愛知工業大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
キーワード検索
所属別検索
研究分野別検索
条件指定検索

愛知工業大学
ホームページ

山本 義幸 (ヤマモト ヨシユキ,YAMAMOTO Yoshiyuki)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

論文
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, ID:DOI, URL 
1
空間的不均一性・連続性に関する正規化処理による地すべり移動体の深層生成, 竹内祐太朗・山本義幸・古木宏和・宇津木慎司・吉田一也・中村吉男, 写真測量とリモートセンシング, 61( 1), 14- 31, 2022年03月, ,  
2
防災教育教材での3Dプリンタ造形物の有用性 -災害と地形の関係をテーマとした調査から-, 山本義幸, 安藤大輝, 金子勝, 長島雄毅, 武田亘平, 内田裕貴, 防災教育学研究, 2( 1), 79- 90, 2021年09月, ,  
3
深層学習によるアスファルト舗装面のひび割れ判別における学習データの検討-主成分分析によるアプローチ-, 竹内祐太朗, 山本義幸, 令和2年度土木学会中部支部研究発表会, ,  IV-59- , 2021年03月, ,  
4
景観イメージ画像作成への深層学習の利用可能性, 山本義幸, 令和2年度土木学会中部支部研究発表会, ,  IV-57- , 2021年03月, ,  
5
ICPによるレールの点群の位置合わせにおける位置の初期値特性, 松下孝星, 古井良典, 後藤隆二, 山本義幸, 中村 豪, 中村栄治, 鉄道工学シンポジウム論文集, 24,  77- 84, 2020年07月, ,  
6
小型カメラで近接撮影されたアスファルト舗装画像に対する深層学習によるひび割れ判別 -特徴マップの可視化によるアプローチ-, 山本 義幸, 応用測量論文集, 31,  123- 132, 2020年07月, ,  
7
簡易脳波計を用いた地理空間情報の動画に対する興味を判別するための脳波解析, 山本 義幸, 平林 大輝, 林 聖元, 佐々木 康博, 応用測量論文集, 31,  3- 12, 2020年07月, ,  
8
センチメーター級測位補強サービスを利用した舗装点検システムの開発, 山本義幸, 村瀬範洋, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告, 20,  42- 43, 2018年09月, ,  
9
AIとハイパースペクトルカメラを利活用した建設材料性状の自動評価システム構築, 中村吉男, 山本義幸, 宇津木慎司, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告, 20,  26- 28, 2018年09月, ,  
10
防災サインの適正配置, 山本義幸, 倉橋奨, 中村栄治, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書, 14,  63- 66, 2018年07月, ,  
11
写真を活用したコンクリートのひび割れ調査, 山本義幸, 小島淳一, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告, 19,  67- 69, 2017年11月, ,  
12
土地利用の三次元重心情報を活用した津波防災指標の提案, 山本義幸, 倉橋奨, 中村栄治, 土木情報学シンポジウム講演集, 42,  275- 278, 2017年09月, ,  
13
テンプレートマッチングを利用したUAVテストサイトでの位置精度検証システム, 山本義幸, 中村栄治, 土木情報学シンポジウム講演集, 42,  201- 202, 2017年09月, ,  
14
地下街の3次元レーザ計測と点群データの利活用について, 中村 栄治, 山本 義幸, 成澤 守, 大森 高樹, 地下空間シンポジウム論文・報告集, 22,  53- 58, 2017年01月, ,  
15
点群による地質地盤情報の可視化, 福島 大地, 山本 義幸, 小島 淳一, 中村 栄治, 都竹 正志, 応用測量論文集, 27,  87- 98, 2016年07月, ,  
16
格子状街区の自動抽出手法の開発, 山本義幸, 中村栄治, 応用測量論文集, 26,  87- 94, 2015年06月, ,  
17
津波防災に関わる集団移転促進への土地利用の重心計算の適用, 山本義幸, 安田将康, 倉橋奨, 中村栄治, 応用測量論文集, ,   , 2015年06月, ,  
18
津波防災に関わる集団移転促進への土地利用の重心計算の適用, 山本義幸, 安田将康, 倉橋奨, 中村栄治, 応用測量論文集, 26,  45- 53, 2015年06月, ,  
19
格子状街区の自動抽出手法の開発, 山本義幸, 中村栄治, 応用測量論文集, ,   , 2015年06月, ,  
20
GPSを用いた海水浴場避難訓練時の行動分析―愛知県南知多町を事例として―, 森田 匡俊, 小池 則満, 小林 哲郎, 山本 義幸, 中村 栄治, 正木 和明, 地域安全学会論文集, ,   , 2014年07月, ,  
21
GPSを用いた海水浴場避難訓練時の行動分析―愛知県南知多町を事例として―, 森田 匡俊, 小池 則満, 小林 哲郎, 山本 義幸, 中村 栄治, 正木 和明, 地域安全学会論文集, 23( 5),  , 2014年07月, ,  
22
アスファルト舗装面の点群データ解析―正常箇所と異常箇所の判読―, 草加 大輝, 杉山 裕樹, 清水 康博, 山本 義幸, 中村 栄治, 奥川 雅之, 応用測量論文集, ,   , 2014年06月, ,  
23
アスファルト舗装面の点群データ解析 : 正常箇所と異常箇所の判読, 草加大輝, 杉山裕樹, 清水康博, 山本義幸, 中村栄治, 奥川雅之, 応用測量論文集, 25,  65- 74, 2014年06月, ,  
24
津波避難ビル候補の選定における航空レーザ測量成果の利用方法, 朝香智仁, 岩下圭之, 工藤勝輝, 青山定敬, 山本義幸, 日本リモートセンシング学会誌 = Journal of the Remote Sensing Society of Japan, 33( 1), 1- 12, 2013年01月, 10.11440/rssj.33.1[ID:DOI]https://jlc.jst.go.jp/DN/JALC/10015297395?from=CiNii 
25
津波避難ビル候補の選定における航空レーザ測量成果の利用方法, 朝香智仁, 岩下圭之, 工藤勝輝, 青山定敬, 山本義幸, 日本リモートセンシング学会誌, ,   , 2013年01月, ,  
26
Automated method for tracing shorelines in L-band SAR images, Tomohito Asaka, Yoshiyuki Yamamoto, Sadayoshi Aoyama, Keishi Iwashita, Katsuteru Kudou, CONFERENCE PROCEEDINGS OF 2013 ASIA-PACIFIC CONFERENCE ON SYNTHETIC APERTURE RADAR (APSAR), ,  325- 328, 2013年, ,  
27
Change detection method for landslide area using RGB color composite image of SRTM and ALOS/PALSAR InSAR DEM: A case study of the Iwate-Miyagi Nairiku Earthquake in 2008, Tomohito Asaka,Keishi Iwashita, Katsuteru Kudou, Sadayoshi Aoyama, Yoshiyuki Yamamoto, 2011 IEEE International Geoscience and Remote Sensing Symposium (IGARSS) , ,   , 2011年07月, ,  
28
Experimental Evaluation of Digital Surface Model Generated from ALOS/PRISM: the Usage of VRS RTK-GPS Survey Tools, , Report on the Research Institute of Industrial Technology Nihon University, 96,  1- 15, 2011年04月, ,  
29
Experimental Evaluation of Digital Surface Model Generated from ALOS/PRISM: the Usage of VRS RTK-GPS Survey Tools, Tomohito Asaka, Keishi Iwashita, Katsuteru Kudou, Hisao Fujii and Yoshiyuki Yamamoto, Report of the Research Institute of Industrial Technology Nihon University, Number 96, ,   , 2011年04月, ,  
30
CHANGE DETECTION METHOD FOR LANDSLIDE AREA USING RGB COLOR COMPOSITE IMAGE OF SRTM AND ALOS/PALSAR INSAR DEM: A CASE STUDY OF THE IWATE-MIYAGI NAIRIKU EARTHQUAKE IN 2008, Tomohito Asaka, Keishi Iwashita, Katsuteru Kudou, Sasayoshi Aoyama, Yoshiyuki Yamamoto, 2011 IEEE INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM (IGARSS), ,  1977- 1980, 2011年, ,  
31
Landsat analysis for evaluating spatiotemporal changes of regional-scale landscapes, Y Yamamoto, Y Yamada, Y Hayashi, T Asaka, Y Suzuoki, K Iwashita, H Nishikawa, IGARSS 2005: IEEE International Geoscience and Remote Sensing Symposium, Vols 1-8, Proceedings, ,  2299- 2302, 2005年, ,  
32
衛星データを利用した有効土層深評価と流出解析への応用に関する研究, 山本義幸, 近藤 勉, 木田哲量, 西川 肇, 日本リモートセンシング学会誌, 22巻1号, ,   , 2002年03月, ,  
33
衛星データを利用した有効土層深評価と流出解析への応用に関する研究, 山本義幸, 近藤 勉, 木田哲量, 西川 肇, 日本リモートセンシング学会誌, 22( 1), 12- 21, 2002年03月, 10.11440/rssj1981.22.12[ID:DOI],  
34
Geobotanical Insights into the Run-Off Analysis Using Satellite Data, K.Iwashita, Y.Yamamoto, K.Kudoh, H.Fujii, H.Nishikawa, T.Kida, N.Tsuyuki, E.K.Dean, The Third International Conference on Geospatial Information in Agriculture and Forestry, ,   , 2001年11月, ,  
35
Optical Detection for Flowing Mechanism of the Lake Inbanuma, K.Iwashita, K.Kudoh, H.Fujii, H.Nishikawa, T.Kida, Y.Yamamoto, E.K.Dean, The Fourteenth International Conference on Applied Remote Sensing, ,  448- 455, 2000年11月, ,  
36
Oil Spill Satellite Image Analysis -Tokyo Bay 1997-, K.Iwashita, H.Nishikawa, Y.Yamamoto, E.K.Dean, Proceedings of the 5th International Conference on "Remote Sensing for Marine and Coastal Environments", ,  441- 448, 1998年, ,  

 

MISC
No.タイトル, 著者, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, URL 
1
地上から地下街の店舗が確認できるARアプリケーションの開発, 松河剛司, 中村栄治, 山本義幸, 情報処理学会研究報告(Web), 2019( CDS-24), Vol.2019‐CDS‐24,No.49,1‐4 (WEB ONLY)- , 2019年01月17日,  
2
地下街での使用を目的とした地上建築物が見えるARナビシステムの開発, 松河 剛司, 中村 栄治, 山本 義幸, 土木情報学シンポジウム講演集 = Proceedings of the symposium on civil engineering informatics, 43,  209- 212, 2018年,  
3
オープンソースを活用した環境情報データベースの構築, 山本義幸, 小島淳一, 愛知工業大学総合技術研究所研究報告, ,   , 2015年08月01日,  
4
屋内GIS 動的生成システムを活用した企業防災支援, 奥川雅之, 山本義幸, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書11, ,   , 2015年07月01日,  
5
環境情報取得におけるUAV 活用の検討, 中村栄治, 山本義幸, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書11, ,   , 2015年07月01日,  
6
南知多町内海海水浴場における津波避難訓練, 正木和明, 小池則満, 中村栄治, 奥川雅之, 山本義幸, 服部亜由未, 森田匡俊, 倉橋奨, 落合鋭充, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書11, ,   , 2015年07月01日,  
7
衛星動画による波の挙動解析-津波モニタリングに向けて-, 山本義幸, 田中純, 中村栄治, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書11, ,   , 2015年07月01日,  
8
海水浴場における津波避難行動に関する研究, 森田匡俊, 小池則満, 小林哲郎, 山本義幸, 中村栄治, 正木和明, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書10, ,   , 2014年07月01日,  
9
地理空間情報の高充填化, 山本義幸, 中村栄治, 森田匡俊, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書10, ,   , 2014年07月01日,  
10
ロボットを利用した建物被害認定, 奥川雅之, 山本義幸, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書10, ,   , 2014年07月01日,  
11
防災での環境情報とヒト情報の利活用の検討ー防災マップにおけるケーススタディー, 中村栄治, 山本義幸, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書10, ,   , 2014年07月01日,  
12
リモートセンシングデータの防災に関わる検出レベルの検証,, 山本義幸, 森田匡俊, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書9, ,   , 2013年07月01日,  
13
自然災害に対する意思決定支援システムの構築, 正木和明, 小池則満, 森田匡俊, 中村栄治, 奥川雅之, 山本義幸, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書9, ,   , 2013年07月01日,  
14
ロボットを利用した倒壊家屋周辺環境計測, 奥川雅之, 山本義幸, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書9, ,   , 2013年07月01日,  
15
自然災害に対する意思決定支援システムの構築, 山本義幸, 小池則満, 落合鋭, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書8, ,   , 2012年07月01日,  
16
高分解能光学衛星データを利用した被害建物の一棟レベルでの検出, 山本義幸, 愛知工業大学地域防災研究センター年次報告書8, ,   , 2012年07月01日,  
17
QZSS による測位特性評価ーGPS 補完衛星としての効果検証―, 山本義幸, 愛知工業大学研究報告第47 号, ,   , 2012年05月01日,  
18
マルチGNSS による測位特性評価, 山本義幸, 愛知工業大学研究報告第47 号, ,   , 2012年05月01日,  
19
Patterns of spectral variation in the urban environment of dense low and high-rise buildings area based on ALOS/AVNIR-2 satellite data, Tomohito Asaka, Yoshiyuki Yamamoto, Final Reports of the ALOS Research Announcement Programs 1&2, 2011, ,   , 2011年11月01日,  
20
PATTERNS OF SPECTRAL VARIATION IN THE URBAN ENVIRONMENT OF DENSE LOW AND HIGH-RISE BUIDINGS AREA BASED ON ALOS/AVNIR-2 SATELLITE DATA, 山本義幸, Final Reports of the ALOS Research Announcement Programs, 1&2,  PI425-1- PI425-6, 2011年,  
21
水文環境計測におけるリモートセンシングの期待と課題, 西川 肇, 坪松 学, 近藤 勉, 山本義幸, 計測と制御, 43巻11号, ,   , 2004年11月01日,  
22
地域水文情報データベースの構築に関する研究, 山本 義幸, 工藤 勝輝, 西川 肇, 寺中 啓一郎, 近田 文弘, 学術講演会論文集 = Proceedings of the ... Japanese Conference on Remote Sensing, 25,  227- 228, 1998年11月01日,  

 

講演・口頭発表等
No.タイトル, 講演者, 会議名, 開催地, 開催年月日, 主催者 
1
深層学習による地すべり地形分布図作成のため の学習データの特徴化の検討, 竹内 祐太朗, 山本 義幸, 令和3年度土木学会全国大会第76回年次学術講演会, , 2021年09月,  
2
深層学習によるアスファルト舗装面のひび割れ判別における学習データの検討-主成分分析によるアプローチ-, 竹内祐太朗, 山本義幸, 令和2年度土木学会中部支部研究発表会, , 2021年03月,  
3
景観イメージ画像作成への深層学習の利用可能性, 山本義幸, 令和2年度土木学会中部支部研究発表会, , 2021年03月,  
4
3Dレーザスキャナと多視点画像からの点群データの比較, 山本義幸, 中村栄治, 第6回横幹連合コンファレンス論文集, pp.146-147, , 2015年12月,  
5
橋梁の復元図作成のための点群データの利用手法の検討, 谷口真奈花, 山本義幸, 中村栄治, 土木情報学シンポジウム講演集,40巻,pp.3-4, , 2015年10月,  
6
BRAIN WAVES FOR 3D VISUALIZATIONS, Syotaro Nakagawa, Yoshiyuki Yamamoto, Proceedings of the 17th International Summer Symposium, , 2015年09月,  
7
TRACKING MULTIPLE PEOPLE WITH MULTIPLE GPS DATA LOGGERS, Y.Yamamoto, Proceedings of the 16th International Summer Symposium, , 2014年09月,  
8
POINT CLOUD ANALYSIS FOR ROAD PAVEMENTS IN BAD CONDITIONS, Y. Yamamoto, Yasuhiro Shimizu, Eiji Nakamura, Masayuki Okugawa, Tomohito Asaka, Keishi Iwashita, ASPRS 2014 Annual Conference, , 2014年03月,  
9
Monitoring of cracks in asphalt pavement using laser scanners and cameras of mobile mapping system, Yoshiyuki Yamamoto, Eiji Nakamura, Masayuki Okkugawa, Tomohito Asaka, Keishi Iwashita, ASPRS ANNUAL CONFERENCE 2013 (in USA), , 2013年03月,  
10
海浜変形を評価するためのL-band SAR解析手法の一考察, 朝香智仁, 工藤勝輝, 岩下圭之, 青山定敬, 山本義幸, 日本リモートセンシング学会第53回学術講演会(於 広島大学), , 2012年11月,  
11
Detection of damaged buildings using GeoEye-1 imagery and airborne lidar data: A case study on the 2011 Tohoku earthquake,, Y. Yamamoto, T.Asaka, S.Aoyama, K.Iwashita, K.Kudou, Proc.of SPIE, , 2012年10月,  
12
An Accuracy Performance of the Multiple GNSS Constellation, Y.Yamamoto, 土木学会第67 回年次学術講演会講演概要集, , 2012年09月,  
13
ALOS/AVNIR2 Band Reectance Characteristics of Buildings in Land-use Zones: A Case Studyof Nagoya City, Y.Yamamoto, T.Asaka, ASPRS 2012 Annual Conference, , 2012年03月,  
14
航空レーザ測量成果を利用した東北地方太平洋沖地震による津波浸水域の評価:千葉県旭市を対象として, 朝香智仁, 落合実, 工藤勝輝, 岩下圭之, 山本義幸, 日本リモートセンシング学会第51回学術講演会(於 弘前大学), , 2011年11月,  
15
Automated method for trackingshorelines in L-band SAR images, Tomohito Asaka, Yoshiyuki Yamamoto, Sadayoshi Aoyama, Keishi Iwashita, Katsuteru Kudou, 2013Asia-Pacific Conference on SyntheticAperture Radar,pp.325-328, , 2011年09月,  
16
Change detection method for landslide area using RGB color composite image of SRTM andALOS/PALSAR InSAR DEM: A case study of the Iwate-Miyagi Nairiku Earthquake in 2008, Tomohito ASAKA, Keishi IWASHITA, Katsuteru KUDOU, Sadayoshi, Y. Yamamoto, IEEEInternational Geoscience and Remote Sensing Symposium(IGARSS), , 2011年07月,  
17
An Experimental Study of Surveying Practices Education using GPS data loggers and GoogleEarth, Y.Yamamoto, 平成22年度土木学会中部支部研究発表会講演概要集, , 2011年03月,  
18
ALOS/AVNIR2の用途地域における建築物の反射特性の一考察—工業系用途地域の特性, 山本義幸, 朝香智仁, 岩下圭之, 工藤勝輝, 計測自動制御学会第18回リモートセンシングフォーラム(於 千葉大学), , 2011年02月,  
19
ALOS/AVNIRIIの用途地域における建築物の反射特性の一考察−正確な都市域の抽出に向けて−, 山本義幸, 朝香智仁, 岩下圭之, 工藤勝輝, 日本大学生産工学部第43回学術講演会(於 日本大学), , 2010年12月,  
20
海岸林の生育評価に対する小型UAVの応用, 朝香智仁, 岩下圭之, 工藤勝輝, 山本義幸, 日本大学生産工学部第43回学術講演会(於 日本大学), , 2010年12月,  
21
ALOS/AVNIRⅡの用途地域の反射特性の一考察~正確な都市域の抽出に向けて~, 山本義幸, 朝香智仁, 岩下圭之, 日本リモートセンシング学会第49回学術講演会(於 ジェイドガーデンパレス), , 2010年11月,  
22
InSAR DEMを利用した地すべり地域の推定:岩手・宮城内陸地震を対象として, 朝香智仁, 岩下圭之, 工藤勝輝, 山本義幸, 日本リモートセンシング学会第49回学術講演会(於 ジェイドガーデンパレス), , 2010年11月,  
23
A Development of Disaster Information Systems using Social Media 〜A potential to use Twitter〜, Yoshiyuki Yamamoto, Norimitsu Koike, Kazuaki Masaki, 日本災害情報学会第12回学会大会(於 中部支部), , 2010年10月,  
24
ALOS/AVNIRIIの建築物の反射特性の一考察〜正確な都市域の抽出に向けて〜, 山本義幸, 豊嶋以長, 朝香智仁, 鈴置由紀洋, 第21回日本都市計画学会中部支部研究発表会(於 中部支部), , 2010年10月,  
25
ALOS/PALSARの単偏波データによる土地被覆分類精度に関する一考察, 朝香智仁, 工藤勝輝, 藤井壽生, 西川 肇, 山本義幸, 第65回土木学会全国大会年次学術講演会(於 北海道大学), , 2010年09月,  
26
Landslide-Dammed Lakes Detection Via ALOS/PALSAR INSAR DEM: A Case Study of the Iwate-Miyagi Nairiku Earthquake, Tomohito Asaka, Yoshiyuki Yamamoto, Keishi Iwashita, Katsuteru Kudou, Hisao Fujii, Hajime Nishikawa, Yukihiro Suzuoki, 38th COSPAR Scientific Assembly 2010(於 Bremen), , 2010年08月,  
27
Quantitative Analysis between Spatial Extents and Spatial Aggregation Levels of Urban Built-Up Area Using Landsat Data and Aggregation Index: A Case Study of Nagoya City, Yoshiyuki Yamamoto, Yukihiro Suzuoki, Shigemichi Toyoshima, Tomohito Asaka, Keishi Iwashita, Katsuteru Kudou, 38th COSPAR Scientific Assembly 2010(於 Bremen), , 2010年08月,  
28
Landsat Analysis for Evaluating Spatiotemporal Changes of Regional-scale Landscapes, K.Iwashita, H.Nishikawa, Y.Yamamoto and E.K.Dean, 2005 IEEE International Geoscience and Remote Sensing Symposium(於 Seoul), , 2005年07月,  
29
衛星データによるHTML文書化に関する研究, 山本義幸, 山田康博, 林 保志, (社)日本リモートセンシング学会第36回学術講演会論文集, pp.173-174, , 2005年05月,  
30
Geobotanical Analysis on the Rainfall Runoff in the Forest Area, Y.Yamamoto, T.Kondoh, H.Nishikawa, T.Kida, H.Fujii, K.Kudoh and T.Tahara, International Symposium on Disaster Mitigation & Basin-Wide Water Management(於 San Diego), , 2003年12月,  
31
Geobotanical Insights into the Run-Off Analysis Using Satellite Data, K.Iwashita, Y.Yamamoto, K.Kudoh, H.Fujii, H.Nishikawa, T.Kida, N.Tsuyuki and E.K.Dean, Third International Conference on Geospatial Information in Agriculture and Forestry(於 Denver), , 2001年11月,  
32
Evaluation of Water Cultivate Function of Forest by Using Satellite Data, Y.Yamamoto, H.Nishikawa, H.Fujii, K.Kudoh, K.Iwashita and S.Aoyama, International Symposium on Water Resource Development and Environmental Problems(於Xinjiang University), , 2000年08月,  
33
Oil Spill Satellite Image Analysis-Tokyo Bay 1997-, K.Iwashita, H.Nishikawa, Y.Yamamoto and E.K.Dean, The Fifth International Conference on Remote Sensing for Marine and Coastal Environments(於 San Diego), , 1998年10月,  
34
Optical Detection for Flowing Mechanism of the Lake Inbanuma, K.Iwashita, K.Kudoh, H.Fujii, H.Nishikawa, T.Kida, Y.Yamamoto and E.K.Dean, The Fifth International Conference on Remote Sensing for Marine and Coastal Environments(於 San Diego), , 1998年10月,  
35
Study upon Establishing Mesh Data of Watershed Information Using JERS-1 DATA, H.Nishikawa, K.Iwashita and Y.Yamamoto, International Symposium on Application of Remote Sensing and Geographic Information System to Disaster Reduction(於 AIST Tsukuba Research Center), , 1998年03月,  

 

外部資金導入
No.タイトル, 提供機関, 制度名, 研究期間, 代表者 
1
住民が求める景観とは?-人工知能を活用した景観形成支援システムで明らかにする, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C),  2019年04月01日 - 2022年03月31日,  
2
景観の向上―景観形成イメージを身近に, 豊田市, 大学・高専発 研究提案,  2018年10月 - 2019年03月,  
3
プロジェクタを利用した図面の直接投影による橋梁の変位計測技術の開発, 日本学術振興会, 科学研究費・基盤研究C,  2016年04月 - 2019年03月,  
4
高密度三次元点群データによる地下街のバリアフリー情報の構築, (一財)日本建設情報総合センター, 平成26年度(一財)日本建設情報総合センター研究助成,  2014年10月 - 2016年09月,  
5
高密度三次元点群データによる地下街のバリアフリー情報の構築, , ,  2014年 - 現在,  
6
ALOS/AVNIR-2を利用したlandscape metricsによる建物密集域の空間分布構造解析, 市原国際奨学財団, ,  2011年 - 現在,  
7
都市域モニタリングのための光学系、SARおよびライダーのデータフュージョン, 日東学術振興財団, ,  2010年 - 現在,  

 

連携可能な研究テーマ
No.タイトル, 年月 
1
画像解析による流れ場の解明、実河川における3次元数値解析による流れ場の検討、等,  2010年04月01日 - 現在