愛知工業大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
キーワード検索
所属別検索
研究分野別検索
条件指定検索

愛知工業大学
ホームページ

道木 加絵 (ドウキ カエ,DOKI Kae)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

論文
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, ID:DOI, URL 
1
センサ情報信頼度マップを用いた複数センサ情報統合による自律移動ロボットの自己位置推定, 道木加絵, 新矢竜, 大橋臨, 舟洞佑記, 道木慎二, 鳥井昭宏, 元谷卓, 電気学会論文誌C, ,   , 2020年, ,  
2
体幹部用多関節装着型ロボットの実現に向けた人体との接触圧力分布情報の制御利用の有用性検証, 舟洞佑記, 内山直哉, 道木慎二, 道木加絵, 電気学会論文誌C, ,   , 2020年, ,  
3
自律移動ロボットのロバストな位置推定のための相関係数による多数決センサ選択と統合, 大橋臨, 舟洞佑紀, 道木慎二, 道木加絵, 計測自動制御学会論文集, 55( 7), 439- 446, 2019年07月, ,  
4
Study of the Received Voltage Control in Wireless Power Transfer to a Small Precision Mobile Robot, KURODA Gun, MOTOTANI Suguru, DOKI Kae, TORII Akihiro, Proc. of The International on Electrical Engineering (ICEE) Conference 2019, ( 19J-115),  , 2019年07月, ,  
5
Electromagnetic Field Analysis and Evaluation around Transmitter Coil and Receiver Coil for Undersea Wireless Power Transfer, MOTOTANI Suguru, GONDA Takatoshi, DOKI Kae, TORII Akihiro, Proc of The International on Electrical Engineering (ICEE) Conference 2019, ( 19J-006),  , 2019年07月, ,  
6
無人飛行体によるインフラ設備外観自動点検システムのための状態データの精度と作業効率を考慮した計測位置決定, 麻晃太朗, 舟洞佑紀, 道木慎二, 道木加絵, 計測自動制御学会論文集, 55( 5), 386- 392, 2019年05月, ,  
7
Control System Based on Contact Force Distribution for Wearable Robot with Tactile Sensor', D. Ito, Y. Funabora, S. Doki, K. Doki, Proc. of he 2019 IEEE/SICE International Symposium on System Integrations (SII 2019), ( Mo2D6),  , 2019年01月, ,  
8
Markerless Measurement System of Body Surface Deformation for Structure Determination of Wearable Robot, Shota Honda, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, Proc. of he 2019 IEEE/SICE International Symposium on System Integrations (SII 2019), ( Mo1D6),  , 2019年01月, ,  
9
海中非接触給電における給電・受電コイルを格納した防水ケース内の空気層の厚みの効果, 権田貴紀, 元谷卓, 道木加絵, 鳥井昭宏, 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌), 138( 12), 1478- 1484, 2018年12月, 10.1541/ieejeiss.138.1478[ID:DOI],  
10
海中非接触給電における給電・受電コイルを格納した防水ケース内の空気層の厚みの効果, 権田貴紀, 元谷卓, 道木加絵, 鳥井昭宏, 電気学会論文誌C, 138( 12), 784- 790, 2018年12月, ,  
11
Prototype of Wearable Robot with Tactile Sensor Measurable Contact Force Distribution with User, D. Ito, Y. Funabora, S. Doki, K. Doki, Proc. of The 15th International Conference on Control, Automation, Robotics and Vision (ICARCV 2018), ,   , 2018年11月, ,  
12
Flight Path Planning of Multiple UAVs for Robust Localization near Infrastructure Facilities, Keiji Maeda, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, Proc. of 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, ( TT09-9),  , 2018年10月, ,  
13
Evaluation in Real World of the Measuring Position Determination for Visual Inspection using UAV, Kotaro Asa, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, Proc. of 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, ( TT10-1),  , 2018年10月, ,  
14
Orientation Compensation of an Inchworm Stage with Optical Navigation, , J. of Robotics and Mechatronics, 12( 5), 784- 790, 2018年09月, ,  
15
Majority Rule Sensor Fusion System with Particle Filter for Robust Robot Localization, Nozomu Ohashi, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, Proc. of IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics, ( ThAT2.6),  , 2018年07月, ,  
16
Study of the 85 kHz Band Magnetic Field Resonance Coupling Wireless Power Transfer System to a Small Mobile Robot, Suguru Mototani, Gun Kuroda, Kae Doki, Akihiro Torii, Proc. of 24th International Conference on Electrical Engineering(ICEE), ( G4-1490),  , 2018年06月, ,  
17
Position measurement of a 3-DOF inchworm using a vision system, Akihiro Torii, Yushi Takaki, Suguru Mototani, Kae Doki, Proc. of 18th International conference & Exhibition of european society for precision engineering and nanotechnology, ( P3.05),  , 2018年06月, ,  
18
Current Oscillation Damping Control in a Low Frequency Power Transmission with Light Loads, Atsushi Terashima, Atsushi Nakata, Akihiro Torii, Suguru Mototani, Kae Doki, Proc. of The International Conference on Electrical Engineering 2018, ( G4-0202),  , 2018年06月, ,  
19
磁界共振結合型海中非接触給電における防水ケース内の空気層の効果と電力伝送の評価, 権田貴紀, 佐光祐哉, 元谷卓, 道木加絵, 鳥井昭宏, 日本AEM学会誌, 26( 1), 160- 165, 2018年03月, ,  
20
Contact force distribution predictive control system for wearable robot with tactile sensors, Asuka Sato, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, 2017 Asian Control Conference, ASCC 2017, 2018-( Tu1Po-01), 1373- 1378, 2018年02月07日, 10.1109/ASCC.2017.8287372[ID:DOI],  
21
インチワームの直進移動特性の改善, 鳥井昭宏, 満吉悠太, 元谷卓, 道木加絵, 電気学会論文誌C, 137( 12), 1353- 1363, 2017年12月, ,  
22
Impedance Control System Based on Contact Force Distribution for Wearable Robot with Tactile Sensors, Asuka Sato, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, Proc. of 2017 IEEE/SICE International Symposium on System Integration,, ( TuC4.5),  , 2017年12月, 10.1109/SII.2017.8279340[ID:DOI],  
23
Measuring Position Determination for Accurate and Efficient Visual Inspection Using UAV, Asa Kotaro, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, Proc. of 2017 IEEE/SICE International Symposium on System Integration, ( ThA1.3),  , 2017年12月, 10.1109/SII.2017.8279210[ID:DOI],  
24
一致タイミングスキル評価のための機器操作モデル構造の提案, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 電気学会論文誌C, 137( 10), 1353- 1363, 2017年10月, 10.1541/ieejeiss.137.1353[ID:DOI],  
25
Levitation characteristics of an actuator in a non-contact mechatronic system, Akihiro Torii, Kento Tanaka, Suguru Mototani, Kae Doki, Proc. of 17th International conference & Exhibition of European society for precision engineering and nanotechnology, ,  451- 452, 2017年05月, ,  
26
Positioning of a 3-DOF inchworm stage with optical navigation, Akihiro Torii, Yuta Mitsuyoshi, Suguru Mototani, Kae Doki, Proc. of 17th International conference & Exhibition of European society for precision engineering and nanotechnology, ,  457- 457, 2017年05月, ,  
27
UAVによるインフラ設備外観の自動点検システムの実現に向けた三次元モデルに基づく状態データの精度を考慮した計測位置算出, 麻晃太朗, 舟洞佑紀, 道木慎二, 道木加絵, 計測自動制御学会論文集, 53( 3), 1353- 1363, 2017年03月, 10.9746/sicetr.53.229[ID:DOI],  
28
パーティクルフィルタを用いた自己位置推定のロバスト性向上を目指した確率分布の類似性に基づく動的なセンサ統合, 巣山慶太, 舟洞佑紀, 道木慎二, 道木加絵, 計測自動制御学会論文集, 53( 2), 169- 177, 2017年02月, 10.9746/sicetr.53.169[ID:DOI],  
29
水中・海中での無線電力伝送の伝送効率の評価, 元谷卓, 佐光祐哉, 道木加絵, 鳥井昭宏, 電気学会論文誌C, 136( 12), 1653- 1660, 2016年12月, 10.1541/ieejeiss.136.1653[ID:DOI],  
30
Motion of a 3-DOF Inchworm Using Piezoelectric Actuator and Electromagnet, Yuta Mitsuyoshi, Kento Tanaka, Akihiro Torii, Kae Doki, Suguru Mototani, Proc. of 16th International conference on Precision Engineering, ( P25-8171),  , 2016年11月, ,  
31
The characteristics of an inchworm stage using piezoelectric actuators and electromagnets, Akihiro Torii, Yuta Mitsuyoshi, Suguru Mototani, Kae Doki, Proc. of 16th International conference & Exhibition of European society for precision engineering and nanotechnology, ( P2.18),  , 2016年05月, ,  
32
Modeling Method of Execution Timing of Operation to Analyze the Reaction Time from Judgment to Execution of Operation, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, Kae Doki, PROCEEDINGS OF THE IECON 2016 - 42ND ANNUAL CONFERENCE OF THE IEEE INDUSTRIAL ELECTRONICS SOCIETY, ,  969- 974, 2016年, 10.1109/IECON.2016.7793101[ID:DOI],  
33
Extraction of human action elements with transition network of partial time series data modeled by Hidden Markov Model, Kae Doki, Akihiro Torii, Suguru Mototani, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kohjiro Hashimoto, PROCEEDINGS OF THE IECON 2016 - 42ND ANNUAL CONFERENCE OF THE IEEE INDUSTRIAL ELECTRONICS SOCIETY, ,  912- 917, 2016年, 10.1109/IECON.2016.7792998[ID:DOI],  
34
圧電素子を用いた3自由度インチワームの平面移動特性, 満吉 悠太, 鳥井 昭宏, 元谷 卓, 道木 加絵, 精密工学会学術講演会講演論文集, 2016,  393- 394, 2016年, 10.11522/pscjspe.2016S.0_393[ID:DOI],  
35
6自由度インチワームの動作特性と変位量, 石橋 伸悟, 満吉 悠太, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 元谷 卓, 精密工学会学術講演会講演論文集, 2016,  391- 392, 2016年, 10.11522/pscjspe.2016S.0_391[ID:DOI],  
36
Measuring Position Determination for Realization of Automatic Inspection using UAV, Kotaro Asa, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, PROCEEDINGS OF THE IECON 2016 - 42ND ANNUAL CONFERENCE OF THE IEEE INDUSTRIAL ELECTRONICS SOCIETY, ,  957- 962, 2016年, 10.1109/IECON.2016.7793997[ID:DOI],  
37
圧電素子の鉛直振動による浮上特性, 曽根勝利,鳥井昭宏,元谷卓,道木加絵, 電気学会論文誌C,135巻,12号,pp. 1481-1485, ,   , 2015年12月, ,  
38
部分陰のある太陽電池パネルの最大電力時の電圧推定, 中田篤史,鳥井昭宏,石川淳,元谷卓,道木加絵,植田明照, 電気学会論文誌C,135巻,12号,pp. 1463-1469, ,   , 2015年12月, ,  
39
圧電素子の鉛直振動による浮上特性, 曽根勝利, 鳥井昭宏, 元谷卓, 道木加絵, 電気学会論文誌C, 135( 12), 1635- 1660, 2015年12月, 10.1541/ieejeiss.135.1481[ID:DOI],  
40
部分陰のある太陽電池パネルの最大電力時の電圧推定, 中田篤史, 鳥井昭宏, 石川淳, 元谷卓, 道木加絵, 植田明照, 電気学会論文誌C, 135( 12), 1463- 1469, 2015年12月, 10.1541/ieejeiss.135.1463[ID:DOI],  
41
Input Signal for Levitation Caused by Vertical Vibration OF A PIEZOELECTRIC ACTUATOR, Akihiro Torii, Shori Sone, Kae Doki, Suguru Mototani, Proceedings of the American Scoiety for Precision Engineering, ,  299- 302, 2015年11月, ,  
42
The Motion of A 6-DOF Inchworm on Rough Surface, Shingo Ishibashi, Yuta Mitsuyoshi, Akihiro Torii, Kae Doki, Suguru Mototani, Proceedings of the American Scoiety for Precision Engineering, ,  241- 244, 2015年11月, ,  
43
Levitation caused by vertical vibration of a piezoelectric actuator, Akihiro Torii, Shori Sone, Kae Doki, Suguru Mototani, Proc. of 15th International Conference of the European Society for Precision Engineering and Nanotechnology, 1,  273- 274, 2015年06月, ,  
44
Statistical modeling method of human actions expressed by multi-dimensional time series data with Hidden Markov Model, Kae Doki, Takahiro Hirai, Akihiro Torii, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, Proc. of 2015 IEEE 10th Conference on Industrial Electronics and Applications, ,  677- 682, 2015年06月, 10.1109/ICIEA.2015.7334195[ID:DOI],  
45
人間行動の統計的モデリングのための遅れを伴う状況-行動間の因果関係パターン抽出手法, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 電気学会論文誌C、135巻1号、pp.90-101, ,   , 2015年01月, ,  
46
人間行動の統計的モデリングのための遅れを伴う状況-行動間の因果関係パターン抽出手法, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 電気学会論文誌C, 135( 1), 90- 101, 2015年01月, 10.1541/ieejeiss.135.90[ID:DOI],  
47
圧電アクチュエータを用いた浮上機構の電気的特性, 曽根 勝利, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 元谷 卓, 精密工学会学術講演会講演論文集, 2015,  553- 554, 2015年, 10.11522/pscjspe.2015S.0_553[ID:DOI],  
48
マイクロロボットの変位と駆動周波数, 満吉 悠太, 石橋 伸悟, 鳥井 昭宏, 元谷 卓, 道木 加絵, 精密工学会学術講演会講演論文集, 2015,  891- 892, 2015年, 10.11522/pscjspe.2015A.0_891[ID:DOI],  
49
5自由度インチワームの動作における表面粗さの影響, 石橋 伸悟, 満吉 悠太, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 元谷 卓, 精密工学会学術講演会講演論文集, 2015,  555- 556, 2015年, 10.11522/pscjspe.2015S.0_555[ID:DOI],  
50
Estimation of Next Human Action and its Timing based on the Human Action Model with Timing Probabilistic Distribution, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, Kae Doki, IECON 2015 - 41ST ANNUAL CONFERENCE OF THE IEEE INDUSTRIAL ELECTRONICS SOCIETY, ,  1518- 1523, 2015年, 10.1109/IECON.2015.7392316[ID:DOI],  
51
Impedance Control based on Pressure Distribution for Wearable Assist Robot on Multi-joint Body Part, Naoya Uchiyama, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, Proceedings 5th IEEE International Conference on Control System, Computing and Engineering (ICCSCE 2015), ,  48- 53, 2015年, 10.1109/ICCSCE.2015.7482156[ID:DOI],  
52
Robust Localization for Mobile Robot by K-L Divergence-based Sensor Data Fusion, Keita Suyama, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, IECON 2015 - 41ST ANNUAL CONFERENCE OF THE IEEE INDUSTRIAL ELECTRONICS SOCIETY, ,  2638- 2643, 2015年, 10.1109/IECON.2015.7392499[ID:DOI],  
53
自走式5自由度プラットフォームの回転動作と負荷特性, , 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 電気学会論文誌C, 134巻, 12号, pp. 1832-1833, ,   , 2014年12月, ,  
54
自走式5自由度プラットフォームの回転動作と負荷特性,, 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 電気学会論文誌C, 134( 12), 1832- 1833, 2014年12月, 10.1541/ieejeiss.134.1832[ID:DOI],  
55
鉛直振動による浮上を用いた3自由度インチワーム, , 鳥井昭宏, 西尾光広, 道木加絵, 植田明照, 電気学会論文誌C, 134巻, 11号, pp. 1716-1723, ,   , 2014年11月, ,  
56
鉛直振動による浮上を用いた3自由度インチワーム,, 鳥井昭宏, 西尾光広, 道木加絵, 植田明照, 電気学会論文誌C, 134( 11), 1716- 1723, 2014年11月, 10.1541/ieejeiss.134.1716[ID:DOI],  
57
Levitation Energy of Piezoelectric Actuator Using a Levitation Mechanism, Shori Sone, Akihiro Torii, Kae Doki, Suguru Mototani, Proc. of 2014 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science, ,  49- 52, 2014年11月, 10.1109/MHS.2014.7006110[ID:DOI],  
58
Positioning of a movable Stewart platform, Shingo Ishibashi, Yuta Mitsuyoshi, Akihiro Torii, Kae Doki, Suguru Mototani, Proc. of the 6th International conference on positioning technology, ( AC3),  , 2014年11月, ,  
59
A DC Voltage Estimation at the Maximum Power Point of a Series Parallel Connection PV System with Partial Shade, Jun Ishikawa, Atsushi Nakata, Akihiro Torii, Kae Doki, Suguru Mototani, Proc. of 2014 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science, ,  53- 58, 2014年11月, 10.1109/MHS.2014.7006111[ID:DOI],  
60
Position Based Impedance Control based on Pressure Distribution for Wearable Power Assist Robots, Yuki Funabora, Hyungeun Song, Shinji Doki, Kae Doki, 2014 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON SYSTEMS, MAN AND CYBERNETICS (SMC), ,  1874- 1879, 2014年, 10.1109/smc.2014.6974194[ID:DOI],  
61
HMM-based modeling of human actions expressed by time series data obtained by long-term observation, Kae Doki, Takahito Hirai, Akihiro Torii, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, INTERNATIONAL WORK-CONFERENCE ON TIME SERIES (ITISE 2014), 1,  1409- 1414, 2014年, ,  
62
A 5-DOF Inchworm Applied to a Flexible Joint -The Rotary Motion of an Inchworm-, Ryosuke Kamiya, Akihiro Torii, Kae Doki, Proc. of The 24th International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Sicence, ( P1-4),  , 2013年11月, 10.1109/MHS.2013.6710443[ID:DOI],  
63
A Photovoltaic System Using Tapped Transformer Suitable for Energy Harvesting, Jun Ishikawa, Akihiro Torii, Atsushi Nakata, Kae Doki, Proc. of Malaysia-Japan International Institute of Technology, and Japanese University Consortium Joint International Symposium 2013, ( PS-18),  , 2013年11月, ,  
64
Modeling method of human action with HSMM considering its temporal and spatial differences, Kae Doki, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, Proc. of the 39th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, ,  4208- 4213, 2013年11月, 10.1109/IECON.2013.6699811[ID:DOI],  
65
Motion Estimation of a Levitation Mechanisms Using Piezoelectric Element, Shori Sone、Akihiro Torii, Kae Doki, Proc. of The 24th International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science, ( P1-5),  , 2013年11月, 10.1109/MHS.2013.6710444[ID:DOI],  
66
Displacement of a 6-DOF inchworm-based parallel kinematic stage, Akihiro Torii, Ryousuke Kamiya, Kae Doki, Akiteru Ueda, Proc. of 13th International Conference of the European Society for Precision Engineering and Nanotechnology, 1,  314- 317, 2013年05月, ,  
67
インチワーム型多自由度ステージ, 鳥井昭宏, 山田智弘, 上谷亮介, 植田明照, 道木加絵, 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌), 133巻4号, pp. 849-855, DOI:10.1541/ieejeiss.133.849, ,   , 2013年04月, ,  
68
インチワーム型多自由度ステージ, 鳥井昭宏, 山田智弘, 上谷亮介, 植田明照, 道木加絵, 電気学会論文誌C, 133( 4), 849- 855, 2013年04月, 10.1541/ieejeiss.133.849[ID:DOI],  
69
A modeling method for human actions considering their temporal and spatial differences, Kae Doki, Takahito Hirai, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, 4th IEEE International Conference on Cognitive Infocommunications, CogInfoCom 2013 - Proceedings, ,  857- 862, 2013年, 10.1109/CogInfoCom.2013.6719216[ID:DOI],  
70
鉛直振動による浮上を用いたインチワーム, 鳥井昭宏, 根津佑樹, 西尾光広, 植田明照, 道木加絵, 電気学会論文誌C, 132( 12), 1919- 1924, 2012年12月, ,  
71
鉛直振動による浮上を用いたインチワーム, 鳥井昭宏, 根津佑樹, 西尾光広, 植田明照, 道木加絵, 電気学会論文誌C、132巻、12号、pp.1919-1024, ,   , 2012年12月, ,  
72
A 3-DOF friction-free planar motor using piezoelectric elements, M. Nishio, A. Torii, K. Doki A. Ueda, Proc. of 14th International Conference on Precision Engineering(ICPE2012), ,  739- 744, 2012年11月, ,  
73
Estimation of Execution Timing of Human Action considering Causality between Action and Situation, Kohjiro Hashimoto, Kae Doki, Shinji Doki, Proc. of 38th Annual Conference on IEEE Industrial Electronics Society, ,  1489- 1494, 2012年11月, ,  
74
Performance of a Movable Stewart Platform Using Piezoelectric Actuator, R. Kamiya, A. Torii, K. Doki A. Ueda, Proc. of The 5th 2012 International Conference on Positioning Technology, ,  25- , 2012年11月, ,  
75
Operation of a Piezoelectric Actuation by a Solar Cell, A. Torii, A. Nakata, K. Doki A. Ueda, Proc. of The International Conference on Electrical Engineering(ICEE2012), ,  543- 546, 2012年07月, ,  
76
Estimation of next action and its timing based on the human action model considering time series information of the situation, K. HashimotoS. DokiK. Doki, Journal of Artificial Intelligence and Soft Computing Research, Vol.2, No.4, 2012(on web), ,   , 2012年04月, ,  
77
Estimation of next action and its timing based on the human action model considering time series information of the situation, Kohjiro Hashimoto, Kae Doki, Shinji Doki, Journal of Artificial Intelligence and Soft Computing Research, 2( 3), 223- 233, 2012年03月, ,  
78
The Load Characteristic of a Movable Stewart Platform Using Piezoelectric Element, Ryosuke Kamiya, Akihiro Torii, Kae Doki, Akikiteru Ueda, 2012 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MICRO-NANOMECHATRONICS AND HUMAN SCIENCE (MHS), ,  207- 211, 2012年, ,  
79
Delta-type Miniature Robot Using Levitation Mechanisms, Mitsuhiro Nishio, Akihiro Torii, Kae Doki, Akiteru Ueda, 2012 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MICRO-NANOMECHATRONICS AND HUMAN SCIENCE (MHS), ,  93- 98, 2012年, ,  
80
Modeling method of human actions based on the situation with variable level of the spatial-temporal abstraction, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki Kae Doki, Proc. of the 37th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, pp.2595-2600, ,  2595- 2600, 2011年11月, ,  
81
状況と行動の因果関係に着目した人間の行動モデル化手法-多次元時系列信号で表現された状況と離散事象で表現された行動の場合-, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 鳥井昭宏, 電気学会論文誌C、131巻3号、pp.635-643, ,   , 2011年03月, ,  
82
状況と行動の因果関係に着目した人間の行動モデル化手法-多次元時系列信号で表現された状況と離散事象で表現された行動の場合-, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 鳥井昭宏, 電気学会論文誌C, 131( 3), 635- 643, 2011年03月, 10.1541/ieejeiss.131.635[ID:DOI],  
83
間接的評価値推論を用いた遺伝的アルゴリズムによる自己位置推定用画像テンプレートの高速生成, 道木加絵, 大隈健司, 鳥井昭宏, 植田明照, 電気学会論文誌C, 131( 1), 210- 218, 2011年01月, 10.1541/ieejeiss.131.210[ID:DOI],  
84
間接的評価値推論を用いた遺伝的アルゴリズムによる自己位置推定用画像テンプレートの高速生成(筆頭論文), 道木加絵, 大隈健司, 鳥井明宏, 植田明照, 電気学会論文誌C、131巻1号, pp.210-218, ,   , 2011年01月, ,  
85
Estimation of next behavior and its timing based on human behavior model with time series signal, Kae Doki, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, Shigeru Okuma, Tohya Ohtsuka, IEEE SSCI 2011 - Symposium Series on Computational Intelligence - CICA 2011 - 2011 IEEE Symposium on Computational Intelligence in Control and Automation, ,  102- 107, 2011年, 10.1109/CICA.2011.5945748[ID:DOI],  
86
鉛直振動による浮上を用いたインチワーム型移動機構, 鳥井明宏, 見學知志, 山田智弘, 植田明照, 道木加絵, 電気学会論文誌C、130巻12号、pp.2135-2141, ,   , 2010年12月, ,  
87
鉛直振動による浮上を用いたインチワーム型移動機構, 鳥井明宏, 見學知志, 山田智弘, 植田明照, 道木加絵, 電気学会論文誌C, 130( 12), 2135- 2141, 2010年12月, 10.1541/ieejeiss.130.2135[ID:DOI],  
88
自走可能な小形スチュワートプラットフォーム機構, 鳥井 昭宏, 坂野 正昭, 植田 明照, 道木 加絵, 電気学会論文誌. C, 電子・情報・システム部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. C, A publication of Electronics, Information and System Society, 130( 4), 660- 667, 2010年04月01日, 10.1541/ieejeiss.130.660[ID:DOI],  
89
Modeling and recognition method of human behaviors with multi-dimensional time series data, K. Doki, K. Hashimoto, S. Doki, S. Okuma, A. Torii, Proc. of 2010 IEEE International Conference on Systems, Man and Cybernetics, ,  2058- 2063, 2010年01月, ,  
90
Position measurement for miniature robot using moving line lasers, A. Torii, T, Yamada A, Ueda K. Doki, Proc. of The 25th annual meeting of the American Society for Precision Engineering,, ,  377- 380, 2010年01月, ,  
91
Estimation of Next Human Behavior and its Timing for Human Behavior Support, Kae Doki, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, Shigeru Okuma, Akihiro Torii, 11TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON CONTROL, AUTOMATION, ROBOTICS AND VISION (ICARCV 2010), ,  952- 957, 2010年, ,  
92
Study on modeling and recognition of human behaviors by If-Then-Rules with HMM, K. Hashimoto, K. Doki, S. Doki, S. Okuma, Proc. of 35th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, ,  3446- 3451, 2009年11月, ,  
93
A microactuator based on an inchworm with friction control device, A. Torii, M. Banno, A. Ueda, K. Doki, Proc. of The 24th annual meeting of the American Society for Precision Engineering, ,   , 2009年10月, ,  
94
Self-Position Estimation with Variable Processing Time based on Image Feature Significance, K. Doki, M. Tanabe, A. Torii, A. Ueda, Proc. of the Fourth IASTED International Conference on Computational Intelligence, ( 657-026),  , 2009年08月, ,  
95
Image Feature Significance for Self-position Estimation with Variable Processing Time, K. Doki, M. Tanabe, A. Torii, A. Ueda, Proc. of the Fifth International Workshop on Artificial Neural Networks and Intelligent Information Processing, ,   , 2009年07月, ,  
96
A flexure-based planar positioned with friction controllable element, A. Torii, M. Banno, A. Ueda, K. Doki, Proc. of 9th international conference of the European society for precision engineering and nanotechnology, ,  378- 381, 2009年06月, ,  
97
すり足動作する三足ロボットの制御法, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 電気学会論文誌C, 129( 3), 467- 474, 2009年03月, 10.1541/ieejeiss.129.467[ID:DOI],  
98
Template Generation for Self-position Estimation by Genetic Algorithm with Fitness Inference, K. Doki, K. Ohkuma, A. Torii, A. Ueda, Prog. Of the 24th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, ( HD-008257),  , 2008年11月, ,  
99
Improvement of positioning performance of an inchworm-type microrobot, A. Torii M, Banno T, Tanahashi A. Ueda K. Doki, Proc. of The 3rd International Conference on Positioning Technology 2008, ,  47- 48, 2008年11月, ,  
100
Design and performance of a microactuator with multi degrees of freedom, A. Torii M, Banno T, Tanahashi A. Ueda K. Doki, Proc. of the 2008 International Symposium on Micro-nano mechatronics and Human Science, ( SP2-3),  , 2008年11月, ,  
101
A position measurement method for a miniature robot using three moving landmarks, M. Banno, T, Tanahashi, A. Torii, A. Ueda, K. Doki, Prog. Of the 7th International Conference on Machine Automation, ,  131- 134, 2008年09月, ,  
102
すり足動作する三足ロボットの制御法, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 電気学会論文誌C、129巻3号、pp.467-474(2009.3), ,   , 2008年09月, ,  
103
処理時間の変更が可能な自律移動ロボットの自己位置推定(筆頭論文), 道木加絵, 伊勢谷尚弘, 鳥井昭宏, 植田明照, 堤寛次, 電気学会論文誌C、128巻、6号、pp.976-985(2008.6), ,   , 2008年06月, ,  
104
処理時間の変更が可能な自律移動ロボットの自己位置推定, 道木加絵, 伊勢谷尚弘, 鳥井昭宏, 植田明照, 堤寛次, 電気学会論文誌C, 128( 6), 976- 985, 2008年06月, 10.1541/ieejeiss.128.976[ID:DOI],  
105
A coarse/fine microactuator for three-dimentional positioning, A. Torii, S. Kusunoki, A. Ueda, K. Doki, Proc. of 10th anniversary international of the European society for precision engineering and nanotechnology, ,  217- 221, 2008年05月, ,  
106
圧電素子を用いた多自由度マイクロロボットの構造と動作, 鳥井昭宏、楠慎也、植田明照、道木加絵, 愛知工業大学研究報告、43巻、pp. 71-76, ,   , 2008年03月, ,  
107
圧電素子を用いた多自由度マイクロロボットの構造と動作, 鳥井昭宏, 楠慎也, 植田明照, 道木加絵, 愛知工業大学研究報告, 43,  71- 76, 2008年03月, ,  
108
卓上生産システム用小型移動ロボットの位置計測システム, 鳥井昭宏, 永田千咲子, 道木加絵, 植田明照, 電気学会論文誌C, 127( 12), 2050- 2056, 2007年12月, 10.1541/ieejeiss.127.2050[ID:DOI],  
109
卓上生産システム用小型移動ロボットの位置計測システム, 鳥井昭宏, 永田千咲子, 道木加絵, 植田明照, 電気学会論文誌C、127巻12号、pp. 2050 - 2056 (2007.12), ,   , 2007年12月, ,  
110
A position measurement system for a small autonomous mobile robot, Chisako Nagata Akihiro Torii, Kae Doki Akiteru Ueda, Proc. of the 2007 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, ,  51- 55, 2007年11月, ,  
111
マイクロロボットのための可動灯台を用いた位置計測の誤差補正, 鳥井昭宏, 井上透, 道木加絵, 植田明照, 電気学会論文誌C、127巻5号、pp. 741 - 747 , ,   , 2007年05月, ,  
112
マイクロロボットのための可動灯台を用いた位置計測の誤差補正, 鳥井昭宏, 井上透, 道木加絵, 植田明照, 電気学会論文誌C, 127( 5), 741- 747, 2007年05月, 10.1541/ieejeiss.127.741[ID:DOI],  
113
Compensating characteristics of a series-shunt active power filter considering unbalanced source voltage and unbalanced load, Kiyotake Nohara Akiteru Ueda Akihiro Torii, Kae Doki, Proc. of The fourth power conversion conference, ,  1692- 1697, 2007年04月, ,  
114
Improvement effect on input current waveform of a soft switching boost type three-phase diode rectifier, Eijun Yamashita Akiteru Ueda Akihiro Torii, Kae Doki, Proc. of The fourth power conversion conference, ,  1078- 1084, 2007年04月, ,  
115
A mobile microactuator with six DOF fine motion mechanisms, A. Torii, S. Kusunoki, K. Doki A. Ueda, Proc. of 7th International conference of the European society for precision engineering and nanotechnology, ,  148- 151, 2007年03月, ,  
116
Self-Position Estimation of Autonomous Mobile Robot Considering Variable Processing Time, K. Doki, N. Isetani, A. Torii, A. Ueda, Proc. of The 11th IASTED international Conference on Artificial Intelligence and Soft Computing, ( 584-053),  , 2007年03月, ,  
117
自己位置推定用環境情報重要度テーブルの生成法(筆頭論文), 道木加絵、河原達哉、鳥井昭宏、植田明照, 愛知工業大学研究報告、42巻B、pp.59-65, ,   , 2007年03月, ,  
118
自己位置推定用環境情報重要度テーブルの生成法, 道木加絵, 河原達哉, 鳥井昭宏, 植田明照, 愛知工業大学研究報告, 42( B), 59- 65, 2007年03月, ,  
119
Coarse and fine motion micro robot with six degrees of freedom, Shinya Kusunoki, Akihiro Torii, Kae Doki, Akiteru Ueda, 2007 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MICRO-NANO MECHATRONICS AND HUMAN SCIENCE, VOLS 1 AND 2, ,  56- 61, 2007年, ,  
120
Self-position Estimation of Autonomous Mobile Robot with Size-variable Image Template, K. Doki, N. Isetani, A. Torii, A. Ueda, Proc. of 9th International Conference on Control, Automation, Robotics and Vision, ,   , 2006年12月, ,  
121
ミニチュアロボットの位置計測, 永田千咲子、鳥井昭宏、道木加絵、植田明照、林亮, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,8号,pp. 59-63, ,   , 2006年09月, ,  
122
Motion analysis of a micro-actuator using three piezoelectric actuators, T. Ikegami, A. Torii, K. Doki A. Ueda, Proc. of the 2006 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, ,   , 2006年09月, ,  
123
Identification of Self-position of Autonomous Mobile Robot with Size-Variable Image Templates, K. Doki, N. Isetani, A. Torii, A. Ueda, Proc. of 12th IASTED International Conference on Robotics and Applications, ,   , 2006年08月, ,  
124
A miniature robot for a flexible conveying system, A. Torii, T. Ikegami, K. Doki, A. Ueda, Proc. of 11th International Conference on Precision Engineering, ,   , 2006年08月, ,  
125
Accuracy of a measurement system for a microsystem, A. Torii, T. Inoue, K, Doki A. Ueda, Proc. of 6th International conference of the European society for precision engineering and nanotechnology, ,   , 2006年06月, ,  
126
An inchworm-based holonomic miniature robot, A. Torii, T. Ikegami, K. Doki, A. Ueda, Proc. of 6th International conference of the European society for precision engineering and nanotechnology, ,   , 2006年06月, ,  
127
ミニチュアロボットの位置計測, 永田千咲子, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 林亮, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告, 8,  59- 65, 2006年03月, ,  
128
ミニチュアロボット用マクロ・マイクロ位置計測システム, 鳥井 昭宏, 井上 透, 道木 加絵, 植田 明照, 電気学会論文誌C, 125( 12), 1830- 1836, 2005年12月, 10.1541/ieejeiss.125.1830[ID:DOI],  
129
ミニチュアロボット用マクロ・マイクロ位置計測システム, 鳥井 昭宏, 井上 透, 道木 加絵, 植田 明照, 電気学会論文誌Vol.125-C, No.12, ,   , 2005年12月, ,  
130
Generation of Size-Variable Image Template for Self-Position Estimation Considering Position Shift, K. Doki, N. Isetani, A. Torii, A. Ueda, Proc. of Intelligent Autonomous Systems 9, ,   , 2005年11月, ,  
131
Position Measurement System for a Microsystem, T. Inoue, A. Torii, K. Doki A. Ueda, Proc. of the 2005 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, ,   , 2005年11月, ,  
132
ミニチュアロボットの移動計画, 池上朋幸、鳥井昭宏、道木加絵、植田明照、林亮, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,7号,pp. 25-29, ,   , 2005年09月, ,  
133
ミニチュアロボットの移動計画, 池上朋幸, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 林亮, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告, 7,  25- 29, 2005年09月, ,  
134
Macro/micro position measurement for a mobile robot using moving landmarks, A. Torii, T. Inoue, K, Doki A. Ueda, Proc. of 5th International conference of the European society for precision engineering and nanotechnology, ,   , 2005年05月, ,  
135
Compensating Characteristics of a Series-Shunt Active Power Filter, H. Hayashi, A. Ueda, K. Doki, A. Torii, Proc. of the International Power Electronics Conference IPEC-Niigata, ,   , 2005年04月, ,  
136
Voltage Control Characteristics of a Buck-Boost AC Chopper with a Common Ground Line, H. Kawai, A. Ueda, A. Torii, K. Doki, Proc. of the International Power Electronics Conference IPEC-Niigata, ,   , 2005年04月, ,  
137
Non-contact current measurement in small electric parts by using a non-contact thermometer, , 電気学会論文誌C, 124( 12), 2461- 2469, 2004年12月, 10.1541/ieejeiss.124.2470[ID:DOI],  
138
Non-contact current measurement in small electric parts by using a non-contact thermometer, Thu Ya Kyaw, Akihiro Torii, Kae Doki, Akiteru Ueda, 電気学会論文誌C、124巻、12号(2004.12), ,   , 2004年12月, ,  
139
デスクトップファクトリ用ミニチュアロボットの変位計測, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 林亮, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告, 6,  45- 49, 2004年09月, ,  
140
デスクトップファクトリ用ミニチュアロボットの変位計測, 鳥井昭宏、道木加絵、植田明照、林亮, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告,6号, pp. 45-49 , ,   , 2004年09月, ,  
141
Self-position Estimation of Autonomous Mobile Robot with Vision using Matching-time Variable Image Template, K. Doki, H. Tsutsumi, A. Torii, A. Ueda, Proc. of the Sixth IASTED International Conference on Intelligent Systems and Control, ,   , 2004年08月, ,  
142
Generation of Image Template with Variable Matching-Time for Autonomous Mobile Robot, K. Doki, H. Tsutsumi, A. Torii, A. Ueda, Proc.of Inter- national Conference on Computing, Communications and Technologies, ,   , 2004年08月, ,  
143
Generation of Matching-Time Variable Image Template for Vision of Autonomous Mobile Robot, K. Doki, H. Tsutsumi, A. Torii, A. Ueda, Proc. of the 8th World Multi-Conference on Systemics, Cybernetics and Informatics, ,   , 2004年07月, ,  
144
Position measurement of a miniature robot using position sensitive detectors, A. Torii, T. Inoue, K, Doki A. Ueda, Proc. of 4th euspen international conference, ,   , 2004年06月, ,  
145
Accuracy on position measurement using three position sensitive detectors, X. Wu, A. Torii, T. Inoue, K, Doki A. Ueda, Proc. of 4th euspen international conference, ,   , 2004年06月, ,  
146
Control waveforms applied to piezo elements used in a miniature robot, T.Kusakawa, A.Torii, K.Doki A.Ueda, Proc. of the 2004 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, ,   , 2004年01月, ,  
147
Control of piezoelectric actuators connected in triangular shape for a small rotary stage, Thu ya Kyaw, A.Torii, K.Doki A.Ueda, Proc. of the 2004 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, ,   , 2004年01月, ,  
148
Motion of a Miniature Robot Driven by Rapid Deformation of Piezoelectric Element, Y. Fukaya, A. Torii, K. Doki A. Ueda, Proc. of IEEE International Symposium on Micromechatronics and Human Science, ,   , 2003年11月, ,  
149
Environment Representation Method Suitable for Action Acquisition of an Autonomous Mobile Robot, K.Doki, A.Torii, A.Ueda, Proc. of International Conference on Computer, Communication and Control Technologies, 5,  283- 288, 2003年08月, ,  
150
Motion of a miniature robot using three piezoelectric elements controlled by rectangular voltage, , Journal of Robotics and Mechatronics, 15( 6), 602- 608, 2003年06月, ,  
151
Linear displacement of a miniature robot using on/off controlled piezoelectric elements, Akihiro Torii, Yusuke Fukaya, Kae Doki, Akiteru Ueda, Proc. of the Euspen International topical conference, ,  105- 108, 2003年05月, ,  
152
PSDを搭載したミニチュアロボットの位置姿勢計測, 鳥井 昭宏, 川根 祐輔, 道木 加絵, 植田 明照, 電気学会論文誌C, 123( 12), 2152- 2159, 2002年12月, 10.1541/ieejeiss.123.2152[ID:DOI],  
153
自律移動ロボットの実時間行動探索に適した記憶構造の提案, 道木 加絵, 早川総一郎, 鈴木達也, 大熊繁, 青木猛, 電気学会論文誌, Vol.122-C, NO.12, Dec, pp.2091-2099( 12), 2091- 2099, 2002年12月, ,  
154
Anytime Computationの概念に基づく自律移動ロボットの動作計画手法に関する研究, 道木 加絵, 名古屋大学大学院, ,   , 2002年07月, ,  
155
行動記憶を組込による自律移動ロボットの実時間行動探索の高速化, 道木加絵, 山田和弘, 早川総一郎, 鈴木達也, 大熊繁, 青木猛, 高速信号処理応用技術学会, 5( 4), 17- 24, 2002年04月, ,  
156
Hierarchical memory structure for the real-time search for action acquisition of an-autonomous mobile robot, K Doki, S Hayakawa, T Suzuki, S Okuma, T Aoki, PROCEEDINGS OF THE 2002 IEEE INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON INTELLIGENT CONTROL, ,  815- 820, 2002年, ,  
157
Positioning of a miniature robot using position sensitive detectors, Y Kawane, A Torii, K Doki, A Ueda, MHS2002: PROCEEDINGS OF THE 2002 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MICROMECHATRONICS AND HUMAN SCIENCE, ,  99- 104, 2002年, ,  
158
Intelligent Control for Autonomous Mobile Robot Based on Virtual Environmental Information, DOKI K., Journal of Robotics and Mechatronics, 13( 2), 114- 124, 2001年04月, ,  
159
Real-Time Decision Making for Autonomous Mobile Robot using Evolution Strategy and Anytime Sensing, Kae Fujisawa, Soichiro Hayakawa, Takeshi Aoki, Tatsuya Suzuki, Shigeru Okuma, Proc. of the Third Asia-Pacific Conference on Simulated Evolution and Learning, 1,  424- 429, 2001年03月, ,  
160
Real-time action acquisition for autonomous mobile robots based on information criterion for environment, K Fujisawa, S Hayakawa, T Aoki, T Suzuki, S Okuma, 2001 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ROBOTICS AND AUTOMATION, VOLS I-IV, PROCEEDINGS, ,  3772- 3777, 2001年, ,  
161
Intelligent Control for Autonomous Mobile Robot Based on Virtual Environmental Information, , J. of Robotics and Mechatronics, 13( 2), 114- 124, 2000年02月, ,  
162
Obstacle Avoidance for Autonomous Mobile Robot Using Anytime Sensing, Kae Fujisawa, Soichiro Hayakawa, Takeshi Aoki, Tatsuya Suzuki, Shigeru Okuma, Proc. of the Fifth International Symposium on Artificial Life and Robotics, 1( 424), 429- , 2000年01月, ,  
163
自律移動ロボットにおける実時間行動探索, 藤澤 加絵, 早川 聡一郎, 青木 猛, 鈴木 達也, 大熊 繁, 日本ロボット学会誌, 17( 4), 503- 512, 1999年04月, 10.7210/jrsj.17.503[ID:DOI],  
164
Real-Time Search for Autonomous Mobile Robot using the Framework of Anytime Algorithm, Kae Fujisawa(maiden name, Soichiro Hayakawa, Takeshi Aoki, Tatsuya Suzuki, Shigeru Okuma, Proc. of the Fourth International Symposium on Artificial Life and Robotics, 1,  291- 296, 1999年01月, ,  
165
Real time motion planning for autonomous mobile robot using framework of anytime algorithm, K Fujisawa, S Hayakawa, T Aoki, T Suzuki, S Okuma, ICRA '99: IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ROBOTICS AND AUTOMATION, VOLS 1-4, PROCEEDINGS, 2,  1347- 1352, 1999年, ,  
166
Aquisition of Fine Behaviors of Mobile Robot through Interaction with Environments, Takeshi Aoki, Kae Fujisawa(maiden name, Tatsuya Suzuki, Shigeru Okuma, Soichiro Hayakawa, Proc. of International Conference on Engineering Design and Automation, ,  272- 277, 1999年, ,  
167
Real Time Motion Planning for Control of Antonomous Mobile Robot, Kae Fujisawa(maiden name, Soichiro Hayakawa, Takeshi Aoki, Tatsuya Suzuki, Shigeru Okuma, Proc. of IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robotics and Systems, 1,  606- 611, 1998年10月, ,  

 

MISC
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, URL 
1
この人に聞く「制御理論とロボット工学の研究の面白さ」, 吉川恒夫, 道木加絵, 佐野明人, 日本ロボット学会誌Vol.30, No.9, ,   , 2012年11月,  
2
「確率理論のロボティクス応用」特集について, 松本吉央, 道木加絵, 日本ロボット学会誌Vol.29, No.5, ,   , 2011年07月,  
3
遺伝的アルゴリズムを用いたマッチング時間が可変な画像テンプレート生成(視覚移動ロボット), 堤 寛次, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集, 2004,  194- 194, 2004年06月18日,  
4
昇降圧形交流チョッパにおける制御特性の検討, 河井 誠, 植田 明照, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 電気学会研究会資料. SPC, 半導体電力変換研究会, 2004( 74), 93- 98, 2004年06月04日,  
5
自律移動ロボットの実時間行動獲得に適した環境表現方法, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 愛知工業大学研究報告. B, 専門関係論文集, 38,  15- 21, 2003年03月31日,  
6
マイクロロボットの3次元位置計測, 川根 祐輔, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 愛知工業大学研究報告. B, 専門関係論文集, 38,  7- 13, 2003年03月31日,  
7
1A1-29-033 Anytime Sensing を用いた自律移動ロボットの実時間行動探索, 藤澤 加絵, 早川 聡一郎, 青木 猛, 鈴木 達也, 大熊 繁, ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集, 2000,  34- 34, 2000年,  
8
リアルタイムGAを用いた自律移動ロボットの行動探索, 青木 猛, 藤沢 加絵, 鈴木 達也, 大熊 繁, 早川 聡一郎, 自律分散システム・シンポジウム資料 = SICE Symposium on Decentralized Autonomous Systems, 9,  231- 234, 1997年01月16日,  

 

講演・口頭発表等
No.タイトル, 講演者, 会議名, 開催地, 開催年月日, 主催者 
1
移動ロボットのロバストな位置推定のための動的なセンサ統合における位置情報の解析, 巣山慶太, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 平成28年電気学会全国大会,3-053(CD-ROM),仙台市, , 2016年03月,  
2
位相シフトDC-DCコンバータのDCリアクトル,ACリアクトルの検討, 仙田智章, 中田篤史, 元谷卓, 道木加絵, 鳥井昭宏 , 平成28年電気学会全国大会,4-100,仙台市, , 2016年03月,  
3
3.5MHzを用いた水中・海中での非接触給電, 佐光裕哉, 元谷卓, 道木加絵, 鳥井昭宏, 平成28年電気学会全国大会,4-176,仙台市, , 2016年03月,  
4
6 自由度インチワームの動作特性と変位量, 石橋伸悟, 満吉悠太, 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓 , 2016年度精密工学会春季大会学術講演会,F06,野田市, , 2016年03月,  
5
圧電素子を用いた3自由度インチワームの平面移動特性, 満吉悠太, 鳥井昭宏, 元谷 卓, 道木加絵, 2016年度精密工学会春季大会学術講演会,F07,野田市, , 2016年03月,  
6
ケーブルを引き回す自律移動ロボットの経路計画-ケーブルの曲率を考慮する評価関数の検討, 道木加絵, 鳥井昭宏, 元谷卓, 相根直樹, 舟洞佑記, 道木慎二 , 平成28年電気学会全国大会,3-054,仙台市, , 2016年03月,  
7
可操作度と回避可操作度を考慮した冗長マニピュレータの動作計画-関節角速度を考慮した場合の検討-, 服部貴志, 道木加絵, 鳥井昭宏, 元谷卓, 道木慎二, 舟洞佑記, 平成28年電気学会全国大会,3-055,仙台市, , 2016年03月,  
8
逆運動学を用いた接触面の圧力分布情報に基づく多関節装着型アシストロボットの制御, 内山直哉, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集、1N3-3(CD-ROM)、名古屋市, , 2015年12月,  
9
パーティクルフィルタと用いた自己位置推定における確率分布間距離に基づく動的なセンサ統合法の実機検証, 巣山慶太, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集、2E1-6(CD-ROM)、名古屋市, , 2015年12月,  
10
構造物の三次元モデルを用いたUAVによる外観点検用飛行経路の自動生成, 麻晃太郎, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集、3G3-2(CD-ROM)、名古屋市, , 2015年12月,  
11
INPUT SIGNAL FOR LEVITATION CAUSED BY VERTICAL VIBRATIONOF A PIEZOELECTRIC ACTUATOR, Akihiro Torii, Shori Sone, Kae Doki and Suguru Mototani, Proceedings of the American Scoiety for Precision Engineering, pp. 299-302, Austin TX, , 2015年11月,  
12
THE MOTION OF A 6-DOF INCHWORM ON ROUGH SURFACE, Shingo Ishibashi, Yuta Mitsuyoshi, Akihiro Torii,Kae Doki and Suguru Mototani, Proceedings of the American Scoiety for Precision Engineering, pp. 241-244, Austin TX, , 2015年11月,  
13
An Impedance Voltage Compensation and Vibration Voltage Suppression Control by Using Inexact Differential in a Single-phase PWM Inverter, A. Nakata, A. Torii, S. Shiozawa, S. Mototani,  IECON 2015, 41st Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, TS-83, Yokohama, , 2015年11月,  
14
Impedance Control based on Pressure Distribution for Wearable Assist Robot on Multi-joint body part, Naoya Uchiyama, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, Proc. of IEEE International Conference on Control, System, Computing and Engineering, 4E05(USB), 2015, Penang, Malaysia, , 2015年11月,  
15
Robust Localization for Mobile Robot by K-L Divergence based Sensor Data Fusion, Keita Suyama, Yuki Funabora, Shinji Doki, Kae Doki, Proc. of the 41st Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Societ, YF-012017(USB), Yokohama, Japan, , 2015年11月,  
16
3自由度マイクロロボットの駆動周波数と変位, 満吉悠太, 石橋伸悟, 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓, 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会,G1-1,名古屋市, , 2015年09月,  
17
6自由度インチワームの動作変位量の関係, 石橋伸悟, 満吉悠太, 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓 , 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会,G1-2,名古屋市, , 2015年09月,  
18
MHz帯無線電力伝送システムを用いたバッテリレスセンサの検討, 元谷卓, 鳥井昭宏, 道木加絵, 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会,E2-4,名古屋市, , 2015年09月,  
19
人体との接触状態に基づく多関節装着型ロボットのインピーダンス制御, 内山直哉, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 平成27年度電気学会産業応用部門大会,Y-81,大分市, , 2015年09月,  
20
海水に浸した非接触給電コイルの特性の変化, 元谷卓, 佐光祐哉, 鳥井昭宏, 道木加絵, 平成27年度電気学会産業応用部門大会,1-19,大分市, , 2015年09月,  
21
マイクロロボットの変位と駆動周波数, 満吉悠太, 石橋伸悟, 鳥井昭宏, 元谷卓, 道木加絵, 2015年精密工学会秋季大会学術講演会,P06,仙台市, , 2015年09月,  
22
水中・海中での無線電力伝送の伝送効率の評価, 佐光裕哉, 元谷卓, 鳥井昭宏, 道木加絵, 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会,E2-1,名古屋市, , 2015年09月,  
23
装着面の三次元形状変化に基づく装着型アシストロボットの構造決定法, 佐藤飛鳥, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会,P2-1,名古屋市, , 2015年09月,  
24
屈曲運動のアシストのためのシリアルリング型ロボットの構造決定法, 韓天実, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会,Po1-33,名古屋市, , 2015年09月,  
25
多自由度インチワームの変位と入力信号, 満吉悠太, 石橋伸悟, 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓, 電磁力関連のダイナミクスシンポジウム, 14B12, 佐世保市, , 2015年06月,  
26
Statistical modeling method of human actions expressed by multi-dimentional time series data with Hidden Markov Model, Kae Doki, Takahiro Hirai, Akihiro Torii, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, Proc. of 2015 IEEE 10th Conference on Industrial Electronics and Applications, pp.677-682, Auckland, New Zealand, , 2015年06月,  
27
Levitation caused by vertical vibration of a piezoelectric actuator, Akihiro Torii, Shori Sone, Kae Doki, Suguru Mototani, 15th International Conference of the European Society for Precision Engineering and Nanotechnology, Vol. 1, pp. 273-274, Leuven, Belgium, , 2015年06月,  
28
アシストロボットの安全性向上を目指した接触面の圧力分布に基づくインピーダンス制御, 内山直哉, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, ロボティクス・メカトロニクス講演会'2015講演論文集、1A1-P05(CD-ROM)、京都市, , 2015年05月,  
29
装着型デバイスの追従性向上のための上体背面の動作解析, 佐藤文哉, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, ロボティクス・メカトロニクス講演会'2015講演論文集、1P2-H04(CD-ROM)、京都市, , 2015年05月,  
30
被験者実験による横抱・前抱の快適度評価と介護ロボットの動作生成, 丁明(名古屋大学), 加藤将, 水野誠俊, 道木加絵, 鈴木達也(名古屋大学), ロボティクス・メカトロニクス講演会'2015講演論文集、2A2-J05(CD-ROM)、京都市, , 2015年05月,  
31
UAVによる外観点検システムの自動化-構造物の三次元モデルからの点検経路の自動生成-, 麻晃太郎, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, ロボティクス・メカトロニクス講演会'2015講演論文集、2P1-O03(CD-ROM)、京都市, , 2015年05月,  
32
KL情報量に基づくセンサ統合によるパーティクルフィルタを用いた位置推定のロバスト化, 巣山慶太, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, ロボティクス・メカトロニクス講演会'2015講演論文集、2A2-L03(CD-ROM)、京都市, , 2015年05月,  
33
HMM間の遷移関係と統計処理に基づく人間の行動モデルの生成, 道木加絵, 平井貴大, 服部貴志, 道木慎二, 舟洞佑記, 鳥井昭宏, 元谷卓, ロボティクス・メカトロニクス講演会'2015講演論文集、2P1-M10(CD-ROM)、京都市, , 2015年05月,  
34
部分陰が生じた太陽電池の最大電力時の電圧推定, 石川淳, 中田篤史, 鳥井昭宏, 元谷卓, 道木加絵, 植田明照, 平成27年電気学会全国大会講演論文集、4-145(pp.238-239), , 2015年03月,  
35
海中での比接触給電を想定した伝送特性の検討, 元谷卓, 佐光祐哉, 鳥井昭宏, 道木加絵, 平成27年電気学会全国大会4-153, , 2015年03月,  
36
海中での非接触給電を想定した伝送特性の検討, 元谷卓, 佐光祐哉, 鳥井昭宏, 道木加絵, 平成27年電気学会全国大会講演論文集、4-153(pp.253), , 2015年03月,  
37
部分陰が生じた太陽電池の最大電力時の電圧推定, 石川淳, 中田篤史(静岡理工科大学), 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓, 植田明照, 平成27年度電気学会全国大会4-145, , 2015年03月,  
38
5自由度インチワームの動作における表面粗さの影響, 石橋伸悟, 満吉悠太, 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓, 2015年精密工学会春季大会学術講演会J07, , 2015年03月,  
39
圧電アクチュエータを用いた浮上機構の電気的特性, 曽根勝利, 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓, 2015年精密工学会春季大会学術講演会J06, , 2015年03月,  
40
HMM間の遷移ネットワークを用いた人間の行動要素抽出手法, 平井貴大, 道木加絵, 道木慎二, 舟洞佑記, 鳥井昭宏, 平成27年電気学会全国大会講演論文集、3-029(pp.36-37), , 2015年03月,  
41
パーティクルフィルタによるロバストな位置推定のための動的なセンサ統合法, 巣山慶太, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 平成27年電気学会全国大会講演論文集、3-034(pp.45-46), , 2015年03月,  
42
推定アルゴリズムの動的選択による自己位置推定のロバスト性向上-センサ統合への拡張に向けた基礎検討-, 巣山慶太, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 第15回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会講演論文集、3F3-4(pp.2195-2198), , 2014年12月,  
43
HMM間の相関学習を用いた観測時系列データからの人間の行動要素抽出手法の検討, 平井貴大, 道木加絵, 道木慎二, 舟洞佑記, 鳥井昭宏, 第15回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会講演論文集、3F3-4(pp.2195-2198), , 2014年12月,  
44
Levitation Energy of Piezoelectric Actuator Using a Levitation Mechanism, S. Sone, A. Torii, K. Doki, S. Mototani, Proc. of 2014 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science, pp.49-52, , 2014年11月,  
45
A DC Voltage Estimation at the Maximum Power Point of a Series Parallel Connection PV System with Partial Shade, J. Ishikawa, A. Nakata, A. Torii, K. Doki, S. Mototani, Proc. of 2014 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science, pp.53-58, , 2014年11月,  
46
Positioning of a movable Stewart platform, S. Ishibashi, Y, Mitsuyoshi, A, Torii, K. Doki, S. Mototani, Proceedings of the 6th International conference on positioning technology, (ICPT2014) AC3, , 2014年11月,  
47
部分陰が生じた太陽電池の最大電力時の電圧推定, 石川淳, 中田篤史, 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓, 平成26年電気関係学会東海支部連合大会講演論文集、C3-2(CD-ROM), , 2014年09月,  
48
MHz帯無線電力伝送システムのばく露評価, 元谷卓, 鳥井昭宏, 道木加絵, 平成26年電気関係学会東海支部連合大会講演論文集、C3-1(CD-ROM), , 2014年09月,  
49
自走式5自由度インチワームの直進動作と回転動作, 石橋伸悟, 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓, 平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会,F1-5,名古屋市, , 2014年09月,  
50
圧電素子を用いた浮上機構の消費電力, 曽根勝利, 鳥井昭宏, 道木加絵, 元谷卓, 平成26年電気関係学会東海支部連合大会、F1-6(CD-ROM), , 2014年09月,  
51
パーティクルフィルタを用いた自己位置推定における複数センサ情報の利用に関する一考察, 巣山慶太, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 平成26年電気関係学会東海支部連合大会, F1-7(CD-ROM), , 2014年09月,  
52
HMM-based modeling of human actions expressed by time series data obtained by long-term observation, K. Doki, T. Hirai,, S. Doki, K. Hashimoto,, A. Torii, Proc. of 2014 International work-conference on Time Series Analysis (ITISE 2014) Vol.1, pp.1409-1414, , 2014年06月,  
53
長期観測データからの可読性を考慮した人間の行動ルール抽出手法-多次元時系列情報として観測される行動への適用-, 平井貴大, 道木加絵, 道木慎二, 舟洞佑記, 鳥井昭宏, ロボティクス・メカトロニクス講演会2014講演論文集、2A1-T06(CD-ROM), , 2014年05月,  
54
振動による浮上を用いた3自由度インチワーム, 鳥井昭宏, 曽根勝利, 上谷亮介, 道木加絵, 第26回電磁力関連のダイナミクスシンポジウム,21Ap5, , 2014年05月,  
55
複数センサの動的選択による自己位置推定精度改善-パーティクルフィルタの内部状態に基づくセンサ選択法の検討-, 巣山慶太, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, ロボティクス・メカトロニクス講演会2014講演論文集、2A2-S03(CD-ROM), , 2014年05月,  
56
接触部位の圧力分布に基づく多関節部位アシスト機構のインピーダンス制御, Hyungeun Song, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, ロボティクス・メカトロニクス講演会2014講演論文集、2A1-S02(CD-ROM), , 2014年05月,  
57
移動冗長マニピュレータを用いた立体構造物の表面検査における移動コストを考慮した作業位置計画, 大須賀悠輔, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, ロボティクス・メカトロニクス講演会2014講演論文集、1P2-Q03(CD-ROM), , 2014年05月,  
58
可操作性と回避可操作性を考慮した冗長自由度マニピュレータの障害物回避動作計画, 近藤聡士, 道木慎二, 舟洞佑記, 鳥井昭宏, ロボティクス・メカトロニクス講演会2014講演論文集、1P1-Q05(CD-ROM), , 2014年05月,  
59
圧電素子の鉛直振動を用いた浮上機構の入力信号, 曽根勝利, 鳥井昭宏, 道木加絵, 第26回電磁力関連のダイナミクスシンポジウム,21Ap4, , 2014年05月,  
60
圧電素子の鉛直振動を用いた浮上機構の振動エネルギーと浮上量, 曽根勝利, 鳥井昭宏, 道木加絵, 2014年度精密工学会春季大会K07, , 2014年03月,  
61
介護ロボットRIBAの腕部に加わる外力のセンサレス推定, 井森健人, 道木加絵, 平野慎也, 鈴木達也, 平成26年電気学会全国大会講演論文集、3-037, , 2014年03月,  
62
圧電素子の鉛直振動を用いた浮上機構の振動エネルギーと浮上量, 曽根勝利, 鳥井昭宏, 道木加絵, 2014年度精密工学会春季大会K07, , 2014年03月,  
63
5自由度インチワームの外乱特性, 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 2014年度精密工学会春季大会K06, , 2014年03月,  
64
5自由度インチワームの外乱特性, 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 2014年度精密工学会春季大会K06, , 2014年03月,  
65
Position Based Impedance Control based on Pressure Distribution for Wearable Power Assist Robots, Y. Funabora, H. Song, S. Doki, K. Doki, Proc. of 2014 IEEE International Conference on Systems, Man and Cybernetics, pp., , 2014年01月,  
66
A modeling method of human actions considering their temporal and spatial differences, K. Doki, T. Hirai, K. Hashimoto, S. Doki, Proc. of 2013 4th IEEE International Conference on Cognitive Infocommunications(CogInfoCom), pp.857-862, , 2013年12月,  
67
移動機構を持つ冗長マニピュレータを用いた表面検査のための軌道計画, 大須賀悠輔, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 第14回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集 2D2-1(CD-ROM), , 2013年12月,  
68
関節可動範囲を考慮した冗長自由度マニピュレータのC空間上での経路計画, 道木加絵, 近藤聡士, 道木慎二, 舟洞佑記, 第14回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集 3H3-5(CD-ROM), , 2013年12月,  
69
Motion Estimation of a Levitation Mechanisms Using Piezoelectric Element, Shori Sone, Akihiro Torii, Kae Doki, The 24th International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science, P1-5, , 2013年11月,  
70
Modeling method of human action with HSMM considering its temporal and spatial differences, K. Doki, K. Hashimoto, S. Doki, Proc. of the 39th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, pp.4208-4213, , 2013年11月,  
71
A Photovoltaic System Using Tapped Transformer Suitable for Energy Harvesting, Jun Ishikawa, Akihiro Torii, Atsushi Nakata(Shizuoka Institute of Science and Technology), Kae Doki, Malaysia-Japan International Institute of Technology, and Japanese University Consortium Joint International Symposium 2013, PS-18, , 2013年11月,  
72
A 5-DOF Inchworm Applied to a Flexible Joint -The Rotary Motion of an Inchworm-, Ryosuke Kamiya, Akihiro Torii, Kae Doki, The 24th International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Sicence, P1-4, , 2013年11月,  
73
HMMとHSMMの違いに着目した人間行動のモデル化手法の考察, 平井貴大, 道木加絵, 橋本幸二郎, 道木慎二, 舟洞佑記, 平成25年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 O2-3(CD-ROM), , 2013年09月,  
74
自走式5自由度インチワームの球面上における回転動作, 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 2013年度精密工学会秋季大会D15, , 2013年09月,  
75
モータ電流を用いた介護ロボットRIBAの腕部に加わる外力推定, 井森健人, 道木加絵, 平野慎也, 鈴木達也, 平成25年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 I2-5(CD-ROM), , 2013年09月,  
76
浮上機構の浮上量推定用周波数の決定法, 曽根勝利, 鳥井昭宏, 道木加絵, 2013年度精密工学会秋季大会D18, , 2013年09月,  
77
表面検査のための7自由度マニピュレータの軌道計画 , 大須賀悠輔, 舟洞佑記, 道木慎二, 道木加絵, 平成25年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 H4-1(CD-ROM), , 2013年09月,  
78
自走式5自由度プラットフォームの回転動作と負荷特性, 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 平成25年度電気関係学会東海支部連合大会H4-6, , 2013年09月,  
79
位相検出による浮上機構の浮上量推定, 曽根勝利, 鳥井昭宏, 道木加絵, 平成25年度電気関係学会東海支部連合大会H1-1, , 2013年09月,  
80
先読み探索を用いた冗長マニピュレータの動作計画における探索分解能の検討, 近藤聡士, 道木加絵, 道木慎二, 舟洞佑記, 平成25年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 B2-6(CD-ROM), , 2013年09月,  
81
圧電素子を用いた浮上機構の浮上量推定, 曽根勝利, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 第25回電磁力関連のダイナミックスシンポジウム15C1-3, , 2013年05月,  
82
ケーブルの曲率を考慮した自律移動ロボットの経路計画, 花井稔典, 種子田直人, 道木加絵, 道木慎二, ロボティクス・メカトロニクス講演会'13講演論文集 1A1-P22(CD-ROM), , 2013年05月,  
83
障害物回避と動作性能を考慮した冗長自由度マニピュレータの動作計画, 望月一弥, 近藤聡士, 道木加絵, 道木慎二, ロボティクス・メカトロニクス講演会'13講演論文集 2P1-K06(CD-ROM), , 2013年05月,  
84
長期観測データからの人間の行動ルール抽出及び認識手法の検討, 橋本幸二郎, 平井貴大, 道木加絵, 道木慎二, ロボティクス・メカトロニクス講演会'13講演論文集 2A-E09(CD-ROM), , 2013年05月,  
85
Displacement of a 6-DOF inchworm-based parallel kinematic stage, A. Torii, R. Kamiya, K. Doki, A. Ueda, 13th International Conference of the European Society for Precision Engineering and Nanotechnology, Vol. 1, pp. 314-317, , 2013年05月,  
86
5自由度インチワームの球面モータへの応用, 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 第25回電磁力関連のダイナミックスシンポジウム15C1-1, , 2013年05月,  
87
浮上機構を用いた平面アクチュエータの構造, 西尾光広, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 2013年度精密工学会春季大会、L21, , 2013年03月,  
88
関節の可動範囲を考慮した冗長自由度マニピュレータの手先軌道と腕姿勢の同時計画, 近藤聡士, 望月一弥, 道木加絵, 道木慎二, 平成25年電気学会全国大会講演論文集、4-162, , 2013年03月,  
89
浮上型圧電アクチュエータの浮上量, 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 2013年度精密工学会春季大会、L22, , 2013年03月,  
90
Modeling method of human actions with HSMM and If-Then-Rules considerings readability, K. Hashimoto, S. Doki, K. Doki, Proc. of the IASTED International Conference on Signal Processing, Pattern Recognition and Applications, pp.252-257, , 2013年02月,  
91
HSMMを用いた行動の時空間的変化パターンを表現する行動モデルの提案, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集 2J3-1, , 2012年12月,  
92
The Load Characteristic of a Movable Stewart Platform Using Piezoelectric Element, R. Kamiya, A. Torii, K. Doki, A. Ueda, The 23rd International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science, P2-13, pp.207-211, , 2012年11月,  
93
A 3-DOF friction-free planar motor using piezoelectric elements, M. Nishio, A. Torii, K. Doki, A. Ueda, 14th International Conference on Precision Engineering(ICPE2012), pp.739-744, , 2012年11月,  
94
Performance of a Movable Stewart Platform Using Piezoelectric Actuator, R. Kamiya, A. Torii, K. Doki, A. Ueda, The 5th 2012 International Conference on Positioning Technology, Ac-5, pp.25-26, , 2012年11月,  
95
Estimation of Execution Timing of Human Action considering Causality between Action and Situation, Kohjiro Hashimoto, Kae Doki, Shinji Doki, Proc. of 38th Annual Conference on IEEE Industrial Electronics Society, pp.1489-1494, , 2012年11月,  
96
Delta-type Miniature Robot Using Levitation Mechanisms, M. Nishio, A. Torii, K. Doki, A. Ueda, The 23rd International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science,pp.93-98, , 2012年11月,  
97
蓄積データからの状況と行動の因果関係パターン抽出, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 平成24年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 2D-7(CD-ROM), , 2012年09月,  
98
先読み探索を用いた冗長マニピュレータの動作計画―可操作度と回避可操作度を高く保つ評価関数の検討, 近藤聡士, 望月一弥, 道木加絵, 道木慎二, 平成24年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 J1-5(CD-ROM), , 2012年09月,  
99
浮上機構を連結したデルタ型マイクロロボットの直線動作, 西尾光広, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 2012年度精密工学会秋季大会, B26(CD-ROM), , 2012年09月,  
100
静電容量検出による浮揚機構の浮上量推定, 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 2012年度精密工学会秋季大会, B24(CD-ROM), , 2012年09月,  
101
静電容量検出による浮上型マイクロロボットの浮上量の推定, 上谷亮介, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 平成24年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 N2-8(CD-ROM), , 2012年09月,  
102
浮上機構を用いたデルタ型マイクロロボットの浮上量の推定, 西尾光広, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 平成24年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 N2-7(CD-ROM), , 2012年09月,  
103
Operation of a Piezoelectric Actuation by a Solar Cell, A. Torii, A. Nakata, K. Doki, A. Ueda, The International Conference on Electrical Engineering(ICEE2012), pp.1624-1627, , 2012年07月,  
104
A Six-degree-of-freedom Micro Parallel Kinematic Stage for Multi-axis Positioning, A. tori, T. Yamada, K. Doki, A. Ueda, 12th International conference of the European society for precision engineering and nanotechnology, P5.24, Vol.2, pp.543-546, , 2012年06月,  
105
連続時系列情報の字空間パターンを考慮した状況に基づく行動のモデル化手法の検討, 道木加絵, 大塚統也, 橋本幸二郎, 道木慎二, ロボティクス・メカトロニクス講演会'12講演論文集 1A2-U08(CD-ROM), , 2012年05月,  
106
可操作性と回避可操作性を考慮した冗長マニピュレータの動作計画, 望月一弥, 近藤聡士, 道木加絵, 道木慎二, ロボティクス・メカトロニクス講演会'12講演論文集 2A1-B03(CD-ROM), , 2012年05月,  
107
自律移動ロボットの自動車形状に基づく相対位置推定, 花井稔典, 道木加絵, 道木慎二, ロボティクス・メカトロニクス講演会'12講演論文集 2A1-K07(CD-ROM), , 2012年05月,  
108
行動の空間的時系列情報を考慮した人間の行動モデル化手法, 大塚統也, 道木加絵, 橋本幸二郎, 道木慎二, 平成24年電気学会全国大会講演論文集 3-086(CD-ROM), , 2012年03月,  
109
状況の時系列変化に基づく人間の次行動及び実行タイミングの推定, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集 3A2-1(CD-ROM), , 2011年12月,  
110
Modeling method of human actions based on the situation with variable level of the spatial-temporal abstraction, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, Kae Doki, Proc. of the 37th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, pp.2595-2600, , 2011年11月,  
111
EV充電ロボットのための自動車形状を用いた相対位置推定, 花井稔典, 道木加絵, 道木慎二, 第54回自動制御連合講演会講演論文集 1B103(CD-ROM), , 2011年11月,  
112
LRFとパンチルトユニットを用いた3次元空間内の障害物認識, 望月一弥, 道木加絵, 道木慎二, 平成23年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 K4-4, , 2011年09月,  
113
モデル化する行動の抽象度を考慮した人間の行動モデル化手法, 大塚統也, 道木加絵, 橋本幸二郎, 道木慎二, 平成23年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集 P4-1, , 2011年09月,  
114
外形形状比較による自律移動ロボットと自動車との相対位置推定, 花井稔典, 道木加絵, 道木慎二, 平成23年電気学会産業応用部門大会講演論文集 Y-93(CD-ROM), , 2011年09月,  
115
自動車形状を利用した自律移動ロボットの相対位置推定, 花井稔典, 沢井貴之, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス'11講演論文集、2A1-M05(DVD-ROM), , 2011年05月,  
116
状況に応じて連続量を操作する人間の行動モデル化及び認識手法の検討, 大塚統也, 道木加絵, 橋本幸二郎, 道木慎二, 大熊繁, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス'11講演論文集、2A1-C07(DVD-ROM), , 2011年05月,  
117
Estimation of Next Behavior and its Timing based on Human Behavior Model with Time Series Signal, Kae Doki, Kohjiro Hashimoto, Shinji Doki, Tohya Ohtsuka, Proc. of the2011 IEEE Symposium Series on Computational Intelligence, pp.102-107, , 2011年04月,  
118
連続的な人間の行動モデル化手法の検討-モデル化される行動の抽象度についての考察-, 大塚統也, 道木加絵, 橋本幸二郎, 道木慎二, 大熊繁, 平成23年電気学会全国大会講演論文集、3-086(CD-ROM), , 2011年03月,  
119
パーティクルフィルタを用いた自律移動ロボットの相対位置推定, 沢井貴之, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 鳥井昭宏, 平成23年電気学会全国大会講演論文集、3-074(CD-ROM), , 2011年03月,  
120
愛知工業大学知的システム研究室のつくばチャレンジ2010参加報告, 光部晃匡,, 道木加絵, 道木慎二, 鳥井昭宏,, 2010年つくばチャレンジ参加レポート, pp.87-88 (2011.1), , 2011年01月,  
121
愛知工業大学知的システム研究室のつくばチャレンジ2010へ向けた自律移動ロボット開発の取り組み, 光部晃匡, 道木加絵, 道木慎二, 鳥井昭宏, 第11回計測自動制御学会システムインテグレーション部門大会講演論文、1A2-3(CD-ROM), , 2010年12月,  
122
RI-MANの力制御のためのRIBAの腕に加わる外力の推定法, 板倉英生, 道木加絵, 平野慎也, 早川義一, 細江繁幸, 第11回計測自動制御学会システムインテグレーション部門大会講演論文集、3-088(CD-ROM), , 2010年12月,  
123
Estimation of Next Human Behavior and its Timing for Human Behavior Support, K. Doki, K. Hashimoto, S. Doki, S. Okuma, A. Torii, Proc. of the 11th International Conference on Control, Automation, Robotics and Vision, pp.952-957, , 2010年12月,  
124
行動要素の抽出による連続的な人間の行動モデル化手法の検討, 大塚統也, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 橋本幸二郎, 平成22年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集、O1-1(CD-ROM), , 2010年09月,  
125
自動車形状を用いた自律移動ロボットの相対位置推定, 沢井貴之, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 鳥井昭宏, 平成22年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集、O2-4(CD-ROM), , 2010年09月,  
126
時系列情報を用いた行動モデルに基づく人間の次行動支援, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, ロボティクス・メカトロニクス講演会2010講演論文集、2A1-D17(CD-ROM), , 2010年06月,  
127
太陽光発電パネルを用いた産業機器駆動の可能性-積層型圧電アクチュエータの変位-, 鳥井昭宏, 根津佑樹, 植田明照, 道木加絵, 愛知工業大学研究報告、45号, pp.71-76, , 2010年03月,  
128
自動車に対する自律移動ロボットの相対位置推定, 沢井貴之, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 鳥井昭宏, 平成22年電気学会全国大会講演論文集、3-053(CD-ROM), , 2010年03月,  
129
高次元時系列情報を用いた人間の行動モデルに基づく人間の運転行動認識, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 平成22年電気学会全国大会講演論文集、3-063(CD-ROM), , 2010年03月,  
130
Position measurement for miniature robot using moving line lasers, A. Torii, T. Yamada, A. Ueda, K. Doki, The 25th annual meeting of the American Society for Precision Engineering, pp.377-380, , 2010年01月,  
131
Modeling and recognition method of human behaviors with multi-dimensional time series data, K. Doki, K. Hashimoto, S. Doki, S. Okuma, A. Torii, Proc. of 2010 IEEE International Conference on Systems, Man and Cybernetics, pp.2058-2063, , 2010年01月,  
132
行動支援のための人間の次行動実行及び実行タイミングの推定, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 第10回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集、1M3-4(CD-ROM), , 2009年12月,  
133
つくばチャレンジ参加に向けた屋外型自律移動ロボットの開発, 光部晃匡, 道木加絵, 道木慎二, 鳥井昭宏, 第10回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集、1B1-4(CD-ROM), , 2009年12月,  
134
Study on modeling and recognition of human behaviors by If-Then-Rules with HMM, K. Hashimoto, K. Doki, S. Doki, S. Okuma, Proc. of 35th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, pp.3446-3451, , 2009年11月,  
135
RI-MANの肩関節機構を利用した腕に加わる外力の検知法, 板倉英生, 道木加絵, 平野慎也, 早川義一, 細江繁幸, 平成21年度電気関係学会東海支部連合大会論文集、O-335(CD-ROM), , 2009年09月,  
136
HMMを用いた人間の行動モデルに基づく次行動実行までの時間推定, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 平成21年度電気関係学会東海支部連合大会論文集、O-130(CD-ROM), , 2009年09月,  
137
RI-MANの力制御のための腕に加わる外力の検知法, 板倉英生, 道木加絵, 平野慎也, 早川義一, 細江繁幸, 第27回日本ロボット学会学術講演会予稿集、2I1-01(CD-ROM), , 2009年09月,  
138
Self-Position Estimation with Variable Processing Time based on Image Feature Significance, K. Doki, M. Tanabe, A. Torii, A. Ueda, Proc. of the Fourth IASTED International Conference on Computational Intelligence 657-026(CD-ROM), , 2009年08月,  
139
Image Feature Significance for Self-position Estimation with Variable Processing Time, K. Doki, M. Tanabe, A. Torii, A. Ueda, Proc. of the Fifth International Workshop on Artificial Neural Networks and Intelligent Information Processing, , 2009年07月,  
140
A flexure-based planar positioned with friction controllable element, A. Torii, M. Banno, A. Ueda, K. Doki, 9th international conference of the European society for precision engineering and nanotechnology, pp.378-381, , 2009年06月,  
141
全方位画像を用いた自己位置推定における画像特徴の重要度付加, 田邊学, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 平成21年電気学会全国大会講演論文集, 3-082, , 2009年03月,  
142
HMMを用いた人間の運転行動の実時間認識手法の検討, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 平成21年電気学会全国大会講演論文集、3-088, , 2009年03月,  
143
A microactuator based on an inchworm with friction control device, A. Torii, M. Banno, A. Ueda, K. Doki, The 24th annual meeting of the American Society for Precision Engineering, , 2009年01月,  
144
Template Generation for Self-position Estimation by Genetic Algorithm with Fitness Inference, K. Doki, K. Ohkuma, A. Torii, A. Ueda, Prog. Of 10th International Conference on Control, Automation, Robotics and Vision, P.0561, , 2008年12月,  
145
HMMを用いた時系列クラスタリングによる人間の運転行動認識, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演論文集2D1-1(CD-ROM), , 2008年12月,  
146
Design and performance of a microactuator with multi degrees of freedom, A. Torii, M. Banno, T. Tanahashi, A. Ueda, K. Doki, Proc. of the 2008 International Symposium on Micro-nano mechatronics and Human Science, SP2-3, pp.507-523(2008.11), , 2008年11月,  
147
自律移動ロボットの自己位置推定における画像特徴の重要度の検討, 田邊学, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 電気学会東海支部若手セミナー次世代パワーエレクトロニクス技術の進展開, , 2008年11月,  
148
圧電型多自由度アクチュエータの諸特性, 坂野正昭, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 電気学会東海支部若手セミナー次世代パワーエレクトロニクス技術の進展開, , 2008年11月,  
149
High Speed Generation of Image Templates by Genetic Algorithm with Fitness Inference, K. Doki, K. Ohkuma, A. Torii, A. Ueda, Prog. Of the 24th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, HD-008257, , 2008年11月,  
150
Improvement of positioning performance of an inchworm-type microrobot, A. Torii, M. Banno, T. Tanahashi, A. Ueda, K. Doki, The 3rd International Conference on Positioning Technology 2008, pp.47-48, , 2008年11月,  
151
A position measurement method for a miniature robot using three moving landmarks, M. Banno, T. Tanahashi, A. Torii, A. Ueda, K. Doki, Prog. Of the 7th International Conference on Machine Automation, pp.131-134(2008.9), , 2008年09月,  
152
HMMを用いた時系列クラスタリングによる人間の運転行動認識, 橋本幸二郎, 道木加絵, 道木慎二, 大熊繁, 平成20年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集,o-333(CD-ROM)(2008.9), , 2008年09月,  
153
自己位置推定のための画像特徴と重要度付加に関する検討, 田邊学, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 電気関係学会東海支部連合大会講演論文集、O-443(2008.9), , 2008年09月,  
154
A coarse/fine microactuator for three-dimentional positioning, A. Torii, S. Kusunoki, A. Ueda, K. Doki, 10th anniversary international of the European society for precision engineering and nanotechnology, pp.217-221,(2008.5), , 2008年05月,  
155
圧電素子を用いたスチュワートプラットフォーム形自走マイクロロボット(第5報 弾性ヒンジを利用した駆動), 楠慎也, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, ,2008年度精密工学会春季大会,B01 (2008.3) , , 2008年03月,  
156
卓上生産システム用小型自律移動ロボットの位置計測(第2報 レーザの配置と計測精度), 永田千咲子, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 2008年度精密工学会春季大会,I67 (2008.3), , 2008年03月,  
157
間接的評価値推論を用いたGAによる自己位置推定用画像テンプレート生成, 大隈健司, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 平成20年 電気学会全国大会 第3分冊,3-083, pp.120-121, (2008.3), , 2008年03月,  
158
自己位置推定時間変更のための画像特徴に対する重要度の検討, 田邊学, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 平成20年電気学会全国大会 第3分冊,3-084, p.120 (2008.3), , 2008年03月,  
159
直並列形アクティブフィルタによる電源/負荷不平衡時の補償特性, 野原貴誉丈, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 平成20年電気学会全国大会講演論文集,4-170 (2008.3), , 2008年03月,  
160
圧電素子を用いたスチュワートプラットフォーム形自走マイクロロボット(第6報 移動方法の比較), 棚橋智広, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 2008年度精密工学会春季大会,B02 (2008.3) , , 2008年03月,  
161
A position measurement system for a small autonomous mobile robot , Chisako Nagata, Akihiro Torii, Kae Doki, Akiteru Ueda, Proc. of the 2007 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, MA2-1, pp. 51 - 55 (2007.11) , , 2007年11月,  
162
Coarse and fine motion micro robot with six degrees of freedom , Shinya Kusunoki, Akihiro Torii, Kae Doki, Akiteru Ueda, Proc. of the 2007 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, MA2 - 2, pp. 56 - 61 (2007.11), , 2007年11月,  
163
三足ロボットの制御信号の一般表現, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 平成19年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集,O-067 (2007. 9) , , 2007年09月,  
164
圧電素子を用いた多自由度移動機構の高さ変位, 棚橋智広, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 平成19年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集,O-065 (2007. 9), , 2007年09月,  
165
圧電素子を用いたスチュワートプラットフォーム形自走マイクロロボット, 楠慎也, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 平成19年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集,O- 064 (2007. 9), , 2007年09月,  
166
電源電圧と負荷電流が不平衡な場合の直並列形アクティブフィルタの実験による検討, 野原貴誉丈, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 平成19年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集,P-014 (2007.9), , 2007年09月,  
167
部分的評価値推論による自己位置推定用画像テンプレート生成時間の短縮, 大隈健司, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 平成19年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集,O-063 (2007.9), , 2007年09月,  
168
二相制御方式三相交流チョッパ回路のフィルタ構成の検, 小林成彰, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 平成19年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集,P-009 (2007.9), , 2007年09月,  
169
ロバストな小型自律移動ロボットの位置計測法, 永田千咲子, 鳥井昭宏, 道木加絵, 植田明照, 平成19年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集,O-231 (2007. 9) , , 2007年09月,  
170
部分的評価値推論による自己位置推定用画像テンプレート生成, 大隈健司, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 第17回 インテリジェント・システム・シンポジウム(FANシンポジウム)講演論文集,FC3-3,pp177-178, , 2007年08月,  
171
移動平均ハイパスフィルタを用いた直並列形アクティブフィルタの補償特性と過渡応答特性, 野原貴誉丈, 道木加絵, 鳥井昭宏, 植田明照, 平成19年電気学会産業応用部門大会講演論文集,1-123,pp.607-610 , , 2007年08月,  
172
圧電素子を用いた多自由度移動機構, 鳥井昭宏, 楠慎也, 棚橋智広, 道木加絵, 植田明照, 第19回電磁力関連のダイナミクスシンポジウム,B232, pp. 301-302, , 2007年05月,  
173
A mobile microactuator with six DOF fine motion mechanisms, A. Torii, S. Kusunoki, K. Doki, A. Ueda, 7th International conference of the European society for precision engineering and nanotechnology,Bremen, Germany,O3.2, pp. 148 - 151, , 2007年05月,  
174
Improvement effect on input current waveform of a soft switching boost type three-phase diode rectifier, Eijun Yamashita Akiteru Ueda, Akihiro Torii , Kae Doki, The fourth power conversion conference, Nagoya, Japan, LS4-2-1, pp. 1078 - 1084, , 2007年04月,  
175
Compensating characteristics of a series-shunt active power filter considering unbalanced source voltage and unbalanced load, Kiyotake Nohara, Akiteru Ueda, Akihiro Torii , Kae Doki, The fourth power conversion conference, Nagoya, Japan, LS6-8-2, pp. 1692 - 1697, , 2007年04月,  
176
卓上生産システム用小型自律移動ロボットの位置計測, 永田 千咲子, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2007年精密工学会春季大会(於:芝浦工業大学), , 2007年03月,  
177
3個の圧電素子を用いた自走式マイクロアクチュエータの動作解析(第4報), 池上 朋幸, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2007年精密工学会春季大会(於:芝浦工業大学), , 2007年03月,  
178
ソフトスイッチング三相一石昇圧形整流回路の入力電流波形改善効果の解析, 山下 瑛順, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成19年電気学会全国大会(於:富山大学), , 2007年03月,  
179
Self-Position Estimation of Autonomous Mobile Robot Considering Variable Processing Time, K. Doki, N. Isetani, A. Torii, A. Ueda, The 11th IASTED international Conference on Artificial Intelligence and Soft Computing, Spain, 584-053 (CD-ROM), , 2007年03月,  
180
圧電素子を用いたスチュワートプラットフォーム型自走マイクロロボット(第2報), 楠  慎也, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2007年精密工学会春季大会(於:芝浦工業大学), , 2007年03月,  
181
移動平均ハイパスフィルタを用いた直並列形アクティブフィルタの補償特性の検討, 野原 貴誉丈, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成19年電気学会全国大会(於:富山大学), , 2007年03月,  
182
二相制御方式三相昇降圧交流チョッパ回路の出力フィルタと特性, 藤倉 信一郎, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成19年電気学会全国大会(於:富山大学), , 2007年03月,  
183
自己位置推定に要する計算時間が変更可能な画像テンプレート, 伊勢谷尚弘, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成19年電気学会全国大会(於:富山大学), , 2007年03月,  
184
評価値推論を用いた自己位置推定用画像テンプレートの生成, 大隈 健司, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成19年電気学会全国大会(於:富山大学), , 2007年03月,  
185
圧電素子の変形により駆動するミニチュアロボットの動作計測と制御, 島田 淳, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2007年精密工学会春季大会(於:芝浦工業大学), , 2007年03月,  
186
自己位置同定の計算コストを変更するための情報重要度テーブルの生成, 河原 達哉, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 第7回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(於:札幌コンベンションセンター), , 2006年12月,  
187
Self-position Estimation of Autonomous Mobile Robot with Size-variable Image Template, K. Doki, N. Isetani, A. Torii, A. Ueda, 9th International Conference on Control, Automation, Robotics and Vision(Singapore), , 2006年12月,  
188
推論を用いた遺伝的アルゴリズムによる自己位置推定用テンプレート生成, 大隈 健司, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 第7回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(於:札幌コンベンションセンター), , 2006年12月,  
189
計算コストが変更可能な自己位置推定用画像テンプレート生成法, 伊勢谷尚弘, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年度電気関係学会東海支部連合大会(於:岐阜大学), , 2006年09月,  
190
推論による自己位置同定用画像テンプレート生成の高速化, 大隈 健司, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年度電気関係学会東海支部連合大会(於:岐阜大学), , 2006年09月,  
191
自己位置同定時間を変更にするための情報重要度テーブルの生成, 河原 達哉, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年度電気関係学会東海支部連合大会(於:岐阜大学), , 2006年09月,  
192
電源電圧低下時の直並列形アクティブフィルタの補償特性, 野原 貴誉丈, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年度電気関係学会東海支部連合大会(於:岐阜大学), , 2006年09月,  
193
ソフトスイッチング三相一石昇圧形整流回路の共振回路定数と特性, 山下 瑛順, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年度電気関係学会東海支部連合大会(於:岐阜大学), , 2006年09月,  
194
三相昇降圧交流チョッパ回路における二相制御の特性解析, 藤倉 信一郎, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年度電気関係学会東海支部連合大会(於:岐阜大学), , 2006年09月,  
195
圧電素子の変形により駆動するミニチュアロボットの位置計測, 島田 淳, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2006年度精密工学会秋季大会(於:宇都宮大学), , 2006年09月,  
196
PSDを搭載したミニチュアロボットのための位置計測方法, 永田 千咲子, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2006年度精密工学会秋季大会(於:宇都宮大学), , 2006年09月,  
197
圧電素子を用いたスチュワートプラットフォーム形自走マイクロロボット, 楠  慎也, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2006年度精密工学会秋季大会(於:宇都宮大学), , 2006年09月,  
198
3個の圧電素子を用いた自走式マイクロアクチュエータの動作解析(第3報), 池上 朋幸, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2006年度精密工学会秋季大会(於:宇都宮大学), , 2006年09月,  
199
Motion analysis of a micro-actuator using three piezoelectric actuators, T. Ikegami, A. Torii, K. Doki, A. Ueda, the 2006 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science (Nagoya), , 2006年09月,  
200
負荷力率を考慮した三相昇降圧交流チョッパ回路の特性解析, 藤倉 信一郎, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年電気学会産業応用部門大会(於:名古屋工業大学), , 2006年08月,  
201
A miniature robot for a flexible conveying system, A. Torii, T. Ikegami, K. Doki, A. Ueda, 11th International Conference on Precision Engineering(Tokyo), , 2006年08月,  
202
Identification of Self-position of Autonomous Mobile Robot with Size-Variable Image Templates, K. Doki, N. Isetani, A. Torii, A. Ueda, 12th IASTED International Conference on Robotics and Applications(U.S.A), , 2006年08月,  
203
ソフトスイッチング三相一石昇圧形整流回路の特性解析, 山下 瑛順, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年電気学会産業応用部門大会(於:名古屋工業大学), , 2006年08月,  
204
Accuracy of a measurement system for a microsystem , A. Torii, T. Inoue, K. Doki, A. Ueda, 6th International conference of the European society for precision engineering and nanotechnology(Australia), , 2006年06月,  
205
An inchworm-based holonomic miniature robot, A. Torii, T. Ikegami, K. Doki, A. Ueda, 6th International conference of the European society for precision engineering and nanotechnology(Australia), , 2006年06月,  
206
画像の分割・選択による自己位置同定用画像テンプレートの生成, 河原 達哉, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年電気学会全国大会講演論文集(於:横浜国立大学), , 2006年03月,  
207
自己位置同定時間が変更可能な自己位置同定用画像テンプレートの生成法, 伊勢谷 尚弘, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年電気学会全国大会講演論文集(於:横浜国立大学), , 2006年03月,  
208
Generation of Size-Variable Image Template for Self-Position Estimation Considering Position Shift, K. Doki, N. Isetani, A. Torii, A. Ueda, Intelligent Autonomous Systems 9 (IAS-9)(University of Tokyo) , , 2006年03月,  
209
圧電素子の変形により駆動するミニチュアロボットの回転と支持脚の動作 , 島田 淳, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2005年度精密工学会春季大会(於:東京理科大学), , 2006年03月,  
210
PSDを用いたミニチュアロボットの位置計測システムの誤差補正, 井上 透, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2005年度精密工学会春季大会(於:東京理科大学), , 2006年03月,  
211
三相昇降圧交流チョッパ回路の特性解析, 藤倉信一郎, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年電気学会全国大会講演論文集(於:横浜国立大学), , 2006年03月,  
212
三相一石昇圧形整流回路のソフトスイッチング化による入力電流波形改善効果, 山下 瑛順, 植田 明照, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 平成18年電気学会全国大会講演論文集(於:横浜国立大学), , 2006年03月,  
213
不平衡電圧低下時における直並列形アクティブフィルタの補償特性, 林  宏樹, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成18年電気学会全国大会講演論文集(於:横浜国立大学), , 2006年03月,  
214
3個の圧電素子を用いた自走式マイクロアクチュエータの動作解析(第2報)-旋回・平行移動-, 池上 朋幸, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2005年度精密工学会春季大会(於:東京理科大学), , 2006年03月,  
215
位置ずれを考慮に入れたサイズ変更可能な自己位置同定用画像テンプレートの生成法, 伊勢谷尚弘, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 第6回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(於:熊本電波高専), , 2005年12月,  
216
Position Measurement System for a Microsystem, T. Inoue, A. Torii, K. Doki, A. Ueda, Proc. of the 2005 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, , 2005年11月,  
217
三相一石昇圧形整流回路のソフトスイッチング化による入力電流波形の改善について, 山下 瑛順, 植田 明照, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 平成17年度電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名城大学), , 2005年09月,  
218
3個の圧電素子を用いた自走式マイクロアクチュエータの動作解析, 池上 朋幸, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 平成17年度電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名城大学), , 2005年09月,  
219
直並列形アクティブフィルタにおける不平衡時の補償特性および過渡応答特性, 林  宏樹, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成17年度電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名城大学), , 2005年09月,  
220
圧電素子の変形により駆動するミニチュアロボットの足の動作計測, 島田 淳, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 平成17年度電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名城大学), , 2005年09月,  
221
ミニチュアロボット位置計測システムの誤差補正, 井上 透, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 平成17年度電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名城大学), , 2005年09月,  
222
ソフトスイッチング三相一石昇圧形整流回路の入力電流波形改善について, 山下 瑛順, 植田 明照, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 平成17年電気学会産業応用部門大会講演論文集, , 2005年08月,  
223
移動平均パスフィルタを用いた直並列形アクティブフィルタにおける不平衡時の補償特性, 林  宏樹, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成17年電気学会産業応用部門大会講演論文集, , 2005年08月,  
224
圧電素子の伸縮を用いたミニチュアロボットの潤滑面上での回転, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 第17回電磁力関連のダイナミクスシンポジウム, , 2005年06月,  
225
Macro/micro position measurement for a mobile robot using moving landmarks, A. Torii, T. Inoue, K. Doki, A. Ueda, 5th International conference of the European society for precision engineering and nanotechnology, , 2005年05月,  
226
Voltage Control Characteristics of a Buck-Boost AC Chopper with a Common Ground Line, H. Kawai, A. Ueda, A. Torii, K. Doki, Proc. of the International Power Electronics Conference IPEC-Niigata, , 2005年04月,  
227
Compensating Characteristics of a Series-Shunt Active Power Filter, H. Hayashi, A. Ueda, K. Doki, A. Torii, Proc. of the International Power Electronics Conference IPEC-Niigata, , 2005年04月,  
228
ミニチュアロボットのMicro/Macro位置姿勢計測システム, 井上 透, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2005年度精密工学会春季大会, , 2005年03月,  
229
圧電素子を用いたミニチュアロボットの回転動作と制御波形, 草川 卓也, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2005年度精密工学会春季大会, , 2005年03月,  
230
サイズ変更可能な自己位置推定用画像テンプレートの生成法, 道木 加絵, 堤  寛次, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成17年電気学会全国大会講演論文集, , 2005年03月,  
231
移動平均HPFを用いた直並列形AFの補償特性, 林  宏樹, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成17年電気学会全国大会講演論文集, , 2005年03月,  
232
一線共通形昇降圧交流チョッパの電圧制御特性, 河井 誠, 植田 明照, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 平成17年電気学会全国大会講演論文集, , 2005年03月,  
233
自己位置同定のためのサイズか変な画像テンプレートの生成法, 堤  寛次, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 第4回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会講演概要集(於:東海大学), , 2004年12月,  
234
pq理論を用いた直並列形アクティブフィルタの補償特性の検討, 林  宏樹, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成16年電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名古屋工業大学), , 2004年09月,  
235
ミニチュアロボット計測システムの灯台の配置と計測誤差, 井上 透, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 平成16年電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名古屋工業大学), , 2004年09月,  
236
位置ずれを考慮したマッチング時間が可変な画像テンプレート生成, 堤  寛次, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成16年電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名古屋工業大学), , 2004年09月,  
237
高速応答制御を用いた昇降圧交流チョッパ回路の特性, 河井 誠, 植田 明照, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 平成16年電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名古屋工業大学), , 2004年09月,  
238
Non-contact current measurement with the application of a non-contact thermometer, Thu Ya Kyaw, A.Torii, K.Doki, A.Ueda, 平成16年電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名古屋工業大学), , 2004年09月,  
239
ミニチュアロボットの回転特性と制御波形, 草川 卓也, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 平成16年電気関係学会東海支部連合大会講演会論文集(於:名古屋工業大学), , 2004年09月,  
240
昇降圧交流チョッパにおける電圧制御の高速応答化, 河井 誠, 植田 明照, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 平成16年電気学会産業応用部門大会講演論文集, , 2004年08月,  
241
Generation of Image Template with Variable Matching-Time for Autonomous Mobile Robot, K. Doki, H. Tsutsumi, A. Torii, A. Ueda, Proc.of Inter-national Conference on Computing, Communications and Technologies, , 2004年08月,  
242
Self-position Estimation of Autonomous Mobile Robot with Vision using Matching-time Variable Image Template, K. Doki, H. Tsutsumi, A. Torii, A. Ueda, Proc. of the Sixth IASTED International Conference on Intelligent Systems and Control, , 2004年08月,  
243
積層圧電素子を正三角形状に配置したミニチュアロボットの回転, 草川 卓也, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2004年度精密工学会秋季大会, , 2004年08月,  
244
精密秋可動ランドマークを基準にしたミニチュアロボットの位置姿勢計測(第1報:実験と評価), 呉  暁梅, 鳥井 昭宏, 井上 透, 道木 加絵, 植田 明照, 2004年度精密工学会秋季大会, , 2004年08月,  
245
精密秋可動ランドマークを基準にしたミニチュアロボットの位置姿勢計測(第1報:原理), 井上 透, 鳥井 昭宏, 道木 加絵, 植田 明照, 2004年度精密工学会秋季大会, , 2004年08月,  
246
pq理論による直並列型アクティブフィルタの補償特性, 林  宏樹, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, 平成16年電気学会産業応用部門大会講演論文集, , 2004年08月,  
247
Generation of Matching-Time Variable Image Template for Vision of Autonomous Mobile Robot, K. Doki, H. Tsutsumi, A. Torii, A. Ueda, Proc. of the 8th World Multi-Conference on Systemics, Cybernetics and Informatics , , 2004年07月,  
248
Position measurement of a miniature robot using position sensitive detectors, A. Torii, T. Inoue, K. Doki, A. Ueda, Proc. of 4th euspen international conference, , 2004年06月,  
249
遺伝的アルゴリズムを用いたマッチング時間が可変な画像テンプレートの生成法, 堤  寛次, 道木 加絵, 鳥井 昭宏, 植田 明照, ロボティクス・メカトロニクス講演会'04講演論文集(於:名城大学), , 2004年06月,  
250
Accuracy on position measurement using three position sensitive detectors, X. Wu, A. Torii, T. Inoue, K. Doki, A. Ueda, Proc. of 4th euspen international conference, , 2004年06月,  
251
Current Measurement of a Miniature Robot by Using a Non-contact Thermometer, Thu ya Kyaw, A. Torii, K. Doki, A. Ueda, 2004年精密工学会春季大会(於:東京大学), , 2004年03月,  
252
Control waveforms applied to piezo elements used in a miniature robot, T.Kusakawa, A.Torii, K.Doki, A.Ueda, Proc. of the 2004 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, , 2004年01月,  
253
Control of piezoelectric actuators connected in triangular shape for a small rotary stage, Thu ya Kyaw, A.Torii, K.Doki, A.Ueda, Proc. of the 2004 International Symposium on Micro-nanomechatronics and Human Science, , 2004年01月,  
254
Motion of a Miniature Robot Driven by Rapid Deformation of Piezoelectric Element, Y. Fukaya, A. Torii, K. Doki, A. Ueda, Proc. of IEEE International Symposium on Micromechatronics and Human Science, , 2003年11月,  
255
Environment Representation Method Suitable for Action Acquisition of an Autonomous Mobile Robot, K. Doki, A. Torii, A. Ueda, Proc. of Inter-national Conference on Computer, Communication and Control Technology, , 2003年08月,  
256
Linear displacement of a miniature robot using on/off controlled piezoelectric elements, A. Torii, Y. Fukaya, K. Doki, A. Ueda, Proc. of the Euspen International topical conference, , 2003年05月,  
257
行動記憶を組み込んだ実時間探索による自律移動ロボットの行動獲得, , 高速信号処理応用技術学会, , 2002年,  

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, タイトル 
1
2006年, 電気学会, 優秀論文発表賞,  
2
2005年03月, 電気学会, 優秀論文発表賞,  

 

外部資金導入
No.タイトル, 提供機関, 制度名, 研究期間, 代表者 
1
精度保証を考慮した環境計測用飛行ロボットの移動経路計画, 文科省, 科学研究費,  2016年10月 - 2019年03月,  
2
電源・通信等のケーブルを扱う自律移動ロボットの基礎的研究, 中部電気利用基礎研究振興財団, ,  2013年 - 2014年,  
3
電源・通信等のケーブルを扱う自律移動ロボットの基礎的研究, (財)中部電気利用基礎研究振興財団, 研究助成,  2012年04月 - 2013年03月,  
4
連続時系列情報からの行動要素抽出による人間の行動モデル化手法に関する研究, (財)堀科学芸術振興財団, 研究助成,  2011年04月 - 2012年03月,  
5
あいまいさを許容した人間の 行動モデル化手法とインタラクティブな行動支援, (財)日東学術振興財団, 研究助成,  2009年04月 - 2010年03月,  
6
あいまいさを許容した人間の行動モデル化手法とインタラクティブな行動支援, 日東学術振興財団, ,  2009年 - 2010年,  
7
環境の時系列情報に基づく人間の行動モデル化と行動支援に 関する研究, (財)人工知能研究振興財団, 研究助成,  2008年04月 - 2009年03月,  
8
計算機資源の変化を考慮した環境からの環境情報抽出手法の研究, (財)日比科学技術振興財団, 研究助成,  2005年04月 - 2006年03月,  
9
作業に対する情報の重要度に基づく画像からの環境情報抽出手法の研究, 学術振興会, ,  2005年 - 2007年,  

 

連携可能な研究テーマ
No.タイトル, 年月 
1
屋内外における自律移動ロボットの作業計画に関する研究,  2002年04月01日 - 現在 
2
様々な知的制御システム構築に関する研究,  2002年04月01日 - 現在