愛知工業大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
キーワード検索
所属別検索
研究分野別検索
条件指定検索

愛知工業大学
ホームページ

山田 章 (ヤマダ アキラ,YAMADA Akira)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル, 著者, 出版社, 出版年月, ID:ISBN, URL 
1
3Dプリンタ用材料開発と造形物の高精度化, 山田章,武田亘平, (株)技術情報協会, 2020年05月29日, ,  
2
細胞分離・操作技術の最前線 第5章(4) 心血管系細胞への機械刺激負荷技術, 監修:福田敏男, 新井史人, 著者:片野坂友紀, 入部玄太郎, 山田 章, 成瀬恵治, シーエムシー出版, pp.269-270, 2008年04月, ,  

 

論文
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, ID:DOI, URL 
1
Deterioration of the Mechanical Properties of FFF 3D-Printed PLA Structures, Asahi Yonezawa, Akira Yamada, Inventions , 6( 1), 1- 2021, 2020年12月22日, ,  
2
Strength changes due to the immersion for poly(lactic acid) test pieces made from 3D printer, Asahi Yonezawa, Miho Suzuki, Kohei Takeda, Akira Yamada, 2019 IEEE International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), ,  208- 211, 2019年11月, ,  
3
Evaluation of the Deterioration of the Mechanical Properties of Poly(lactic acid) Structures Fabricated by a Fused Filament Fabrication 3D Printer, Miho Suzuki, Asahi Yonezawa, Kohei Takeda, Akira Yamada, Inventions, 4,  21- , 2019年, 10.3390/inventions4010021[ID:DOI],  
4
Evaluation of the strength characteristics of biodegradable polymer structures fabricated by a 3D printer using different nozzle scan patterns, Miho Suzuki, Asahi Yonezawa, Kohei Takeda, Akira Yamada, 2018 IEEE International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), ,  113- 115, 2018年11月, ,  
5
Liquid junction potential in the pH measurement and microfluidic pH measurement device using ISFET sensor, Akira Yamada, Miho Suzuki, 2017 IEEE International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), ,  365- 366, 2017年11月, ,  
6
A Microfluidic pH Measurement Device with a Flowing Liquid Junction, Akira Yamada, Miho Suzuki, Sensors, 17,  1563- , 2017年, 10.3390/s17071563[ID:DOI],  
7
A miniaturized microfluidic pH measurement device using ISFET sensors, Yuta Sasaki, Masashi Nobukuni, Akira Yamada, 2016 IEEE International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), ,  128- 130, 2016年11月, ,  
8
Expansion of a linear range of the ion-concentration measurement system using microfluidic device with ISFET sensors, Masashi Nobukuni, Akihiko Wakuda, Tsuyoshi Miura, and Akira Yamada, 2015 IEEE International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), 2015, ,   , 2015年11月, ,  
9
A simple method for decreasing the liquid junction potential in a flow-through-type differential pH sensor probe consisting of pH-FETs by exerting spatiotemporal control of the liquid junction, Akira Yamada, Satoshi Mohri, Michihiro Nakamura, and Keiji Naruse, Sensors, 15, pp. 7898-7912, 2015, ,   , 2015年04月, ,  
10
A simple ion concentration measurement system using a microfluidic device with ISFET sensors, Tsuyoshi MIURA and Akira YAMADA, 2014 IEEE International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), 2014, ,   , 2014年11月, ,  
11
A simple estimation method of photosynthetic condition based on pH measurement using ISFET sensor, Akira TERAMOTO and Akira YAMADA, 2013 IEEE International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), 2013, ,   , 2013年11月, ,  
12
Detection of Micrococcus Luteus Biofilm Formation in Microfluidic Environments by pH Measurement Using an Ion-Sensitive Field-Effect Transistor, Koji Matsuura, Yuka Asano, Akira Yamada, and Keiji Naruse, Sensors, 13, pp.2484-2493, 2013, ,   , 2013年03月, ,  
13
Photosynthetic activity measurement system for the water plants using carbon dioxide absorption in the photosynthesis process, Shinsuke NAKAOKA and Akira YAMADA, 2012 IEEE International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), 2012, ,   , 2012年11月, ,  
14
Glucose dependency of the metabolic pathway of HEK 293 cells measured by a flow-through type pH/CO2 sensor system using ISFETs(筆頭論文), Akira Yamada, Satoshi Mohri, Michihiro Nakamura, Keiji Naruse, IEEJ Trans. EIS, 131(9), pp.1535-1539, 2011, ,   , 2011年09月, ,  
15
Automatic measurement system for biological applications based on pH using ISFET sensor probe(筆頭論文), Akira Yamada, Satoshi Mohri, Michihiro Nakamura, and Keiji Naruse, 2010 IEEE International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), 2010, ,   , 2010年11月, ,  
16
Optimizing the conditions for pH measurement with an automated pH measurement system using a flow-through-type differential sensor probe consisting of pH-FETs(筆頭論文), Akira Yamada, Satoshi Mohri, Michihiro Nakamura, Keiji Naruse, Journal of Robotics and Mechatronics 22(2), pp.197-203, 2010, ,   , 2010年04月, ,  
17
A fully automated pH measurement system for 96-well microplates using a semiconductor-based pH sensor(筆頭論文), Akira Yamada, Satoshi Mohri, Michihiro Nakamura, and Keiji Naruse, Sensors and Actuators: B. Chemical 143(2), pp.464-469, 2010, ,   , 2010年01月, ,  
18
A rapid microfluidic switching system for analysis at the single cellular level(筆頭論文), Akira Yamada, Yuki Katanosaka, Satoshi Mohri, and Keiji Naruse, IEEE Transaction on NanoBioscience 8(4), pp.306-311, 2009, ,   , 2009年12月, ,  
19
The study of micro liter Insulin injection system by Osmotic pressure for diabetes therapy, Toshiaki Nagakura, Kazuki Inada, Yuuto Susuki, Naohiro Yoshida, Akira Yamada, Masashi Ikeuchi, Koji Ikuta, World Congress 2009, 11th International Congress of the IUPESM, IFMBE Proceedings 25/VIII, pp.382-383, 2009, ,   , 2009年09月, ,  
20
Application of a flow-through type pH/CO2 sensor system based on ISFET to evaluation of the glucose dependency of the metabolic pathways in cultured cells, Satoshi Mohri, Akira Yamada, Noriko Goda, Michihiro Nakamura, Keiji Naruse, and Fumihiko Kajiya, Sensors and Actuators: B. Chemical 134(2), pp.447-450, 2008, ,   , 2008年09月, ,  
21
Analysis of cyclic-stretching responses using cell-adhesion-patterned cells, Yuki Katanosaka, Jin-Hua Bao, Tomoyo Komatsu, Tomohiko Suemori, Akira Yamada, Satoshi Mohri, Keiji Naruse, Journal of Biotechnology 133(1), pp.82-89, 2008, ,   , 2008年01月, ,  
22
A three-dimensional Microfabrication System for Biodegradable Polymers with High-resolution and Biocompatibility(筆頭論文), Akira Yamada, Fuminori Niikura, Koji Ikuta, Journal of Micromechanics and Microengineering, 18(2), 025035 (9pp), 2008, ,   , 2008年01月, ,  
23
Fabrication of Biodegradable Microdevices Toward Medical Application(筆頭論文), Akira Yamada, Fuminori Niikura, Koji Ikuta, Proceedings of the 2007 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics, 2007, ,   , 2007年09月, ,  
24
Real Three-dimensional Microfabrication for Biodegradable Polymers Toward Medical Application, Koji Ikuta, Akira Yamada, Fuminori Niikura, Proceedings of the 7th International Workshop on High-Aspect-Ratio Micro-Structure Technology (HARMST), pp.219-220, 2007, ,   , 2007年06月, ,  
25
Spatial and temporal application of microfluidics to cells(筆頭論文), A. Yamada, Y. Katanosaka, S. Mohri, K. Naruse, Proc. of 2006 International Symposium on Micro-Nanomechatronics and Human Science (MHS), 2006, ,   , 2006年11月, ,  
26
Three-dimensional Microfabrication for Biodegradable Polymers Toward Implantable Micro Devices(筆頭論文), Akira Yamada, Fuminori Niikura, and Koji Ikuta, Proceedings of The 10th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (microTAS), pp.684-686, 2006, ,   , 2006年11月, ,  
27
Three-dimensional Microfabrication System for Biodegradable Microdevices with High-resolution and Bio-applicability(筆頭論文), Akira Yamada, Fuminori Niikura, Koji Ikuta, ASME International Mechanical Engineering Congress and Exposition 2005, IMECE2005-82154, pp.1-6, 2005, ,   , 2005年11月, ,  
28
Real Three-dimensional Microfabrication for Biodegradable Polymers - Fabrication of microstructures with high-resolution and biocompatibility for implantable microdevices -(筆頭論文), A. Yamada, F. Niikura, K. Ikuta, International Conference on Bio-Nano-Information Fusion, 2005, ,   , 2005年07月, ,  
29
Three-dimensional Microfabrication System Toward Advanced Biodegradable Implantable Devices(筆頭論文), A. Yamada, F. Niikura, K. Ikuta, IEEE Workshop on Advanced Robotics and its Social Impacts (ARSO'05), 2005, ,   , 2005年06月, ,  
30
Real Three-dimensional Microfabrication for Biodegradable Polymers -Demonstration of microstructures with high-resolution and biocompatibility for implantable microdevices-, K. Ikuta, A. Yamada, F. Niikura, 6th Asian-Pacific Conference on Medical and Biological Engineering (APCMBE), 2005, ,   , 2005年04月, ,  
31
Real Three-dimensional Microfabrication Process of Biodegradable Polymers for Future Implantable Microdevices, K. Ikuta, A. Yamada, F. Niikura, The 1st IEEE Technical Exhibition Based Conference on Robotics and Automation (TExCRA), pp.107-108, 2004, ,   , 2004年11月, ,  
32
Three-dimensional Microfabrication system for Biodegradable Polymers -Complicated and Non-toxic Microstructures with High-resolution for Implantable Devices-, K. Ikuta, A. Yamada and F. Niikura, 2004 IEEE International Symposium on Micromechatronics and Human Science (MHS), pp.139-144, 2004, ,   , 2004年11月, ,  
33
Real Three-Dimensional Microfabrication for Biodegradable Polymers -Demonstration of High-Resolution and Biocompatibility for Implantable Microdevices-, K. Ikuta, A. Yamada and F. Niikura, , The 26th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBS), pp.2679-2682, 2004, ,   , 2004年09月, ,  
34
生分解樹脂用3次元マイクロファブリケーションの開発, 生田幸士, 山田 章, 新倉史智, 生体医工学 Vol. 5, No. 4, pp.429-433, 2003, ,   , 2003年12月, ,  
35
三次元微細加工で作製された生分解マイクロ構造の機械特性評価(筆頭論文), 山田 章, 新倉史智, 生田幸士, 日本コンピュータ外科学会誌 Vol.41, No. 4, pp.458-465, 2003, ,   , 2003年12月, ,  
36
生分解特性を有するマイクロ医療デバイスの研究(学位論文), 山田 章, 名古屋大学工博第1850号, ,   , 2003年03月, ,  
37
Micro Concentrator with Opto-sense Micro Reactor for Biochemical IC Chip Family - 3D Composite Structure and Experimental Verification -, K. Ikuta, S. Maruo, T. Fujisawa and A. Yamada, Proceedings of the Twelfth IEEE International Conference on Micro Electro Mechanical Systems(MEMS), pp. 376-381, 1999, ,   , 1999年01月, ,  

 

MISC
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, URL 
1
医学系と工学系の両分野に所属して, 山田 章, 生体医工学 50巻2号, ,   , 2012年04月,  
2
細胞の刺激応答解析手法の開発:装置開発から応用まで, 山田 章, 日本設計工学会中国支部 第34回講習会「医工学研究とものづくり」, ,   , 2010年12月,  
3
細胞の刺激応答解析:装置開発から測定まで, 山田 章, 日本生体医工学会専門別研究会バイオメカニクス研究会第137回研究会, ,   , 2010年10月,  
4
呼吸解糖活性に基づく細胞診断(筆頭論文), 山田 章,毛利聡,中村通宏,成瀬恵治 , 医用・生体工学研究会, pp.29-30, ,   , 2010年09月,  
5
半導体センサISFETを用いた細胞の代謝活性解析(筆頭論文), 山田 章,毛利聡,中村通宏,成瀬恵治 , 医用・生体工学研究会, pp.9-10, ,   , 2009年10月,  
6
ナノ流体マニピュレーションのためのサイズ可変ナノチャネル, 山田 章, 化学とマイクロ・ナノシステム会誌,第6巻 第2号,pp. 19-20, ,   , 2007年09月,  
7
Three-dimensional Microfabrication Process of Biodegradable Polymers(筆頭論文), A. Yamada, F. Niikura, K. Ikuta, 2005 International Symposium on Micro - NanoMechatronics and Human Science - From Micro & Nano Scale Systems to Robotics & Mechatronics Systems -, ,   , 2005年11月,  
8
熱溶融積層造形法を用いた生分解性樹脂用3次元微細造形システムの開発(筆頭論文), 山田 章、新倉史智、生田幸士, 第14回インテリジェント材料・システムシンポジウム/アジアワークショップ, pp.54-55, ,   , 2005年01月,  
9
Three-dimensional Microfabrication System for Biodegradable Polymers - Fabrication method for bioapplicable microdevices with high-resolution and evaluation of its mechanical property(筆頭論文), A. Yamada, F. Niikura and K. Ikuta, Fifth International Symposium on Biomimetic Materials Processing (BMMP-5), PA-05, p.16, ,   , 2005年01月,  
10
ポリ乳酸使い複雑な立体, , 日経産業新聞, ,   , 2004年12月03日,  
11
Three-dimensional Microfabrication System for Biodegradable Polymers -Bioapplicable microdevices and its mechanical property-(筆頭論文), Akira Yamada, Fuminori Niikura, and Koji Ikuta, 第8回細胞膜研究フォーラム, ,   , 2004年11月,  
12
インターネットニュース「名大の研究グループ,生分解性樹脂用3次元マイクロ造形装置を開発」, , 日経ナノテクノロジーhttp://nano.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20040520/11059/, ,   , 2004年05月20日,  

 

講演・口頭発表等
No.タイトル, 講演者, 会議名, 開催地, 開催年月日, 主催者 
1
半導体センサISFETを用いた微小流体デバイスの開発, 佐々木優太, 信國真史, 山田 章, 日本機械学会東海支部第65期総会・講演会講演論文集, No. 163-1, 313 (2016), , 2016年03月,  
2
微小流体デバイスによるイオン濃度モニタの線形範囲の拡大, 和久田 暁彦, 山田 章, 第54回日本生体医工学会大会, pp. 407-409, P1-5-3-A (2015), , 2015年05月,  
3
微小流体デバイスによるインラインイオン濃度モニタ, 三浦 剛資, 山田 章, 第53回日本生体医工学会大会, p. 47, O2-07-6 (2014), , 2014年06月,  
4
水草の光合成活性測定システム ―光強度依存性の簡便な評価手法の確立―, 寺本晃, 山田 章 , 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, , 2013年05月,  
5
水草の光合成活性測定システム ―(第1報) 光合成による二酸化炭素吸収量の見積―, 中岡慎介, 山田 章 , 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, , 2012年05月,  
6
細胞の刺激応答解析手法の開発(筆頭論文), 山田 章, 片野坂友紀, 毛利 聡, 成瀬恵治 , BPES 2010 第25回生体・生理工学シンポジウム論文集, pp.465-466, , 2010年09月,  
7
多穴マイクロプレートに対応したバイオ自動pH測定システム(筆頭論文), 山田 章, 毛利 聡, 中村通宏, 成瀬恵治, 生体医工学 Vol. 48, Suppl.1, p. 170, PS1-4-4, 2010, , 2010年06月,  
8
キトサンを用いた糖尿病治療用浸透圧バルブの作製, 稲田一樹, 稲田 紘, 田中康平, 長倉俊明, 山田 章, 池内真志, 生田幸士, 生体医工学 Vol. 48, Suppl.1, p.203, FC-16-4, 2010, , 2010年06月,  
9
半導体センサISFETを用いた多検体自動pH測定の検討 -96穴マイクロプレートを用いた連続自動測定(筆頭論文), 山田 章, 毛利 聡, 中村通宏, 成瀬恵治 , 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演, 1A1-G216, , 2010年06月,  
10
マイクロフルーディクスを用いた細胞の刺激応答解析(筆頭論文), 山田 章, 片野坂友紀, 毛利 聡, 成瀬恵治 , 第22回バイオエンジニアリング講演論文集, p.315, , 2010年01月,  
11
半導体センサISFETを用いた多検体自動pH測定システムの検討(筆頭論文), 山田 章, 毛利 聡, 中村通宏, 成瀬恵治 , 第27回日本ロボット学会学術講演会RSJ2009AC3A3-07, , 2009年09月,  
12
半導体センサISFETを用いた細胞の代謝活性計測 -HEK293細胞への適用-(筆頭論文), 山田 章, 毛利 聡, 中村通宏, 成瀬恵治 , 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2A1-K02, , 2009年05月,  
13
半導体センサISFETを用いた多検体pH計測自動化の検討(筆頭論文), 山田 章, 毛利 聡, 中村通宏, 成瀬恵治, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2A2-L04, , 2009年05月,  
14
キトサンの不溶化と強度と透過膜性能の検討, 吉田直浩, 稲田一樹, 薄 雄斗, 長倉俊明, 額田健吾, 山田 章, 池内真志, 生田幸士, Japan Soc. ME & BE, P. 316, 2009, , 2009年04月,  
15
ISFET を用いた細胞の代謝活性解析: HEK293 細胞への適用(筆頭論文), 山田 章, 毛利 聡, 中村通宏, 成瀬恵治, Japan Soc. ME & BE, P. 409, 2009, , 2009年04月,  
16
ナノリットル制御可能な微小浸透圧バルブの開発と動物実験による性能評価, 稲田一樹, 吉田直浩, 薄 雄斗, 長倉俊明, 額田健吾, 池内真志, 生田幸士, Japan Soc. ME & BE, P. 110, 2009, , 2009年04月,  
17
浸透圧によるインスリン注入システムの耐久時間の改良, 薄 雄斗, 吉田直浩, 稲田一樹, 額田健吾, 山田 章, 池内真志, 生田幸士, 長倉俊明, Japan Soc. ME & BE, P. 315, 2009, , 2009年04月,  
18
ソフトリソグラフィーを中核技術とした単一細胞の機械刺激受容機構の解明(筆頭論文), 山田 章, 片野坂友紀, 入部玄太郎, 毛利 聡, 成瀬恵治, 第26回日本ロボット学会学術講演会, RSJ08-0748-p01, , 2008年09月,  
19
Direct observation of cytoplasmic side of plasma membrane by high-speed atomic force microscopy(筆頭論文), Yamada A, Katanosaka Y, Mohri S, Naruse K, J Physiol Sci, Vol.57, Suppl. S119, 2007, , 2007年03月,  
20
Spatial analysis of stretch-induced tyrosine phosphorlation using cell-adhesion-patterned endothelial cells(筆頭論文), Yamada A, Katanosaka Y, Komatsu T, Suemori T, Kishio M, Bao JH, Mohri S, Naruse K, 生物物理, Vol.46, suppl. 2, S273, 2006, , 2006年11月,  
21
マイクロチャネルを用いた単一細胞周辺環境の空間的・時間的制御(筆頭論文), 山田 章, 片野坂友紀, 毛利 聡, 成瀬恵治, 第58回日本生理学会中国四国地方会予稿集, P32, , 2006年10月,  
22
愛知万博のための遠隔マイクロ手術ロボット開発展示 -創造性教育としてのNEDOプロトタイプロボット展への取り組み-, 生田幸士, 加藤大香士, 高橋友也, 高野博之, 長谷川誠, 中一俊弘, 山田 章, 池内真志, 河合正也, 福田桂一郎, 山本圭一, 矢島大輔, 森島昭男, 第23回日本ロボット学会学術講演会, 2I18, , 2005年09月,  
23
浸透圧駆動による微小薬剤投与システムの研究, 長倉俊明, 差司まみ子, 永田陽一, 山田 章, 生田幸士, 生体医工学, Vol.43, p.298, 2005, , 2005年04月,  
24
生分解樹脂用三次元微細加工法の研究(第3報)生分解マイクロ造形物の機械強度評価(筆頭論文), 山田 章, 新倉史智, 生田幸士, 第13回日本コンピュータ外科学会大会 講演予稿集, 04(III)-22, 47-48, 2004, , 2004年12月,  
25
生分解性樹脂用3次元マイクロ造形装置による構造物の機械特性評価(筆頭論文), 山田 章, 新倉史智, 生田幸士, , 生体医工学, Vol.42, Suppl.2, P.106, 2004, , 2004年11月,  
26
生分解性樹脂用3次元マイクロファブリケーションの開発(第2報)生分解マイクロ造形物の強度評価, 生田幸士, 山田 章, 新倉史智, 第22回日本ロボット学会学術講演会 講演予稿集, 3I24, P. 236, 2004, , 2004年09月,  
27
生分解樹脂用3次元微細加工法の研究(第2報)微細造形物の強度評価, 生田幸士, 新倉史智, 山田 章, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会 '04 講演論文集, 2P2-H-44, 2004, , 2004年06月,  
28
生分解樹脂用3次元微細加工法の研究(第1報)高分解能・高速造形装置の開発と微細構造物の生体適合性検証, 生田幸士, 山田 章, 新倉史智, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会 '04 講演論文集, 2P2-H-31, 2004, , 2004年06月,  
29
生分解性樹脂用3次元マイクロ造形装置の開発, 生田幸士, 山田 章, 新倉史智 , 第43回日本エム・イー学会大会, 生体医工学, Vol.42, Suppl.1, P.361, 2004, , 2004年05月,  
30
生分解樹脂用3次元微細加工法の研究(第1報)高分解能・高速造形装置の開発, 生田幸士, 山田 章, 新倉史智 , 第12回日本コンピュータ外科学会大会 講演予稿集, pp.147-148, 2003, , 2003年12月,  
31
生分解樹脂用3次元微細加工法の研究(第2報)透明容器の作製と生体適合性の検証, 生田幸士, 新倉史智, 山田 章, 第12回日本コンピュータ外科学会大会 講演予稿集, pp.149-150, 2003, , 2003年12月,  
32
生分解樹脂用3次元マイクロファブリケーションの開発, 生田幸士, 山田 章, 新倉史智, 生体医工学シンポジウム2003, pp.356-357, 2003, , 2003年09月,  
33
生分解性樹脂用3次元マイクロファブリケーションの開発, 生田幸士, 山田 章, 新倉史智, 第21回日本ロボット学会学術講演会 講演予稿集, 1J29, P112, 2003, , 2003年09月,  
34
化学ICの研究(光センサ型マイクロ濃縮チップによるタンパク質濃縮), 生田幸士, 丸尾昭二, 山田 章, 藤沢徹也, 第2回化学とマイクロシステム研究会講演要旨集, P45(2000), , 2000年09月,  
35
非晶質合金粉末から作製したSiO2分散Al85Ni5Y8CO2微細結晶成形体の耐摩耗性, 施江瀾, 山田 章, 河村能人, 井村 徹, 日本機械学会東海支部第45期総会講演会講演論文集, pp.49-50, 1996, , 1996年03月,  
36
3Dプリンターで成形した生分解樹脂製構造物の分解メカニズム, 鈴木 美保, 武田 亘平, 山田 章, 第57回日本生体医工学会大会, p. 113, P2-9-8, , 2018年06月,  
37
生分解性樹脂の造形方法の違いによる強度特性の評価, 鈴木 美保, 武田 亘平, 山田 章, 第30回バイオエンジニアリング講演会 講演論文集,p. 188, , 2017年11月,  
38
マイクロ熱溶解積層法による生分解デバイスの作製と機能発現, 山田 章, 山本典嗣, 鈴木美保, 日本機械学会第3回イノベーション講演会(iJSME2017)論文集, , 2017年10月,  
39
3Dプリンターによって作製した生分解性樹脂製構造物の強度特性の評価, 鈴木美保, 武田亘平, 山田章, 第26回日本コンピュータ外科学会大会特集号, J JSCAS 19(4), p. 256, , 2017年10月,  
40
微小流体デバイスとISFETセンサを用いたインライン濃度モニタ, 三浦 剛, 山田 章, 第25回日本コンピュータ外科学会大会特集号, J JSCAS 18(4), pp. 273-274, , 2016年11月,  
41
微小流体デバイスと半導体イオンセンサによる高精度pH測定法の開発, 信國真史, 佐々木優太, 山田 章, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, p. 1832A2-18b5, , 2016年06月,  
42
微小流体デバイスによるイオン濃度モニタの超小型化, 佐々木優太、信國真史、山田 章, 第55回日本生体医工学会大会, p. 193, P2-N17 (2016), , 2016年04月,  

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, タイトル 
1
2005年, IEEE Workshop on Advanced Robotics and its Social Impacts (ARSO'05), Distinguished Presentation Award, Three-dimensional Microfabrication System Toward Advanced Biodegradable Implantable Devices 
2
2004年, 第18回日本エム・イー学会秋季大会, 審査委員長特別賞, 生分解性樹脂用3次元マイクロ造形装置による構造物の機械特性評価 

 

外部資金導入
No.タイトル, 提供機関, 制度名, 研究期間, 代表者 
1
再生医療による三次元臓器構築のための細胞モニタ, 学術振興会, ,  2013年 - 2016年,  

 

連携可能な研究テーマ
No.タイトル, 年月 
1
バイオ、医療分野におけるセンサ計測、計測の自動化に関する研究,  2013年04月01日 - 現在 
2
医療用材料の加工に関する研究,  2013年04月01日 - 現在