愛知工業大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
キーワード検索
所属別検索
研究分野別検索
条件指定検索

愛知工業大学
ホームページ

赤堀 良介 (アカホリ リョウスケ,AKAHORI Ryosuke)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

論文
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, ID:DOI, URL 
1
水難事故発生箇所における特徴的な流れの周期性について, 赤堀 良介, 岡田 拓巳, 久志本 陸, 土木学会論文集A2(応用力学), 77 巻 (  2 号), I_433- I_440, 2022年02月, ,  
2
2019年台風19号時の千曲川破堤箇所周辺における水理量の空間分布と流木挙動の検討, 赤堀 良介, 浅井 秀介, 土木学会論文集B1(水工学), 77 巻 (  2 号), I_349- I_354, 2021年12月, ,  
3
植生高さによる乱流構造の遷移過程の変化およびその浮遊砂堆積への影響について, 松本 知将, 岡本 隆明, 赤堀 良介, 山上 路生, 土木学会論文集B1(水工学), 77 巻 (  2 号), I_715- I_720, 2021年12月, ,  
4
土砂捕捉パネルによる浮遊砂堆積状況の観測と簡易なモデルを用いた堆積速度の検討, 赤堀 良介, 原田 守啓, 角谷 太一, 桂 知代, 柴本 陸, 土木学会論文集B1(水工学), 77 巻 (  2 号), I_1027- I_1032, 2021年12月, ,  
5
洪水時のウォッシュロード濃度の簡易計測に基づく土砂再堆積予測, 原田守啓,赤堀良介,武田正太郎, 河川技術論文集, 第26巻,  585- 590, 2020年06月, ,  
6
草本域が進出した河道内微地形周辺における出水後の表層土砂堆積機構の検討, 赤堀良介, 土木学会論文集B1(水工学) , Vol.75,No.2,  I_337- I_342, 2019年11月, ,  
7
平成28年8月北海道豪雨災害における流路内の流木集積状況と水理的条件に関する検討, 赤堀良介,山口里実,久加朋子, 河川技術論文集, 第25巻,  261- 266, 2019年06月, ,  
8
ニックポイント近傍における流砂衝突速度のPTV解析, 山口 進, 井上卓也, 赤堀良介, 佐藤大介, 清水康行, 泉 典洋, 土木学会論文集B1(水工学), Vol.74( No.5), 1153- 1158, 2018年11月, ,  
9
冠水した植生域における浮遊砂の鉛直方向濃度分布の検討, 赤堀良介, 山口里実, 佐藤大介, 土木学会論文集B1(水工学), Vol.74( No.5), 949- 954, 2018年11月, ,  
10
網状流路を有する大井川における植生域消失と流路変動の関係, 赤堀良介, 溝口敦子, 石黒聡士, 河川技術論文集, 第24巻,  215- 220, 2018年06月, ,  
11
自然堤防帯河川の高水敷掘削後の土砂再堆積~揖斐川と長良川の相違点とその要因~, 原田守啓, 角田美佳, 赤堀良介, 永山滋也, 河川技術論文集, 第24巻,  173- 178, 2018年06月, ,  
12
急流河川における浮遊砂の高水敷および樹木域への堆積過程に関する水理実験, 山口里実, 柏谷和久, 谷瀬 敦, 渡邊康玄, 赤堀良介, 河川技術論文集, 第24巻,  101- 106, 2018年06月, ,  
13
小本川の流木捕捉施設設計に関する水理模型実験による検討, 加藤一夫, 小笠原敏記, 松林由里子, 渡辺一也, 三浦忠昭, 菅野貴詳, 山口里実, 渡邊康玄, 赤堀良介, 千葉喜一, 河川技術論文集, 第24巻,  137- 142, 2018年06月, ,  
14
橋脚周辺における流木の3次元的集積に関して, 赤堀良介, 土木学会論文集B1(水工学), Vol.74( No.4), 679- 684, 2018年03月, ,  
15
面的観測手法による植生と河道内微地形の短期間での変遷の検討, 赤堀良介, 豊田貴紀, 松浦涼介, 土木学会論文集B1(水工学), Vol.74( No.4), 553- 558, 2018年03月, ,  
16
SfM-MVSを応用した出水前後の微地形変遷の検討, 赤堀良介, 原田守啓, 石黒聡士, 青島正和, 中田詞也, 河川技術論文集, 第23巻,  203- 208, 2017年06月, ,  
17
流量時系列の変化が河床変動へ及ぼす影響, 溝口敦子, 赤堀良介, 河川技術論文集, 第23巻,  537- 542, 2017年06月, ,  
18
実河川における流木観測データを用いた流れの空間構造と流木流下機構の検討(筆頭論文), 赤堀良介,川村里実,土田宏一,白井博彰, 河川技術論文集, 第21巻, pp.159-164, ,   , 2016年, ,  
19
2013年山口・島根水害における阿武川流域での氾濫流による後背地浸食に関する検討(筆頭論文), 赤堀良介,赤松良久,岩崎理樹,乾 隆帝,永野博之,上鶴翔悟, 土木学会論文集B1(水工学), Vol.71, No.4, I_1471-I_1476, ,   , 2015年, ,  
20
2013年7月の山口・島根豪雨災害における阿武川の被災状況に関する検討, 赤松良久,上鶴翔梧,高村紀彰,永野博之,赤堀良介,羽田野袈裟義,前野詩朗,三石真也,朝位孝二, 河川技術論文集,第 20 巻,pp.379-384, ,   , 2014年, ,  
21
水理構造物周辺の流れの構造に対する流木の応答(筆頭論文), 赤堀良介,初田直彦,清水康行,伊藤 丹, 土木学会論文集B1(水工学), Vol.70, No.4, I_691-I_696, ,   , 2014年, ,  
22
植生内の流れの構造と浮遊砂堆積状況の関連について(筆頭論文), 赤堀良介,春日井勇輝, 土木学会論文集 A2(応用力学), Vol. 70, No. 2 (応用力学論文集 Vol. 17), I_753-I_760, ,   , 2014年, ,  
23
植生を模擬した杭群の後流に対する 浮遊砂の挙動(筆頭論文), 赤堀良介, 伊藤 丹, 土木学会論文集B1(水工学), Vol.69, No.4, pp.1069-1074, ,   , 2013年, ,  
24
河川結氷時の塩水遡上に関する基礎的研究, 吉川泰弘, 赤堀良介, 安田浩保, 平井康幸, 土木学会論文集B1(水工学), Vol.68, No.4, pp.1321-1326, ,   , 2012年, ,  
25
越流型水制周辺での流れ場の構造と浮遊砂輸送(筆頭論文), 赤堀良介, 松尾陽介, 吉村千洋, 土木学会論文集B1(水工学), Vol.68, No.4, pp.1147-1152, ,   , 2012年, ,  
26
蛇行流路の流体場と流木の挙動に関する実験と数値解析, 初田直彦, 赤堀良介, 清水康行, 応用力学論文集, 第15巻, pp. I.415-I.422, ,   , 2012年, ,  
27
小型音響測深システムによる留萌川下流部河床形状の観測調査(筆頭論文), 赤堀良介, 平井康幸, 近藤峰男, 河川技術論文集, 第18巻, pp.137-142, ,   , 2012年, ,  
28
簡易型システムによる橋脚周辺および発生源における流木挙動の観測調査(筆頭論文), 赤堀良介, 村上泰啓, 土田宏一, 白井博彰, 河川技術論文集, 第17巻, pp.29-34, ,   , 2011年, ,  
29
Study on the transport of suspended sediment in an open channel flow with permeable spur dikes, Zu-peng Gu, Ryosuke AKAHORI, Syunsuke IKEDA, International Journal of Sediment Research, Vol.26, 2011, 96-111, ,   , 2011年, ,  
30
スルースゲートを用いた弾力的な塩水遡上の制御手法に関する基礎的研究(筆頭論文), 赤堀良介, 吉川泰弘, 安田浩保, 水工学論文集, 第55巻, pp1585-1590, ,   , 2011年, ,  
31
水制周辺における流れの瞬間構造と浮遊砂輸送の関係に関する研究, 谷 祖鵬, 赤堀良介, 池田駿介, 混相流, 日本混相流学会, 23巻5号, pp615-626, ,   , 2010年, ,  
32
密度フロント侵入抑止を目的とした堰周辺での3次元的な流れ場に対する検討(筆頭論文), 赤堀良介, 水工学論文集, 土木学会, 第54巻, pp1429-1434, ,   , 2010年, ,  
33
Numerical calculation of three-dimensional flows in an open channel with a rubble mound groin by using Non-Darcian resistance law(筆頭論文), Akahori, R., and Michioku, K., Journal of Hydroscience and Hydraulic Engineering, Japan Society of Civil Engineers, Vol27 No.1, pp.89-103, ,   , 2009年, ,  
34
Study on three-dimensionality of flows around impermeable dike and permeable pile dike, Gu, Z. P., Akahori, R., and Ikeda, S., Theoretical and Applied Mechanics Japan, Vol.57, National Committee for IUTAM, Science Council of Japan, Vol57, pp.339-349, ,   , 2009年, ,  
35
Numerical Calculation of Suspended Sediment Transport by using a Particle-based Method(筆頭論文), Akahori, R., Schmeeckle, M., and Ikeda, S., Theoretical and Applied Mechanics Japan, Vol.57, National Committee for IUTAM, Science Council of Japan, Vol57, pp.449-460, ,   , 2009年, ,  
36
Erosion Properties of Cohesive Sediments in the Colorado River in Grand Canyon(筆頭論文), Akahori, R., Schmeeckle, M.W., Topping, D.J., and Melis, T. S., River Research and Applications, Wiley InterScience, Vol24 Issue8, pp.1160-1174, ,   , 2008年, ,  
37
非ダルシー型抵抗則を用いた捨石水制内部流れおよび3次元LESによる水制周辺流れの数値計算(筆頭論文), 赤堀良介, 道奥康治, 水工学論文集, 土木学会, 第52巻, pp1045-1050, ,   , 2008年, ,  
38
閉鎖性水域における密度流現象に関する3次元乱流モデルによる数値計算(筆頭論文), 赤堀良介, 清水康行, 土木学会論文集, 土木学会, No.684/II-56, pp113-125, ,   , 2001年, ,  
39
2-Dimensional Numerical Calculation of Flow and Mixing using the CIP Method(筆頭論文), Akahori, R., Shimizu, Y., and Nakayama, Journal of Hydroscience and Hydraulic Engineering, Japan Society of Civil Engineers, Vol.18-1, pp97-106, ,   , 2000年, ,  
40
3次元乱流モデルによる密度流の進入と内部セイシュに関する数値計算(筆頭論文), 赤堀良介, 清水康行, 中山 卓, 水工学論文集, 土木学会, 第44巻, pp569-574, ,   , 2000年, ,  
41
鉛直方向に密度境界面を持つ流体の混合に関する数値計算(筆頭論文), 赤堀良介, 清水康行, 中山 卓, 水工学論文集, 土木学会, 第43巻, pp521-526, ,   , 1999年, ,  

 

MISC
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, URL 
1
洪水時のウォッシュロード濃度の簡易計測に基づく土砂再堆積予測, 原田守啓, 赤堀良介, 武田正太郎, 河川技術論文集, 26 (CD-ROM),   , 2020年,  
2
平成28年8月北海道豪雨災害における流路内の流木集積状況と水理的条件に関する検討, 赤堀良介, 山口里実, 久加朋子, 河川技術論文集, 25,   , 2019年,  
3
草本域が進出した河道内微地形周辺における出水後の表層土砂堆積機構の検討, 赤堀良介, 土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 75( 2),  , 2019年,  
4
流木捕捉工形状の違いが流木堆積に与える影響に関する水理模型実験による考察, 佐々木寿史, 小笠原敏記, 松林由里子, 渡辺一也, 三浦忠昭, 菅野貴詳, 山口里実, 渡邊康玄, 赤堀良介, 千葉喜一, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 73rd,   , 2018年,  
5
大井川下流部における出水時消失植生の要因に関して, 赤堀良介, 溝口敦子, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 73rd,   , 2018年,  
6
面的観測手法による植生と河道内微地形の短期間での変遷の検討, 赤堀良介, 豊田貴紀, 松浦涼介, 土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 74( 4),  , 2018年,  
7
橋脚周辺における流木の3次元的集積に関して, 赤堀良介, 土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 74( 4),  , 2018年,  
8
冠水した植生域における浮遊砂の鉛直方向濃度分布の検討, 赤堀良介, 山口里実, 佐藤大介, 土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 74( 5),  , 2018年,  
9
ニックポイント近傍における流砂衝突速度のPTV解析, 山口進, 井上卓也, 赤堀良介, 佐藤大介, 清水康行, 泉典洋, 土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 74( 5),  , 2018年,  
10
多列砂州を有する大井川の河床変動特性と,流量時系列の変化が河床変動へ及ぼす影響, 溝口敦子, 赤堀良介, 河川技術論文集, 23,   , 2017年,  
11
SfM-MVSによる橋脚周辺での河床変動の検討, 赤堀良介, 青島正和, 中田詞也, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 72nd,   , 2017年,  
12
SfM-MVSを応用した出水前後の微地形変遷の検討, 赤堀良介, 原口守啓, 石黒聡士, 青島正和, 中田詞也, 河川技術論文集, 23,   , 2017年,  
13
川と緑でもっと輝け!豊田のまち, 熊谷洋一, 早川匡, 大和田道雄, 洲崎燈子, 赤堀良介, 生駒みどり, 成瀬順次, 有田幸司, 矢作川研究(Web), ( 21),  , 2017年,  
14
豊平川下流部における出水時の河床形状観測, 川村里実, 赤堀良介, 赤堀良介, 矢部浩規, 寒地土木技術研究, ( 760),  , 2016年,  
15
庄内川の河道内植生域における出水期前後での細粒土砂堆積の傾向について, 赤堀良介, 野田翔平, 堀金広富貴, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 71st,   , 2016年,  
16
2013年山口・島根水害における阿武川流域での氾濫流による後背地浸食に関する検討, 赤堀良介, 赤松良久, 岩崎理樹, 乾隆帝, 永野博之, 上鶴翔悟, 土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 71( 4),  , 2015年,  
17
実河川における流木観測データを用いた流れの空間構造と流木流下機構の検討, 赤堀良介, 川村里実, 土田宏一, 白井博彰, 河川技術論文集, 21,   , 2015年,  
18
植生内の流れの構造と浮遊砂堆積状況の関連について, 赤堀良介, 春日井勇輝, 土木学会論文集 A2(応用力学)(Web), 70( 2),  , 2014年,  
19
留萌川下流部河床形状の季節的変動に関する観測調査, 川村里実, 赤堀良介, 伊藤丹, 近藤峰男, 吉田浩幸, 寒地土木研究所月報, ( 730),  , 2014年,  
20
2013年7月の山口・島根豪雨災害における阿武川の被災状況に関する検討, 赤松良久, 上鶴翔悟, 高村紀彰, 永野博之, 赤堀良介, 羽田野袈裟義, 前野詩朗, 三石真也, 朝位孝二, 河川技術論文集, 20,   , 2014年,  
21
水制周辺における3次元的な流れの構造に対する面的計測およびwavelet解析による検討, 赤堀良介, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 69th,   , 2014年,  
22
水理構造物周辺の流れの構造に対する流木の応答, 赤堀良介, 初田直彦, 清水康行, 伊藤丹, 土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 70( 4),  , 2014年,  
23
寒地河川をフィールドとする環境と共存する流域,河道設計技術の開発, 許士裕恭, 吉井厚志, 石田享平, 平井康幸, 村上泰啓, 吉川泰弘, 永多朋紀, 赤堀良介, 唐澤圭, 渡辺康玄, 高橋一浩, 阿部修也, 安田浩保, 浜本聡, 矢部浩規, 林田寿文, 矢野雅昭, 山下彰司, 桑原誠, 新目竜一, 森田茂雄, 赤岩孝志, 山本潤, 佐藤仁, 渡辺光弘, 牧田佳巳, 横濱充宏, 中山博敬, 大久保天, 中村和正, 鵜木啓二, 小檜山雅之, 多田大嗣, 石谷隆始, 佐藤徳人, 畠秀樹, 丸山政浩, 村瀬竜也, 佐藤嘉昭, 平野正則, 土木研究所報告, ( 220),  , 2013年,  
24
千代田実験水路の移動床抵抗に関する研究, 柿沼孝治, 井上卓也, 赤堀良介, 武田淳史, 土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 69( 4),  , 2013年,  
25
植生を模擬した杭群の後流に対する浮遊砂の挙動, 赤堀良介, 伊藤丹, 土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 69( 4),  , 2013年,  
26
千代田実験水路における通水実験に対する3次元数値解析による検討, 赤堀良介, 柿沼孝治, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 68th,   , 2013年,  
27
蛇行流路の流体場と流木の挙動に関する実験と数値解析, 初田直彦, 赤堀良介, 清水康行, 土木学会論文集 A2(応用力学)(Web), 68( 2),  , 2012年,  
28
河川結氷時の塩水遡上に関する基礎的研究, 吉川泰弘, 赤堀良介, 安田浩保, 平井康幸, 水工学論文集(CD-ROM), 56,   , 2012年,  
29
越流型水制周辺での流れ場の構造と浮遊砂輸送, 赤堀良介, 松尾陽介, 吉村千洋, 水工学論文集(CD-ROM), 56,   , 2012年,  
30
洪水時における流木の流下状況と治水専用流水型ダムにおける流木の集積, 小泉健太, 渡邊康玄, 永多朋紀, 赤堀良介, 土木学会北海道支部論文報告集(CD-ROM), ( 67),  , 2011年,  
31
現地観測および室内実験による流木の流下特性の検討, 赤堀良介, 村上泰啓, 佐藤徳人, 唐澤圭, 渡邊康玄, 寒地土木研究所月報, ( 700),  , 2011年,  
32
スルースゲートを用いた弾力的な塩水遡上の制御手法に関する基礎的研究, 赤堀良介, 吉川泰弘, 安田浩保, 水工学論文集(CD-ROM), 55,   , 2011年,  
33
河川水面に存在する氷板が塩水遡上速度に与える影響, 吉川泰弘, 赤堀良介, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 66th,   , 2011年,  
34
複断面蛇行流路における流木の挙動に対する面的計測, 赤堀良介, 渡邊康玄, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 66th,   , 2011年,  
35
スルースゲートを用いた塩水遡上の制御に関する研究, 初田直彦, 赤堀良介, 吉川泰弘, 清水康行, 土木学会北海道支部論文報告集(CD-ROM), ( 67),  , 2011年,  
36
EROSION PROPERTIES OF COHESIVE SEDIMENTS IN THE COLORADO RIVER IN GRAND CANYON, Ryosuke Akahori, Mark W. Schmeeckle, David J. Topping, Theodore S. Melis, RIVER RESEARCH AND APPLICATIONS, 24( 8), 1160- 1174, 2008年10月,  
37
Numerical Calculation of Suspended Sediment Transport by using a Particle-based Method, Akahori, R, Schmeeckle, M, Ikeda, S, Theoretical and Applied Mechanics Japan, 57,  449- 460, 2008年,  
38
非ダルシー型抵抗則を用いた捨石水制内部流れおよび3次元LESによる水制周辺流れの数値計算, 赤堀良介, 道奥 康治, 水工学論文集, 52( No.), 1045- 1050, 2008年,  
39
Study on three-dimensionality of flows around impermeable dike and permeable pile dike, Gu, Z. P, Akahori, R, Ikeda, S, Theoretical and Applied Mechanics Japan, 57,  339- 349, 2008年,  
40
NUMERICAL CALCULATION OF FLOWS BY A RUBBLE MOUND GROIN BY A COMBINED MODEL OF A POROUS FLOW MODEL WITH A NONDARCIAN RESISTANCE LAW AND A 3-DIMENSIONAL LES MODEL, ryosuke akahori, Kohji Michioku, Annual Journal of Hydraulic Engineering, JSCE, 52( No.), 1045- 1050, 2008年,  
41
3-D NUMERICAL CALCULATION OF DENSITY FLOW IN CLOSED WATER SYSTEMS, ryosuke akahori, Yasuyuki Shimizu, JOURNAL OF HYDRAULIC, COASTAL AND ENVIRONMENTAL ENGINEERING, ( 684), 113- 125, 2001年,  
42
閉鎖性水域における密度流現象に関する3次元乱流モデルによる数値計算, 赤堀良介, 清水康行, 土木学会論文集II, ( 684), 113- 125, 2001年,  
43
3次元乱流モデルによる密度流の進入と内部セイシュに関する数値計算, 赤堀 良介, 清水 康行, 中山 卓, Journal of hydroscience and hydraulic engineering, 18-1( 1), 97- 106, 2000年,  
44
2-DIMENSIONAL NUMERICAL CALCULATION OF FLOW AND MIXING USING THE CIP METHOD, Ryosuke AKAHORI, Yasuyuki SHIMIZU, Suguru NAKAYAMA, JOURNAL OF HYDROSCIENCE AND HYDRAULIC ENGINEERING, 18-1,  97- 106, 2000年,  
45
河床波上の浮遊砂の数値計算, 中山卓, 清水康行, SCHMEECKLE M W, 赤堀良介, 水工学論文集, 44,   , 2000年,  
46
鉛直方向に密度境界面を持つ流体の混合に関する数値計算, 赤堀良介, 清水康行, 中山卓, 水工学論文集, 43,   , 1999年,  
47
二成層状態にある湖に関する数値計算について, 赤堀良介, 清水康行, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 53rd,   , 1998年,  
48
セイシュ現象を伴う流れの数値計算, 赤堀良介, 清水康行, 土木学会北海道支部論文報告集, ( 54B(1997)),  , 1998年,  

 

講演・口頭発表等
No.タイトル, 講演者, 会議名, 開催地, 開催年月日, 主催者 
1
Riparian Microtopography of Shonai River by applying Pole-camera method, Ryosuke Akahori, The 22nd IAHR-APD Congress 2020, Sapporo, Japan, Sapporo, 2020年09月, IAHR-APD 
2
香流川における細粒土砂堆積量の検討, 井手窪利樹, 石橋 匠, 赤堀良介, 平成30年度土木学会中部支部研究発表会, 愛知県豊田市, 2019年03月, 土木学会中部支部 
3
水難事故発生箇所における数値解析による流れの検討, 赤堀良介, 駒井俊亮, 平成30年度土木学会中部支部研究発表会, 愛知県豊田市, 2019年03月, 土木学会中部支部 
4
河川改修後の細粒土砂堆積と草本進出状況の検討, 石橋 匠, 井手窪利樹, 赤堀良介, 平成30年度土木学会中部支部研究発表会, 愛知県豊田市, 2019年03月, 土木学会中部支部 
5
大井川下流部における出水時消失植生の要因に関して, 赤堀良介, 溝口敦子, 土木学会第73回年次学術講演会, 北海道札幌市, 2018年08月, 土木学会 
6
2016年8月北海道豪雨災害時の実河川における流木流下状況の検討, 黒柳雅人, 赤堀良介, 川村里実, 平成29年度土木学会中部支部研究発表会, 愛知県名古屋市, 2018年03月, 土木学会中部支部 
7
SfM-MVSによる橋脚周辺での河床変動の検討, 赤堀良介, 青島正和, 中田詞也, 土木学会平成29年度第72回年次学術講演会, 福岡県福岡市, 2017年09月, 土木学会 
8
橋脚での流木集積と閉塞発生機構に関する検討, 赤堀良介, 伊藤彰悟, 太田元進, 阿部孝章, 第20回応用力学シンポジウム, 京都市, 2017年05月, 土木学会 応用力学委員会 
9
SfM-MVSによる河道微地形モデルの構築とその流れの解析への応用, 赤堀良介, 石黒聡士, 青島正和, 中田詞也, 平成28年度土木学会中部支部研究発表会, 石川県金沢市, 2017年03月, 土木学会中部支部 
10
庄内川の河道内植生域における出水期前後での細粒土砂堆積の傾向について, 赤堀良介, 野田翔平, 堀金広富貴, 土木学会第71回年次学術講演会, 宮城県仙台市, 2016年09月, 土木学会 
11
段波により遡上した流木の樋門周辺における挙動の検討, 赤堀良介, 寺田真司, 阿部孝章, 第19回応用力学シンポジウム, 土木学会 応用力学委員会, 2016年05月, 土木学会 応用力学委員会 
12
中小河川を対象とした氾濫解析における地形データの特性に関する研究, 新指公博,赤堀良介,赤松良久, 平成26年度土木学会中部支部研究発表会,II-40, , 2015年,  
13
実河川における流木観測データの空間的特性から見た流下機構の検討, 赤堀良介,森山湧也,一色隆平,川村里実, 平成26年度土木学会中部支部研究発表会,II-44, , 2015年,  
14
植生域内における流れのスケールと浮遊砂堆積/機構の関連性の検討, 春日井勇輝,赤堀良介, 平成25年度土木学会中部支部研究発表会,II-39, p.143-144, , 2014年,  
15
Numerical study on the flow and the sedimentation during 2008 flood in the Kosh River in Nepal, Iwasaki, T., Akahori, R., Giri, S. and Shimizu, Y., Advances in River Sediment Research, Taylor & Francis Group, London, ISBN 978-1-138-00062-9, , 2013年,  
16
千代田実験水路における通水実験に対する3次元数値解析による検討, 赤堀良介,柿沼孝治, 平成25年度全国大会 第68回年次学術講演会講演概要集,土木学会,pp.195-196, , 2013年,  
17
Density current migration around a sluice gate, AKAHORI Ryousuke, YOSHIKAWA Yasuhiro, River Flow 2012, IAHR, Costa Rica, , 2012年,  
18
A Study on the movement of woody debris in a sinusoidal channel, AKAHORI Ryousuke, The 1st EIT International Conference on Water Resources Engineering 2011, pp.84-89, Cha-Am, Thailand, , 2011年,  
19
複断面蛇行流路における流木の挙動に対する面的計測, 赤堀良介, 渡邊康玄, 平成23年度全国大会 第66回年次学術講演会講演概要集,土木学会,pp.27-28, , 2011年,  
20
Bedforms in the Kushiro River: wavenumber analysis of a high-resolution DEM obtained from a multi-beam survey, AKAHORI Ryousuke and SHIMIZU Yasuyuki, RCEM2011 7th IAHR Symposium on River, Coastal and Estuarine Morphodynamics, pp.1987-1997, , 2011年,  
21
Evolution of channel bed topography in a 50-meter laboratory flume under various hydraulic conditions of bar instability and resonance, AKAHORI Ryousuke, YAMAGUCHI Satomi, KIMURA Ichiro, TOSHIKI Iwasaki, SHIMIZU Yasuyuki, HASEGAWA Kazuyoshi, RCEM2011 7th IAHR Symposium on River, Coastal and Estuarine Morphodynamics, pp.1998-2009, , 2011年,  
22
透過水制群周辺における浮遊砂の輸送に関する研究, 赤堀良介, 池田駿介, Gu Zu-peng, 日本流体力学会年会2010講演拡張要旨集, 日本流体力学会, 「ながれ」29巻別冊, pp90, , 2010年,  
23
越流型不透過水制を有する開水路流れに関する実験的研究, 松尾陽介, 赤堀良介, 池田駿介, 土木学会第64回年次学術講演会講演概要集, 土木学会, pp93-94, , 2009年,  
24
Study on open channel flow with a submerged structure, Akahori, R., Matsuo, Y. and Ikeda, S., Proceedings of the 6th IAHR Symposium on River, Coastal, and Estuarine Morphodynamics (RCEM2009), Santa Fe, Argentina, pp, 263-270, , 2009年,  
25
実河川での剥離渦構造に関する研究, , 可視化情報シンポジウム2008, , 2008年,  
26
粒子的手法を用いた水制周辺の浮遊砂輸送の数値計算, 赤堀良介, 池田駿介, 日本流体力学会年会2008講演論文集(CD-ROM版), 日本流体力学会, 論文番号24141, , 2008年,  
27
粒子的手法に基づく浮遊砂輸送の数値計算, , 第57回理論応用力学論文集, , 2008年,  
28
Numerical analysis of secondary-flow around a spur dike using a three-dimensional free water surface LES model, , 4th IAHR Symposium on River, Coastal, and Estuarine Morphodynamics, , 2005年,  
29
Development of a turbulence-resolving, three-dimensional, free-water surface numerical model for recirculation eddies in Grand Canyon, Akahori, R., and Schmeeckle, M. W., American Geophysical Union 2005 Fall Meeting, San Francisco, H53B-0473, California, USA, , 2005年,  
30
Erosion characteristics of fine-grained, beach-building sediment along the Colorado River in Grand Canyon, Akahori, R., Schmeeckle, M.W., and Topping, D.J., 2004 American Geophysical Union Fall Meeting, H24-4779, San Francisco, California, USA, , 2004年,  
31
Simulation model of turbulence in a meandering channel, Akahori, R., and Schmeeckle, M. W., American Geophysical Union 2002 Fall Meeting,H21C-0837, San Francisco, California, USA, , 2002年,  
32
A Study of Density Front Migration in a Stratified Water System using 3-Dimensional Turbulent Model, , The second I.A.H.R. Symposium on River, Coastal and Estuarine Morphodynamics, , 2001年,  
33
3次元乱流モデルによる密度流の進入と内部セイシュに関する数値計算, , 水工学論文集, , 2000年,  
34
3-D NUMERICAL CALCULATION OF DESITY FLOW FOR ADVANCE AND INNER SEICHE, , ANNUAL JOURNAL OF HYDRAULIC ENGINEERING, JSCE, , 2000年,  
35
閉鎖性水域における密度流の数値計算, 赤堀良介, 清水康行, 中山 卓, 土木学会北海道支部平成10年度論文報告集(第II,IV,VII部門), 土木学会北海道支部, 第55号(B)巻, pp358-363, , 1999年,  
36
網走湖の成層密度流に関する実験, , 土木学会北海道支部平成10年度 論文報告集(第II,IV,VII部門), , 1999年,  
37
鉛直方向に密度境界面を持つ流体の混合に関する数値計算, , 水工学論文集, , 1999年,  
38
NUMERICAL CALCULATION OF FLOW AND MIXING IN VERTICAL BOUNDARY SURFACE OF DENSITY, , ANNUAL JOURNAL OF HYDRAULIC ENGINEERING, JSCE, , 1999年,  
39
Experiments in a Two-layer Flood, , , , 1999年,  
40
3D Numerical Calculation of Stratified Flow in Closed Water System, , I.A.H.R. Symposium on River, Coastal and Estuarine Morphodynamics, , 1999年,  
41
NUMERICAL CALCULATION OF FLOW AND DENSITY IN STRATIFIED LAKE, , PROCEEDINGS OF ANNUAL CONFERENCE OF THE JAPAN SOCIETY OF CIVIL ENGINEERS, , 1998年,  
42
セイシュ現象を伴う流れの数値計算, , 土木学会北海道支部平成9年度 論文報告集(第II,IV,VII部門), , 1998年,  
43
Numerical Calculation of Flow with Seiche, , , , 1998年,  
44
二成層状態にある湖に関する数値計算について, , 土木学会年次学術講演会講演概要集第2部, , 1998年,  

 

外部資金導入
No.タイトル, 提供機関, 制度名, 研究期間, 代表者 
1
中小洪水時の礫河川のリーチスケール土砂動態の時系列変化の実測, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(B),  2021年04月01日 - 2025年03月31日,  
2
マルチスケールにおける細粒土砂動態の非平衡性がもたらす土砂堆積現象の解明, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C),  2019年04月01日 - 2022年03月31日,  
3
流況平滑化河川での植生進出と微地形変遷に対する水理学的検討, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C),  2016年04月01日 - 2019年03月31日,  
4
洪水リスク時空間的相関性と治水安全度階層性を考慮した流域一体河川計画手法の構築, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(B),  2013年04月01日 - 2017年03月31日,  
5
河道形状に基づく流木集積危険度の空間的評価, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 若手研究(B),  2013年04月01日 - 2015年03月31日,  
6
3次元性に着目した透過および不透過水制域における流れと土砂輸送機構に関する研究, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 若手研究(B),  2009年 - 2011年,  
7
網走川における塩水調整ゲート周辺での塩水流入機構の解明, , ,  2009年 - 現在,  
8
流域圏の土砂・栄養塩動態の解明および統合管理技術の開発-亜熱帯流域を対象として-, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(S),  2005年 - 2009年,  

 

連携可能な研究テーマ
No.タイトル, 年月 
1
画像解析による流れ場の解明、実河川における3次元数値解析による流れ場の検討、等,  2013年04月01日 - 現在