
2
2013年, SMAシンポジウム2013 ポスターセッション, 最優秀賞,  

 

外部資金導入
No.タイトル, 提供機関, 制度名, 研究期間, 代表者 
1
FDM 3Dプリンタを利用した形状記憶ポリマー素子の開発, 永井科学技術財団, 研究奨励金,  2022年03月15日 - 現在, 武田亘平 

 

連携可能な研究テーマ
No.タイトル, 年月 
1
3Dプリンターに関する研究,  2014年04月01日 - 現在 
2
高機能材料の特性評価に関する研究,  2014年04月01日 - 現在